AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      
≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

・・・・・1本立ち上げ

4月29日『昭和の日』。一日がかりで1本撤去、1本立ち上げ、そしてメンテナンス。
アクア三昧の一日だった!


2222.jpg

撤去したのはキューバを植えたこの水槽。
キューバは成長していたが肝心のエビがぽろぽろ落ちるので撤収。


430.jpg

撤去した同じ場所に余っている25Cで立ち上げた。
底床は今回もマスターとブラウンソイルの組み合わせでろ過は外部FのAX-30を使用。
今回は100%水道水での立ち上げ。注水後エアー抜きをし好調水槽のスポンジを揉み洗い。


4301.jpg

今朝はエアーを追加しメダカ、ヤマト、ミナミを投入済み。
再度底床のエアー抜きをしたので濁っているが一日廻せば綺麗な水になるだろう。
状態を見ながら入れるエビ、水草を検討予定。


4302.jpg

隣の60㎝水槽も水草や流木のメンテと雄個体と思われるエビを200匹以上移動させた。
毎日の様に襲われて餌になるエビが出ているので雌と多少の雄を残したがどうなるやら!


4303.jpg

先日立ち上げた30Cへ通販で購入した水草を植えた。
流木を撤去し後景にミリオフィラム エラチノイデス、左側へベトナムゴマノハグサ、そして現在
行き場の無い竹炭に巻いたホソバミズゼニゴケを入れた。


4304.jpg

ベトナムゴマノハグサは匍匐する様なので左から右の方に匍匐する様にしたいと思う。


4305.jpg

そして後景のミリオフィラムを群生させ緑の草原。 ・・・・・なぁ~んちゃって!
出来たら良いのだが!!!
この水槽へは多くのエビを入れる予定は無いので緑の中に紅白のエビが居る水槽を目指す。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・流木が沈下した

明日から今年のGWが始まるが私は例年通りこの時期は混雑を避けて動かない。
先ずは高速の渋滞、何処へ行っても並ばないと食べれない、これが一番苦手!

のんびりと近郊で写真を撮ったり水槽のメンテなどで過ごす予定。

約一名の月1回の作品(笑) 菖蒲とひまわりがメーンのようだ。


428.jpg


---------------------------------------------------------------------------------


4281.jpg

先日立ち上げの水槽の枝流木が漸く沈み安定した。 暫く外に出していたので沈むまで重い
流木を錘として乗せていた。


4282.jpg

しかし、何やら白いもやもやが付いている様なので明日はたわしで綺麗に掃除予定。


4283.jpg

エビは落ちる事無く今朝入れた餌に群がるようになったので一安心。


4284.jpg

こちらは現在好調なモスラ繁殖水槽のエビ団子。


4285.jpg

黒白水槽の稚エビも大きくなり賑やかになってきたがバンドが多く赤や茶も居る(涙)

連休中の水槽いじりの為に通販で水草等を購入。
水槽1本リセットをしてのんびりと水草でも植えて楽しむ予定!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・イカの軟甲

先日、有名なブロガーの『桜心のえび』さんの「イカの軟甲」をエビに与えている記事を拝見し
機会が有れば挑戦しようと思っていたが丁度剣イカの刺身が出たので軟甲を与えてみた。


427-1.jpg

人が食べても硬くて食べれないのにエビが食べるのだろうか?
・・・・・と思いながら綺麗に洗った軟甲をソイルに刺した途端にぞろぞろと集まり盛んに
ついばんでいた。
繁殖促進・抱卵促進の為にβキトサンが多く含まれているので効果が有るらしい!

なんでも良いと言う事を聞けば実行したくなる気性なので即実行。


427-2.jpg

全ての水槽へ入れたがどの水槽でも大人気の様子。
しかしエビには相当硬そうで翌日も原型のまま残っていた(笑) 
多分数日で柔らかくなれば食べるのだろう!?
そのままでもバクテリアが十分繁殖している水槽ならば大丈夫らしいので暫く放置予定。

βキトサンは人間のメタボにも効果が有る様なので私が食べた方が良さそうだが・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・PHチェック

私はヘビースモーカー! 自慢じゃないが最低でも一日60本以上は吸っている。 
ところが最近何処のタバコ屋さんでも品切れ続出。

震災の影響で品切れになる事は聞いていたがここまで無くなるとは思っていなかった。

日本たばこ産業さん! 何とかしてよ???


