AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
       次ページ ≫

・・・・・今月2本目の立ち上げ&初抱卵

今朝は早起きをして今月2本目の水槽立ち上げをした。 

そして若エビ水槽では目出度く初抱卵個体が出て来た!


R0126493.jpg

日曜日に水を抜き翌日ハイター漬けをしておいた水槽を綺麗に洗い朝も早よから
今月2本目の立ち上げをした。
何時もの仕様でマスター、アマパウを敷き底面フィルターセットして簡単立ち上げ。
今回もソイルを極力薄く敷きケチケチ作戦(爆) この方がリセット時に簡単に出来るので
最近はこの仕様に嵌まっている(笑)


R0126494.jpg

しかし、最近のアマゾニアパウダーは枯れた様な茎等が非常に多く出てくる様だ!
同じロットの商品なので暫くは立ち上げ後にこのごみ掃除をする事になりそうだが
・・・・・まぁ~良いか!


R0126490.jpg

そして若エビを入れている水槽で初抱卵エビが出て来た。
綺麗な抜け殻が有ったのでひょっとしてと思い餌を入れて集合させると抱卵エビが出て来た。


R0126489.jpg

初抱卵なので卵は少なめだが目出度い!!! 
続きそうな雌が数匹いるので今後に期待中。


初抱卵、おめでとう~~~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・2月3日立ち上げ水槽の経過

2月3日に立ち上げた30C水槽の途中経過。




立ち上げから2週間経過した30C水槽の水質チェックをしてみた!
1週間経過時点でのチェックではアンモニアが出ていたがエビに問題無かったが今朝は
1匹が落ちていたので急遽2度目の水質チェックをした。


R0126486.jpg

その結果がこれだ!
左、アンモニア、先週の色とは違って薄い緑になって来た。
右、亜硝酸だが試薬を入れて一瞬で真っ赤になってしまった!  これでは落ちるエビも出る!
撮影後に一応エビを他の水槽へ移動させた。

今回は亜硝酸の出方が早い様に感じる。

さて、これが何時ごろ綺麗な色になるだろう~




にほんブログ村


・・・・・今週もリセット

今日はこれまでどうするか悩んでいた水槽をリセットする事とした。




立ち上げから一年を経過してここへ入れていたアダルトエビ達が抱卵しなくなったので
まだ使えそうで勿体無いと思ったがリセットする事にした。
今日は時間が無いので水を抜いたところで作業を終了。 
明日以降に水槽を洗いセットする事とする。

しかし毎年の事だがこの時期は我エビ部屋は抱卵するエビが少なく悩んでしまう!
何故なのかサッパリ解らない?
若エビの抱卵は見られるがアダルトエビはさっぱり抱卵しない!???
いろいろな刺激を与えても効果は無し!  3月になり暖かくなると抱卵するので
その時の準備でリセットとした。


R0126480.jpg

去年誕生の若エビ達は順調に成長し現在は4本の30C水槽に入れているが元気で
抱卵エビも出て来て稚エビも誕生してきている。
その若エビ達のエビ団子! やっぱりこの状況を見ていると楽しくなって来るね~





にほんブログ村



・・・・・スッキリした

前回更新の水草が成長し暗くなっていた水槽のパールグラスなどをカットして明るくなった!




伸び過ぎていたパールグラスを思い切りカット。 綺麗な丸いボール状になった(笑)
ここまで切る積りは無かったが切っただけでは不細工なので丸くカットしてみた。


R0126476.jpg

モスドームも個数を減らしドームの中まで見える様に配置した。 マツモなどもトリミングした。
これでエビの観察はし易くなった。 この状態ならば選別をする時も問題無く出来そうに思う。



R0126473.jpg

一番の課題だった水槽全体が暗くソイルの上も暗かったがこれで全体がスッキリりとして万々歳!
この水槽と同じ様な状態の水槽も同様の事をして今回の目標は終了。



『スッキリしたね、お疲れ様』 のポチを宜しくです♪

にほんブログ村



・・・・・稚エビの餌寄り

毎朝エビ部屋へ出向き先ずは餌を各水槽へ入れて行くが稚エビが多い孵化水槽の
餌の寄り方を撮ってみた。


R0126426.jpg

この水槽を現在孵化水槽としている。
朝一番は水槽のいろんな場所で餌を食べている様だ! 特にガラス面の緑苔を
食べている稚エビが多くみられる。


R0126427.jpg

水槽左側の様子。
大小様々な稚エビがガラス面にくっついている。 水草、モスの中にも居る様だ。


R0126428.jpg

水槽右側。 ここもガラス一面にエビの姿が見られる。

そして餌を投入。 多くのエビに餌が行き渡る様にこの水槽は3か所に分けて入れている。


R0126431.jpg

餌を入れてから約10分で3か所に小さいながらエビ団子が出来ている。
最近は稚エビも成長して親よりも早く餌に寄って来ている。
餌はばらける時間が早い餌を選んで与えている。

