AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

・・・・・連休2日目、水槽掃除!

昨日は一日中エビ部屋で作業をしていたので今日は聊か疲れ気味。
予定していた60㎝水槽の選別を中止して30C水槽1本の選別と掃除をした。


R0016045.jpg

この水槽の若、稚エビを選別を兼ねて全て抜きガラス面の苔落としに始まり
スポンジフィルターの交換や底面フィルターパイプの掃除や水草のメンテ、他いろいろ。
最後に約半分の換水をして終了。 

遠目で見ても水槽は綺麗になったが疲れたね~~~


R0016036.jpg

この水槽の親個体だが殆どが♀、♂は数匹。 
我が家的綺麗なエビ10匹を新しく立ち上がった水槽へ移動させたのでそれなりの
エビばかりだが一時期に比べ極端に抱卵が減って来た!
本来ならばこの時期は秋のシーズンで抱卵も増える筈だが一体どうなっているのか?


R0016033.jpg

今日の水替え等の変化で刺激が有り抱卵してくれれば良いのだが我家的悪い癖の
抱卵しない状態が続きそうな感じもする。
これまでの好調時でそれなりに殖えたが常時抱卵が続いてくれれば良いのだがどうなるやら!




にほんブログ村


何時もポチ、拍手を頂き感謝しています。 ありがとう~~~


・・・・・再び若、稚エビ選別

日曜日、またまた週一回更新になってしまった(汗)

仕事もやや落ち着きそれなりにエビに時間が取れる様になって来たが毎日となると
ネタも少なくなり週一回位が順当かなとも思う。

しかし、毎日来て頂いている方も居られるので頑張って更新しようとも思っている。


R0016038.jpg

今日は先週に引き続き若、稚エビの選別、移動をした。
先週は写真左の水槽だったが今日は右側の水槽から選別をした。
こちらの水槽にはアダルト親が10匹ほど入っていたが全てを別水槽へ移しモスラ、日の丸柄を
別水槽へ移動させこの中のすべてのエビを左の水槽へ移動させた。

また右の水槽はガラス面の苔を全て落とし掃除の為にヤマト25匹と貝を入れて暫く
水槽全体の掃除をする事にした。
この水槽も早いものでもう10か月を迎える!  全体掃除と足しソイル予定!




先週と今日で若、稚エビは併せてどれ位いるのか?だが右腕が痛むのでそれなりの数と思う。
右の水槽からは産まれて間もない透明に近い稚エビも相当居たのでやや心配だが大丈夫だろう!


R0016041.jpg

この写真に写っていないエビも多く居て見え難い稚エビが相当居るのでまあまあの数かな。


R0016043.jpg

柄的にはバンドが多くなっているが中には日の丸やモスラも少々残っている様子。
もう少し成長した時点で第二、第三回の選別をする予定。



さて明日は60㎝水槽の選別をしようと思っているがさてどうなるやら・・・・・




にほんブログ村



何時もポチと拍手をして頂き感謝しています♪ ありがとう~




・・・・・稚、若エビ選別

二連休、先週も台風通過後の仕事の影響で非常に多忙な毎日だったが漸く休む事が出来た。


R0016022.jpg

エビの方は日々の餌やりと足し水程度の事しか出来無かったが一応順調に推移。
今日は各水槽の稚、若エビの選別を兼ねて親と引き離しをした。
・・・が、まだまだ足りず週末に持ち越しとなった。

親を抜いた水槽の稚エビに餌を与え小さなエビ団子完成の図。




こちらは孵化を目的としている水槽なので親は殆どが抱卵状態。
若エビクラスが少ないのでもう少しこのままで同居をさせて若エビが多くなって来た時点で
選別と親を抜く予定にしている。

こんな状態の水槽が60㎝で3本、30C水槽他で2本の計5水槽が有るのでこの先大変!


次の連休にはそれなりに出来るるかな???




にほんブログ村



・・・・・レッドビーサンド水槽、2か月経過状況

9月8日で立ち上げ後2か月が経過したので現況を更新。


R0016021.jpg

これが現在の水槽景観。 水草類はソイルに植えるのではなく全て置いているだけの状態で
根が伸びて来るがそれは全てカットして根が張らない様にしている。
マツモや浮き草類も入れない方が良いとされているが寂しいので最低限で入れている。

エビは30匹前後いると思うが落ちる事も無く順調。 餌も硬い餌を入れて取り出していたが
最近は入れたままにしている。  夕方に覗いて見るが残っている事は無い。
エビの動きはとても順調! 抱卵も順調で稚エビも相当数が水槽中にいる状況。
時々稚エビの為に粉餌を入れている。 しかし、ソイルの粒が粗いので食べれているか否かは?