426.jpg

日曜日に立ち上げ即入れをした水槽のエビは全て元気で今朝は脱皮があり舞いも見られた。
写真ではエビが見えないがモスドームの中や流木の下に隠れている。


4261.jpg

今朝は一応PHとGHのチェックをしてみた。
PH=5.4ぐらい、GH=2で予想通り。 
GHを5ぐらいまで上げたいのでコントレックスを入れる予定。

---------------------------------------------------------------------------


我水槽には全てウイローモスを入れているが好調な水槽はモスも綺麗に成長している。
 
4262.jpg

繁殖水槽のモスドーム。 
今回立ち上げの水槽にもここのモスを巻きつけたが苔も着かずとても綺麗。


4265.jpg

黒白水槽のモスドーム。 南米モス独特の三角葉が綺麗に成長し絶好の稚エビの隠れ家。


4264.jpg

モスラ繁殖水槽のモスドーム。
2週間ほど前に巻いたが綺麗な新芽が出て来た。
この水槽も好調なので多分綺麗なモスドームが出来るだろう。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・足しソイル&立ち上げ

立ち上げ後やがて14ヶ月になる25C-1水槽に足しソイルをし25C-4水槽を撤去。
撤去した水槽に替わってADA30C水槽を立ち上げた。


425.jpg

昨年3月に立ち上げた水槽。 最近稚エビの歩留まりが悪くなってきたのでリセットも考えたが
面倒なのでブリーダーズソイルパウダーを足しソイルをした。 (Before)


4251.jpg

多少乱暴だが袋から直接水槽へダバァ~と入れる簡単足しソイル方法。
写真で見ると約1センチぐらいだと思う。 入れた後は棒で均しただけ! (After)


4252.jpg

足しソイルをして数時間後に以前から湧いていたミジンコがソイル面で以前に増して多数の
ミジンコが見られた。 多少気味が悪い写真が下に有るのでスルーされた方が良いかも!


4253.jpg

左側面の足しソイルの部分全てにミジンコが湧いている!
遠目で見るとソイルの色が変わるぐらいの量だが何がここまでさせるのか???


4254.jpg

両サイドに比較して中央部は少ないが相当数が殖えた様に感じる。

----------------------------------------------------------------------------------


12月8日に立ち上げたアマパウ使用の25C-4水槽を撤去した。

4184.jpg

一時は好調で稚エビも見られたが最近はぽつぽつ病が出始め一日に3、4匹が落ちる状況が
続いたので思い切ってこの水槽を撤去し替わりにADA30C水槽を立ち上げた。
水質チェックでも悪い数字は出ず水も綺麗で問題無さそうだが如何した事か落ちる?


4255.jpg

今回は我家では好調なブラウンソイルを使用してこれまた好調な底面パイプ2本立て仕様。
飼育水を10ℓ程と水道水で注水後エビを即投入! 
このソイルで即入れしたエビはこれまでに落ちた事は無かったので無謀だが実行。

今朝は全てのエビ(50匹以上)が元気にしているので今後も大丈夫だろう!!!


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・アクア浪漫的ややもっこり

繁殖水槽! ややもっこり、やや赤足が出てきた。 期待の3匹!


4224.jpg

尾の付根にホクロのある個体の子孫でアクア浪漫的ややもっこりの個体が出てきた。
欲目で見て以前よりもっこりしてきたと思う。

ややもっこり個体の下に居る稚エビの模様も何か変わっているなぁ~~~


4225.jpg

こちらは抱卵個体。 卵が薄く見えるぐらいになってきた。


4221.jpg

こちらはやや赤足個体。 赤の乗りは薄いが全体に赤くなってきた!
しかし後足は透明(泣)

今日は写真が撮れなかったが赤白共に濃く足も真赤な若個体が出てきている。


4222.jpg

こちらは繁殖水槽に残れなかった個体達だが背中の日の丸が丸に近い個体発見。
我水槽では珍しい存在。


4223.jpg

日の丸個体横からの図だが全体的にバランスが良くないので繁殖水槽に残れなかった様だ。
(中央の抱卵個体)

週末はこの水槽から再選別予定!