この様子を見ているのが朝の楽しみの一つになっている(笑)



にほんブログ村


・・・・・立ち上げ20日経過の状況

1月4日立ち上げ水槽の途中経過。




今日で20日になるが水槽は特別変りも無い状態。
特に変わった点はヤマトヌマエビを5匹追加で投入した事ぐらいなので水槽に変化は無い。
エビの動きも良く順調に見える。


R0126442.jpg

・・・・・が、しかし水質チェックでは大きな変化が出て来ている。
アンモニア、亜硝酸共に相当濃く出ている模様!
エビ達は餌寄り、食い共に問題無さそうなので可哀想に思うがこのまま水を作ってもらう。
今月末には大丈夫な状況になると予想している。


R0126438.jpg

エビの画像が少ないので隣の水槽のモスラ柄の抱卵個体をアップ!




にほんブログ村





・・・・・バンド水槽

10月8日に立ち上げてこれまでに当日と一か月経過の状態をアップしただけの水槽状況。


R0126407.jpg

立ち上げ後一か月でエビを入れれる状態になりこれまでに色んな柄のエビを入れて来たが
今回はバンド柄を入れる水槽として定着させた。


R0126416.jpg

最近産まれてくるエビがバンド柄が以前に比べ少なくなって来た様に感じている。
理由は解らないがバンドは好きな柄なので綺麗な個体を残したいと思い今回は
専用水槽とした。
これらの中から選別をして出来れば太バンドのエビを造りたいと思っている!

綺麗でバンドの太いエビが出てくれるかな~~~ 頑張ろう!




にほんブログ村



・・・・・抱卵個体が減って来た(汗)

例年この時期になると抱卵するエビが少なくなるのだが今年も決まった様に
抱卵するエビが少なくなって来た。


R0126398.jpg

理由は何なのかサッパリ解らないが、必ずこれから春頃までの間は毎年恒例になってしまった。
この水槽はアダルトエビを入れているが一匹の抱卵も居ない! 熟年は駄目なのかな~

ただ今年の場合は他の水槽で抱卵個体が多少出ているのでまだいいかなと思っている。

この先、色々と手は打ってみるがどうなるやら・・・・・




にほんブログ村





・・・・・小さなエビ団子完成

昨日に続きの連続投稿! 最近では珍しい現象(爆)

折角の連続投稿なので好調な水槽の若、稚エビ団子に決定。




この水槽は抱卵したエビを入れて孵化させる言わば孵化水槽として使っている。
昨日は孵化が終わった親を抜き抱卵中の親エビだけを残した時点で撮影。

稚エビ達に餌が行き渡る様に何時も2か所以上に餌を投入している。
小さいがエビ団子が完成している。 エビ飼育でこの状態を見るのが楽しみの一つ!


R0126393.jpg

左側の団子。
前回大きくなった個体を抜いているのでやや少なめだがそれでもそれなりの数は居る。
柄は日の丸、モスラ主体だが中にはバンドも居る模様。 以前に比べバンドが少なくなっている。


R0126394.jpg

右側の小さいエビ団子。
こちらも左側と同じ様な状態。 これら以外にガラス面、水草の中、ソイルの上等に
多くのエビが居るので数はもっといると思う。
これらが無事に成長してくれる様に日々メンテナンスなどに努力をしている。

大きく育ってくれよ~~~




にほんブログ村



・・・・・4水槽のエビを入れ替え

現在20本の水槽が稼働しているが今回各水槽の状況に合わせて4水槽のエビを
それぞれ状況に合わせて入れ替え作業をした。




先ずは年末まで若エビを入れていた不調から復活させた水槽だが稚エビが誕生しているのに
育たない様なので新しい水槽へ移動させた。
そしてこの水槽へは若エビでこれから成長するであろうエビを2本の水槽から移動させた。


R0126363.jpg

そのエビ達がこれらのエビだ!
大きさは1cm前後の日の丸、モスラ柄で取り敢えず30匹を入れた。
抱卵するまでにはまだ暫くかかるのでここで成長させても良いだろうと思っての処置。


R0126373.jpg

このエビ達が入っていた現在好調な孵化水槽2本。


R0126375.jpg


R0126374.jpg

これらの若エビ達から選別を兼ねて選んだエビを30匹移動させた。


R0126367.jpg

そしてこれまで入れていたエビ達は新しく立ち上がり好調だったこの水槽へ移動。
これは25Cの中途半端な水槽だが好調なのでここで孵化させようと思っている。


R0126368.jpg

抱卵個体を中心に20匹程を入れている。
孵化の状況によっては再び移動もあると思うが出来ればここで孵化させたいと思っている。




にほんブログ村