R0016019.jpg

水は当初から水替えは一度もしないで足し水で済ませている。 
しかしPHは当初とあまり変動は無く6.5前後で推移している。
ガラス面にはうっすらと緑苔が出ていて稚エビの餌になっている様に感じる。
ソイルの管理面で白倉さんはソイルをプロホースで洗浄と書いて有るがそれだけはまだ一度も
実施していない。 殆どアマゾニアを使ってきたのでソイルの洗浄に聊か違和感を感じている。
これまでのところ未洗浄による弊害は無い様に感じる。 ・・・が、この先どうなるのか???

これからも時々状況を更新予定。

珍しく連日更新! (爆)




にほんブログ村






・・・・・また久々の更新になってしまった

前回は台風最接近時の更新だったがその後、強烈な風が吹きまくり恐怖を感じた。
幸い我家、エビ部屋とも大した影響はなく済んだがエビ部屋は停電の為にエアコンが
停止し台風通過後にスイッチを入れ直しに向かった。
エビ部屋は賃貸でエアコンが着いているが旧型で停電の際に切れた後に復旧の際に
自動で稼働しないのでその度に向かう事になる。




さて、エビだが久々に再導入した黒ビーを最近立ち上がったであろう水槽へ移動させた。
まだ若いエビばかり20匹だが今後に期待している。
移動前の水槽で稚エビが誕生しているので同時に入れたかったが時間の関係で次回とした!


R0016000.jpg

ヤマトと強烈雄軍団で水作りをし落伍者も出ず順調に仕上がったので大丈夫と思い
黒ビーを入れた。 まぁ~大丈夫でしょう!!!


R0015998.jpg

そして9月9日(日)に30C水槽一本をリセットした。
今回もマスターとアマバウで底面フィルターの我家的鉄板仕様とした。
ソイルの量は今回もケチケチ作戦で薄敷きとした。
既にヤマトと強烈雄軍団を入れている!


R0015999.jpg

最近立ち上げの30C水槽2水槽。 8月23日と今回の9月9日。
涼しくなった頃に両方共OKサインが出るでしょう~




にほんブログ村



何時もお越し頂きその上に拍手を頂きいつも感謝しております!



・・・・・強烈な台風通過中

現在13時38分、強烈な風雨になって来た!
先程まではそうでもなかったがこれは強烈だ~~~!

今日はこれを想定して会社は休日とした。
何事も無く通り過ぎる事を願っている!


R0015997jpg

こんな時に更新しているがテレビは台風状況の中継ばかり、BSは受信不能な状態。

・・・と言う事で更新(笑)
8月5日セットの水槽がエビを入れれる状態になった。
地震対策の為に水位は低くしているが特別な問題も無く順調に推移。
ガラス面には綺麗な緑苔が付き好調を予感させる(爆)


R0015996.jpg

亜硝酸は問題の無い色でOK。


R0015991.jpg

一時期危ない色になっていたアンモニアも問題の無い色!

PHは5.8 TDSは150 

現在はビー雄とヤマトを入れているが週末には本命を入れる予定。




にほんブログ村



・・・・・60㎝水槽のモスドーム撤去

5月6日に立ち上げた60㎝水槽へ入れていたモスドームが成長し大きくなりエビの観察が
難しくなって来たので撤去する事とした。


R0015276.jpg

5月時点のモスドームの状況。
やや大き目のモスドームを入れて稚エビの隠れ場所にと思い入れたモスドーム。




3ヶ月強を経過し大きく成長した現在の状況。
これではエビの選定や観察するのにモスが聊か邪魔になって来たのでこれを撤去する事とした。

しかし、3ヶ月で大きくなるな~  このモスドームの中に隠れている親エビを選別する為には
ドームを外へ出さなければ出来ないがそれも面倒なので撤去!


R0015986.jpg

そして新しく小さなモスドームとマツモなどを入れて観察と選別がし易い状況にした積り(笑)
これならばドームを水槽内の移動で大丈夫と思う。


R0015978.jpg

餌を与えた時以外は表に出て来なかった親エビが普通に見える状態なのでこれで良いだろう


R0015989.jpg

モスドームの中に隠れていたのは親個体もだが稚エビが相当数出て来た!


R0015990.jpg

水槽中に稚エビが散乱しているので観察は非常に楽な状態。
成長し移動が必要な稚エビも居るのでこの処置は一応成功だろう(爆)
しかし、こんな処置をするにもそれなりな時間が必要になるので大変だが・・・ 
楽しいね~~~




にほんブログ村