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・餌は1個のはずなのに

大阪造幣局では八重桜の『桜の通り抜け』が開催されている。 
例年ならば夜もナイターで楽しめるが今年は自粛らしい。

箕面でもソメイヨシノに代わって八重桜が満開を迎えている。


421.jpg

今朝の八重桜の桜並木は満開でとても綺麗だった。


4211.jpg

今日のタイトルの餌は1個なのにエビ団子が2ヶ所! 右が餌の団子。
左が脱皮の瞬間に襲われて犠牲になってしまったエビ団子。 
モスの山を撤去してからこの様な状態がここ2、3日続いている。 60cmの漏れ水槽だが
雌雄のバランスが悪く雄の数が圧倒的に多いので舞っている様は凄い状態になる。
通りで数が殖えない筈だ! この状態を解消したいが残念ながら水槽の数が足りないので
現有の水槽1個を雄と思われる個体専用にする事にする!


4212.jpg

上の様な状態の水槽も有れば毎日殖え続けている水槽も有る。
25C-2モスラ繁殖水槽では稚エビうじゃうじゃ状態になっている。これでも昨日は50匹抜き
今朝もバンドを約50匹抜いたがそれでもこの状態だ。


4213.jpg

数が多過ぎるので親個体も抱卵中の薄い個体を隣の水槽へ10匹ほど移動させた。


4214.jpg

餌に集まる稚エビの数も多いがガラス面の苔をついばむエビも多い。
水槽左側ガラス面とスポンジや水草にも沢山のエビが着いている。


4215.jpg

水槽右側ガラス面やモスドームの上や中、モス流木にも多くの稚エビがいる。
一体どれ位の稚エビがいるのだろうか? 水槽が足りない中この先が思いやられる!

この水槽は綺麗な雄個体を3匹であとは全て雌なので脱皮を襲われる事はこれまで皆無。
やはり雌雄のバランスを考えないと殖やすのは無理な様に感じる。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・事務所水槽 稚エビ誕生

事務所の極小水槽で稚エビが誕生していた。

日頃は足し水と気の向いた時に餌を入れる程度だが可愛い稚エビが10数匹誕生。


420.jpg

約1ヵ月半経過だがガラス面にうっすらと苔が付いて水面に油膜が出てきたので写真を撮った
あとでエアーを追加した。 エビは全て元気で親は連続抱卵をしたようだ。


4201.jpg

稚エビはバンドばかりだがこれまた元気な様子!


4202.jpg

大きさから見て孵化して暫く経っている感じでモスやスポンジで餌をついばんでいる。
これでちょいと賑やかになってきた!


4204.jpg

こちらは現在絶好調の自宅モスラ繁殖水槽!
今朝はやや大きめの稚エビを50匹ほど別水槽へ移動。 ・・・・・水槽が足りない(涙)

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・腰痛

日曜日の朝、散歩を兼ねて桜並木へ出掛けたが既に葉桜状態になっていた。
新芽が出て緑色が目立つがこの状態も個人的には良いと思っている。

放置状態だった水槽や水草が伸び放題だった水槽を一日掛けてメンテをした。
お陰で今朝は腰痛が酷い(涙)


418.jpg

先ずは60㎝水槽。
外部フィルターが詰まり水が止まったので仕方なく掃除をしたが酷い状態だった!
透明ホースを使っていたが真黒になりフィルター内は泥沼状態だった(汗)

伸び過ぎたモスとフログピットで暗かったのでモスを巻きなおしピットを3分の2撤去!
水槽内が明るく広くなったが思った以上にエビの数が少ない。


4181.jpg

30C-2水槽。
オークロが水槽の半分以上を占拠していたので全てを撤去し数本を植え替えた。
60㎝水槽から水草を巻きつけた流木を2個投入。 スッキリした。


4182.jpg

25C-1水槽。
ミクロソリウムとモスを巻いた流木1個を入れていたが両方が成長し水槽中に広がっていたので
取り出してモスは撤去、ミクロソリウムは間引きをして再び投入。
モスは竹炭ドームに巻き直し投入した。 ここも随分スッキリした!


