AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
       次ページ ≫

・・・・・本命投入 (2)

今日は「即位礼正殿の儀」で休日になったので朝から全ての水槽のメンテナンスをして
一日が終った。
その中で9月22日セットした30C水槽へ本命を投入した。




我家的には緑の苔が着くと好調になる事が多いがこの水槽も緑苔が出たので良いかな~
パイロットで入れていたエビは落ちる事も無く順調に仕上がって来た様に思う。


R0127464.jpg

本命と言ってもこのレベルなのだがここにも綺麗な個体が居るので今後に期待している。
こちらへも抱卵個体を多く入れているので孵化水槽とする事とにした。
他の水槽から孵化して間もない稚エビを15匹ほど入れたのでこれが問題無く成長してくれれば
万々歳なのだがさてどうなるやら・・・・・



応援ポチをよろしくです♪

にほんブログ村



・・・・・本命投入

9月23日に立ち上げた30C水槽2本の内、稚エビが誕生し育っている方の水槽へ
我家的綺麗と思われるエビを投入した。




リビングの片隅に置いているこの水槽へ抱卵を含め30匹程を投入した。
これまでに抱卵個体を入れていて稚エビが残るか否かを見ていたが狙い通り稚エビが
残っているのでここへ日の丸系のエビを投入した。


R0127458.jpg

我家的に綺麗なエビと言ってもこのレベルだが中にはちょいと自慢できる個体もいるので
期待している!


R0127461.jpg

この水槽で残っている稚エビの数が多いのでここで孵化させる事とした。


明日はもう1本の30C水槽へも本命を入れようと思っている。


応援ポチッをよろぴく~~~

にほんブログ村


・・・・・立ち上げから一か月経過の20C水槽

立ち上げから一ヶ月が経過した20C水槽1本の現況を記して置くとする。


R0127449.jpg

中々白濁が取れないが水質チェックでは問題も無くエビの調子も良いので明日の日曜日に
本命を入れる事とする。 
ただ隣の20C水槽の白濁は完全に取れていないのでもう暫く様子見とする。


R0127447.jpg

本格的な秋の気配で最高気温が25度前後になって来たので各水槽の冷却ファンを撤去し
ヒーターを入れる予定にしている。
これらの入れ替えだけで疲れそうだが頑張ろうと思っている。


頑張れ~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・アンモニア、亜硝酸が出ていない30C水槽

9月22日にセットした30C水槽の水質をチェックした。




セット以降、順調に経過しているので水質チェックをしてみた。


R0127442.jpg

左アンモニア、右亜硝酸だがどちらも問題の無い状況。


R0127444.jpg

エビの動きも良く水も透明の状態を維持しているのでこのまま立ち上がってくれればと思っている。

問題が有るとすれば水温調整だ。

急に涼しくなったのでエアコンを止めているので水温が安定しない状態。
この先の気温は最高気温は25℃前後とされているので週末にはセットしていた
冷却ファンからヒーターに切り替えようと思っている。
もう少し気温が下がってくれば再びエアコン稼働で暖房をする予定。



がんばれ~~~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村




・・・・・久々のエビ集合画像

台風19号が現在関東方面に上陸する様だが大きな被害が出ない事を願っている。

今日は台風の為に会社も自宅待機なので朝から各水槽のメンテナンスをした。




最近は立ち上げなどの水槽画像ばかりアップしていたので久々に小さいがエビ団子を撮ってみた。
そこそこのエビが入っている水槽だがグレードが低いね~(涙)
抱卵個体も少なくなったしこの水槽も本格的に選別をしなければ!!!


