AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■

・・・・・8月5日にリセットした水槽

8月5日にリセットした水槽の更新を忘れていた(汗)  どうやら猛暑が原因か~(爆)


R0015455.jpg

今回リセットしたのがこの水槽で昨年3月20日に立ち上げて途中で底面フィルターの
パイプが抜けてスポンジフィルターにした水槽。
特に問題は無かったが稚エビが育たないのでリセットを決意した! (ちょっとオーバー表現)




そしてリセット完了の図。

今回も定番のマスターノーマル+アマゾニアパウダーで底面フィルターでセット。
隣の水槽と比べても解るがソイルをケチって薄敷きにした。 いや、地震対策!
地震対策で水位を下げているので通常よりは薄敷きで水量を確保かな(笑)
現在はヤマトヌマエビで水作り中。



にほんブログ村



・・・・・親の居ぬ間に、、、へ、へ、へ

何年振りかにお盆休暇が5日も取れたがこの時期は何処へ行っても渋滞だろう!
まぁ~金も無いしゆっくりとエビ部屋で日頃出来ないメンテナンスをしている(爆)




タイトルの親の居ぬ間にはこの水槽の出来事。
通常の餌を入れた状態の場合はやはり親が先に餌へ寄り稚エビは寄り付けず周りをうろうろ。
稚エビ用に粉餌も与えているがどうしてもこの状態になってしまう。


R0015875.jpg

そこで今日は親に赤虫を与えて何時もの餌を他の場所へ置いた。
すると、ぞろぞろと稚エビが集まり親の居ぬ間の餌場を独占状態!
今日はゆっくりと食べれて満腹かな(笑)

現在立ち上げ中の水槽が出来れば親を抜く予定だが何時になるか・・・・・



『がんばれ~~~稚エビ』 のポチッを宜しくです♪

にほんブログ村





・・・・・久々のブラックビーシュリンプ

久々にブラックビーシュリンプを購入した。




若エビ中心でアダルトを含めて15匹。 購入した日から直ぐに抱卵もしてくれて
期待が持てそうな状況。
柄は日の丸が中心で中にはバンド柄も数匹。


R0015812.jpg

抱卵した個体。 頑張って下さいよ~


R0015811.jpg

撮影時に舞が有りもう一匹が抱卵した模様! 
これまでは何故か黒ビーは育たなかったので今回はちょっと力を入れて飼育予定。


『頑張れ~ 黒ビー』 のポチを宜しくです♪

にほんブログ村

・・・・・350R水槽 アンモニアが出て来た

7月19日にセットした350R水槽でアンモニアが出て来た。




セット直後にヤマトと水草を入れて廻していたがヤマトの動きが良くないので念の為に
水質チェックをしてみるとアンモニアが綺麗な色を出してくれた(笑)


R0015804.jpg

亜硝酸は綺麗な黄色で問題無し!  アンモニアは綺麗なブルーが出て来た。
この結果を踏まえて一応ヤマトを一時移動させた。

そんなに急いではいないのでゆっくりOKサインを待つとする。




にほんブログ村





・・・・・ガラス面に稚エビがいっぱい

今朝は台風の風と雨音で夜中3時頃に目が覚めてしまった~
大きな被害も無く大阪を通り過ぎたが、これから台風通過予定地区の皆さんも
被害が無い事を願っている。





タイトルの『ガラス面に稚エビがいっぱい』の水槽がこの30C水槽での出来事
ここへは他の水槽で抱卵した個体を入れて孵化水槽の様相になってきたが
順調に稚エビが孵化し本当に水槽中が稚エビだらけになって来た。


R0015797.jpg

現在使っているカメラはマクロが一応使えるが試しに前面ガラスに着いた稚エビの一部を
マクロで撮ってみた。 
どうにか稚エビにピントを合わせて一部分が撮れたがこの状態で稚エビうじゃうじゃになって来た。
この先この稚エビ達が順調に成長してくれれば万々歳なのだが・・・
一応それを目指して日頃のメンテをする予定。

さぁ~、今日もこれからエビ部屋へ行きメンテナンス作業を頑張る!