4183.jpg

25C-2水槽。
ここも流木のモスで水槽が暗かったので取り出したかったが孵化間の無い稚エビが多いので
ピンセットで間引きをしたがこれが大変な作業だった!
間引いたモスを竹炭ドームに巻き投入。 ・・・・・スッキリ。


4184.jpg

25C-4水槽。
この水槽もオークロを植えていたが底面を多い尽すぐらいだったが全て撤去。
アマパウの水槽は他に比べ水草の成長は良いのだが未だにエビの調子が良くない!
他の水槽から適当にいろんな物を入れた手抜き水槽になった。


4185.jpg

これだけの作業を一度にするのは大変なので今後は日頃の手入れをもう少し真面目にする様に
したいと思った一日だった。 反省!!!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・稚エビが占領

全国のブリーダーさんが参加されている紅白祭りの個体を拝見したが今回も素晴しい個体
ばかりが出品されている。 参考に、また目の保養に拝見しているがどうしたらあの様な
素晴しいエビが出てくるのだろう???

あの様な個体をオークションで購入するのが一番の近道か!   ・・・が、辛抱、辛抱。


416.jpg

今朝はほうれん草を入れたが繁殖水槽の稚エビ達が占領し親達は圧倒されすごすごと退散。


4161.jpg

選別漏れ水槽のエビも随分大きくなり食欲旺盛で順調。


4162.jpg

個人的に好きなバンド。 足の先と髭が赤くなってくれると良いのだが ・・・・・残念!


4163.jpg


黒白エビ。 孵化が近いが黒くて白いのを生んでくれ~~~

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・再び抱卵個体続出

一時期止まっていた繁殖水槽で再び抱卵個体が続出してきた。


413_20110413101039.jpg

抱卵した個体の模様もバンドからモスラまで万遍に抱卵してくれている。


4132.jpg

足は透明に近いが進入禁止も抱卵。


4131.jpg

奥の方にいるモスラも抱卵! 手前の個体も首の部分が伸びてきているので抱卵だろう。
殖えてくれるのは嬉しいがこれを振り分ける水槽が無い(涙)

余り得意ではないが数を減らす為にオークションに出品するかな?


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・大繁殖

現在放置状態の60㎝水槽でフログピットが大繁殖中。


412_20110412103102.jpg

約2週間で水面全てを覆いつくす状態。
フログピットはアクアを始めた頃に3~5株を購入したがそれ以来切らす事無く殖えている。


4121.jpg

フログピットが綺麗に繁殖する水槽は我水槽では順調な水槽が多い。
この水槽のフログピットだけが一枚の葉の大きさ他の水槽に比べとても大きい。
500円硬貨までは行かないが100円硬貨ぐらいは充分有ると思う。
この水槽はやがて1年を迎えるのでGWごろにはリセット予定!

--------------------------------------------------------------------


今日は丁度この時期に咲くカタクリの花をご覧頂こう。

katakuri5.jpg

数年前この花に魅了され近畿地方の群生地を巡った事がある。
日帰りで出掛けられる兵庫、滋賀、福井県などの群生地へ毎週通った!


katakuri2.jpg

その中でもこの写真の福井県今庄の群生地が群を抜いて本数が多い。


katakuri3.jpg

福井県南越前町 今庄新羅神社裏山付近では10万本以上のカタクリの花を見る事が出来る。
今年は4月9日から24日まで 『カタクリの花まつり』 が開催される。
大阪からだと北陸自動車道を利用し今庄で下車しJR今庄駅の駐車場を利用し6分で行ける。


katakuri4.jpg

群生している中にはとても珍しい白いカタクリの花も数本見る事が出来る。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・稚エビ成長

大阪箕面の桜は満開を迎えちらほらと散りだした。 

日曜の朝、大阪府議選投票のついでに桜並木へ足を伸ばした。
普段は静かな住宅街が人と車で賑わっていた。


4114.jpg

-----------------------------------------------------------------------------


繁殖水槽と黒白水槽の稚エビが大きくなり模様が確認出来る様になってきた。

411_20110411104239.jpg

ほうれん草に群がる稚エビだが中には赤白共に濃く麻呂の綺麗な個体も出てきた。


4111.jpg

が、しかしバンドで麻呂も無く普通の個体も多い。
もう少し成長した時点で選別をして良い個体を残す予定だが何匹が残るかな?