R0127437.jpg

この水槽のエビ達の団子画像だが他の水槽へそれなりに移動した後なので数は少ない。
来年2月に一年を迎えるのでもう少し頑張ってもらう予定の水槽だが稚エビの歩留まりが
悪いのでリセットも考慮中。

さて、どうなるやら・・・・・



応援のポチをよろしくです♪

にほんブログ村

・・・・・自室30C水槽の現況

最近立ち上げた水槽状況をアップしてきたが一番順調な自室の30C水槽の現況を
アップしておく事とする。




今朝、2回目の6リットル換水をしたが状況は問題も無く順調な状況。
エビは30匹程を入れているが活性も高く抱卵も出るほど順調で一番安心して
見ている事が出来る水槽になっている。
このまま順調に立ち上がってくれる事を望んでいる。


頑張れ~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・白濁水槽のその後

前々回更新の白濁20C水槽2本のその後をチェックしてみた。


R0127430.jpg

中央部分の2本の水槽だが前回更新時に比べると遠目で見ても白濁が薄くなっているのが
解る程度まで解消した。
特に右の水槽は殆ど無くなった様に思う。 あと数日辛抱すれば透明になる予感!


R0127429.jpg

左の水槽は奥の水草やエビが全く見えない状態だったがここまで回復して来た。
しかしバイコムでここまでになるとは意外だった。


この20C水槽とは反対に立ち上げ当初から透明の水で綺麗な状態なのが30C水槽。


R0127431.jpg

この状態が当初から続いている。 ・・・と言うよりもこれがこれまでは普通だったが
20C水槽2本がが異常だった。
もう1本の30C水槽もこれと同じ状態で推移している。
因みに現在アンモニアと亜硝酸が出ている状態だがエビの活性は頗る高い!


R0127434.jpg

現在の水質チェックの色がこの状態。
今月末頃にはOKサインが出るかな・・・・・


頑張れ~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・20C水槽で稚エビ確認

当然と言えば当然なのだが20C水槽へ入れていた抱卵個体から稚エビが確認できた!


R0127427.jpg

画像中央部のスケスケだが孵化間もない稚エビが確認できた。 よく観察するとこの時点で
5,6匹は見れるのでもう少し多くなるだろう。


R0127428.jpg

20C水槽4本の内のこの水槽での稚エビ。
出来れば孵化水槽としたい希望が有るので何とか成長してくれる事を願っている。



頑張れ~稚エビ、のポチを宜しく♪

にほんブログ村


・・・・・極小水槽配置変更

先日、極小20C水槽4本を廊下に配置した記事をアップしたがやや問題有りなので変更を加えた。


R0127404.jpg

これが先日アップした画像。 何が問題かと言うと右端の20C水槽の安定性が悪い事。
コーナンで買った安い小さな椅子に乗せているので去年の様な地震の場合は一番に
落下して床が水浸しになる事。
そこで、現在の水槽台利用でより安定度の高くなる方法に変更した!


R0127416.jpg

オーバーに行っているが単に置く場所を変更しただけだ~(爆)
安定した水槽台の間に配置しただけ~~~でこの画像が完成した配置。
しかしこれで左右の揺れに対しては補強出来たと思っている!


R0127426.jpg

そしてもう一つ問題発生していたのでこれも応急処置をした。
それはこの2水槽の白濁! 左の水槽に至っては水替え翌日でこの状態になる。
色々考えたが結論はバクテリア不足ではないかと思いバイコムを使用した。


R0127424.jpg

ここまで酷い白濁は経験が無いので余り使った事は無かったが今回は神頼みで
使ってみた! 規定量を入れて一日でやや濁りが取れたので期待している。



白濁解消に応援ポチッをよろぴくです♪

にほんブログ村


・・・・・水質チェックをした

先日立ち上げた30C水槽の水質チェックをしてみた。


R0127413.jpg

1週間以上が経過し水草を植えて換水を2回した時点の水質をチェックした。
水槽全体で大きな変化は無く順調に経過している模様。
水質だがPH=6.0 TDS=134 で順調な数値が出ている。


R0127412.jpg

念の為にアンモニアと亜硝酸もチェック! アンモニアが出ている模様。
生体は問題無く活性も高く感じる。


R0127414.jpg

そんな中で昨日朝は抱卵個体を確認出来た。 この調子で順調に推移して欲しいと思う。




にほんブログ村