にほんブログ村



・・・・・稚エビが増えて来た

昨日は埼玉県熊谷で41.1度の最高気温が出たらしい! 
兎に角暑い! 異常に暑い! 

しかし我エビ部屋は除湿26度設定で水温は24度前後を維持し室温は23度前後で寒い位。

今日から大阪は日本三大祭りの天神祭りが開催されてる。 
例年この日が特に暑いが今年はここも異常に暑い祭りになるだろう。




その快適水温の我水槽ではどの水槽も稚エビが増えて好調を維持している。
その内の一本がこの25C水槽。 ここへはモスラを入れているが現在は稚エビが増えて来た。


R0015780.jpg

抱卵エビを10匹程入れてありその内の2,3匹がハッチアウトしているがガラス面や
モス、マツモ等にも沢山見えている。 歩留まりも良く成長も早く感じる。


R0015782.jpg

ソイル面にも多くの稚エビがいて餌を突いている様で見ていて楽しい水槽状況。


最近は真昼の仕事の合間の更新が増えているね~(笑)




にほんブログ村


・・・・・今日も暑い!

日曜日、今日もとんでもなく暑い一日だった。
こんな日は何にも書く気がしないね~




なので今日は聊か粗過ぎるが抱卵中のエビちゃんだけで終わり。




にほんブログ村



・・・・・350R水槽 リセット完了

連日、日中の気温は37度前後の日が続き無茶苦茶暑い大阪地方。
夜の最低気温も27度前後!
そんな暑い夜に涼しいエビ部屋でリセット作業をした。




先日ハイター漬けをしておいた350R水槽を立ち上げた。
今回もソイルはマスター+アマパウ。
ろ過は底面フィルターを全面敷き詰めパイプの2本立て。
一昼夜を経過して昨夜は濁っていたが今朝は綺麗な透き通った水になっていた。


R0015735.jpg

パイプの2本立てはこれまでも数回経験が有るがろ過能力的には優れていると思うが
これまでは余り良い結果に結びついた事が無いので今回はちょっと力を入れて
管理してみようと思っている。

撮影後に全換水をした。  そして水量は地震対策上、随分控えた水量とした。
因みに今朝のH=5.8 想定内の数値。

さぁ~この水槽も1か月後に立ち上がりかな!!!



kirakuさん、頑張れ~~~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・あの日から一か月

大阪北部地震から1ヵ月になるが未だにあの時の揺れが思い出される。


R0015731.jpg

6月18日午前7時58分。 エビ部屋は全ての水槽から水が溢れ大変な思いをした。
水槽が落ちる事は無かったのでまだ軽い跡作業で済んだがあれが水槽が割れたり
水槽台から落ちたりしていたら大変な事になっていたと思う。

現在はH=400程度の水槽台に乗せていたので大丈夫だったがこの写真の高さだったら
揺れ方によっては落下する可能性も有ったのだろうと思う。
地震をを想定して相当以前からこの水槽台は使っていなかったので幸いしたと思う。

何れにしても地震を想定して色んな対策はしておくべきと痛感している。



大層にならなくて良かったね~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・毎日が満月か?

早朝で且つ連続更新、一体どうなってしまったのか・・・・・俺!

最近はどの水槽でも舞が有り毎日が満月か~~~と言う様な状態になっている。




先ずは60㎝の抱卵個体ばかりを入れている水槽。
順調に孵化が終り稚エビが多くなってきているがここでも毎日の様に舞が見られる。


R0015724.jpg

綺麗な抜け殻が有り雄が忙しそうに追い掛けている。 
ここへは綺麗な雄を数匹入れているので期待が高まる!


R0015723.jpg

こちらの60㎝水槽でも同じ様に毎日の様に舞が有り抱卵続出。


R0015722.jpg

ここにも綺麗な抜け殻が有り舞が始まっていた。

これが本来の水槽状況だと思うがあの一時期の抱卵しなかったのは?????





にほんブログ村