4112.jpg

黒白の稚エビも模様が判断できる様になってきた。
バンド、進入禁止、モスラと色々出てきたが今回は麻呂の無いバンドが多い様だ。


4113.jpg

色も薄いのから濃いのまで色々だが赤や茶もちらほら見える(涙)
この中から黒の濃い個体を残す予定だがここでも何匹残す事が出来るのか? 
孵化が近い個体が数匹いるので次回に期待。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・事務所水槽

大阪は暖かい日が続き桜も満開になってきた。  道路の古木の幹に咲く小さな桜。


46.jpg

-------------------------------------------------------------------------------


3月2日にセットし1ヶ月経過の事務所水槽の近況

462.jpg

セットしパイロットも入れていたが地震対策のため水位を下げパイロットも抜き水だけを回し
ていたが落ち着いてきたのでメンバーチェンジをして再セットした。


465.jpg

1ヶ月以上経過しているので立ち上がっていると思うが餌への寄りも餌食いも不調。
今のところ落ちるエビもいないので大丈夫だろう!


463.jpg

今回も選別漏れ水槽からバンドと進入禁止柄を10匹、その内抱卵個体を2匹投入。
孵化が近い個体なのでやがて賑やかになるだろう。


464.jpg

水草はオークロがやや成長した程度。 モスは微かに伸びた様な感じ。


ようやく落ち着きを取り戻した様に感じていたが昨夜は再び大きな地震発生。
気の休まる時が無いと思うがなんとか頑張って欲しいと思う。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ミジンコ確認

私の住む箕面市は大阪北部に位置するが有名な桜並木の桜が5分~7分咲き位になり
とても綺麗な桜並木になってきた。
『大阪みどり百景』に選ばれている閑静な住宅街。 週末が満開の見頃だろう~~~


454.jpg

-----------------------------------------------------------------------------


45.jpg

2月末にブリーダーズソイルとマスターソイルで立ち上げた30C-1水槽で漸くケンミジンコが
確認できる様になってきた。 
カイミジンコは強制的に投入したがケンミジンコは1ヶ月経過で確認できた。


451.jpg

餌の寄りも一時は悪かったがここへ来て投入と同時に寄って来る様になり抱卵個体も確認。


452.jpg

稚エビも順調に成長しているが水草のブリクサの成長が宜しくない(涙)
溶けて無くなるまでではないが一向に大きくならない!
オークロや南米モスは綺麗に成長しているがブリクサは???


453.jpg

ガラス面をちょろちょろと動き回るケンミジンコ。
しかし今回のミジンコはとても小さくて白いミジンコだが種類が違うのか?
何れにしてもミジンコが湧くと言うのは順調な証拠と思う。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・稚エビ元気水槽

稚エビがとても元気な水槽が2本有る。
25C-2モスラ繁殖水槽と30C-3繁殖水槽の稚エビの状態を撮ってみた。


44.jpg

25C-2モスラ水槽。
雌個体が30匹ほど入っているので当然の事だが稚エビがうじゃうじゃ状態。
ソイル、水草、モス、3ガラス面、フィルターF、何処を見ても稚エビで一杯の上とても元気だ!
一時期に比べ抱卵固体が少ない!


441.jpg

30C-3繁殖水槽の稚エビ団子。
親達が去った後、餌に群がる稚エビ達。


442.jpg

同時に撮った流木モスに群がる稚エビ。


443.jpg

流木付きアヌビアス・ナナの稚エビとガラス面の稚エビ。


445.jpg

モスドームの稚エビ。
この水槽も何処を見ても稚エビうじゃうじゃ状態で絶好調。


444.jpg

この状態の水質をチェックしてみたがPH=5・4以下、GH=8。
両水槽ともマスターノーマルとブラウンソイルの組み合わせで底面F。

今日は新月だが30Cでは舞っている様子も無く抱卵個体が少ない!
最近部屋の暖房機会が少なく水温が20度前後だがこれが影響しているのかな???

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・黒白水槽

昨日今日と連日暖かな日が続いている大阪。 この暖かさで多くの桜が咲き始めるだろう!


413.jpg

黒白水槽現況。 可もなく不可もなく順調!


41.jpg

一時餌への寄付きが悪かったが最近は随分良くなってきた。


411.jpg

抱卵個体が2,3匹居るが何時もモスドームに隠れて出て来ない。
今朝も抜殻が有ったので抱卵だろう。


412.jpg

稚エビが成長して大分目立つ様になってきた。 ・・・が赤や茶色も居る様だ。
黒白の濃く厚いのが殖えて下さいよ~~~



■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)