AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2011年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年10月
ARCHIVE ≫ 2011年10月
      
≪ 前月 |  2011年10月  | 翌月 ≫

・・・・・シャドーが連続で落ちた!

一体どうなっているのか???
25日から昨日、一昨日と連日でシャドーが落ちた! 昨日は抱卵個体(涙)
シャドー飼育開始は3匹、追加で7匹、先日の真黒シャドー2匹の計12匹購入したが次々と
落ちて現在半数の6匹になってしまった。


1031.jpg

この水槽のシャドーが連続で落ちたのだが、水質チェックをしても問題は無くビー雌は次々と
抱卵し稚エビも順調に殖えている。 当然ビー雌はこれまで落ちていないので何が原因か?


10311.jpg

一点だけ考えられるのはブラックソイルの3ヶ月経過のブレイクポイントだがシャドーだけが
落ちるのは考え難いが対策として少々の足しソイルをしてみた。
ビー雌を含めてこれ以上落ちる様ならば水槽移動かシャドー飼育自体を諦める事にする!


明日から11月、明るい記事でスタートしたい!!!



■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・お気に入り血統水槽近況

秋らしい日々が続き漸くリビング水槽のファンが稼動しなくなってきた。
2,3日前までは稼動していたが今朝の水温は24度弱。 絶好の季節。

多忙だった仕事も漸く峠を越した感がありエビに熱中  ・・・出来るかな?


1027.jpg

お気に入り血統水槽の個体数が増えて来た。
雌個体が少ないのでそれなりの殖え方だが大、中、小、稚エビと賑やかになった。
水槽には薄い茶ゴケが着いてきているが放置。


10272.jpg

稚エビも順調に殖え水草の中に見え隠れするようになった。


10271.jpg

若いエビの中には綺麗な個体も出てきているのでそろそろ薄い個体を抜く予定。


1029.jpg

こちらは60㎝水槽の雌個体。
まだまだ肌理が粗いが私のお気に入り! 現在抱卵続出で稚エビも多くなってきている。

明日は曇り雨の予報だが新車の慣らし運転を兼ねて奥琵琶湖方面へドライブ予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・シャドーがまた落ちた

ブラックシャドーを入れてから毎朝一番にシャドー水槽を確認するのだが今朝再び雄個体が
赤と黒の曼荼羅になり横たわっていた(涙) これで4匹目だがそんなに弱い物なのか?
念の為、水質チェックをしたが特別問題も無く他の個体や稚エビは元気なので原因が???
これ以上続く様ならば移動をさせる予定。


1025_20111025155248.jpg

移動する場合の水槽の水質チェックをした。
10月9日立ち上げなので2週間が経過したがいまのところ落ちるエビは無く順調だが
パイロットの動きが悪く餌が残る状態。 1ℓ程度の水を換えた上でチェック。


10251_20111025155248.jpg

特別問題の無い色に見えるががNO2が多少出ているのかな? 暫く様子見!


10252.jpg

こちらはマスター組み合わせの立ち上がった水槽。
ハイブリッドシャドー計画でシャドーとビーのF3個体12匹を購入して入れた。


10253.jpg

まだ12cmぐらいの稚エビに近い個体なので雌雄の判断が難しいが成長した時点で雄を抜き
シャドーの雄を入れる予定だが雌雄判断が出来るかな?
雄エビに一発で判断できるシンボルが着いていてくれれば間違わないのだが・・・・・

さて、こちらもこの先どうなるやら!


今日は久々に午後から自由な時間が出来たのでゆっくりブログ更新。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・60㎝ADA水槽近況

かつて無いほど多忙な日々が続く今日この頃。
忙しい事は有難い事だがここまでになるとちょいと過労気味!

昨日は9月4日に立ち上げた60㎝水槽へ綺麗な個体を移動させた。


1024.jpg

久々のアマパウ仕様の水槽だがここへ来てエビが頗る順調になってきた。
以前に移動させた個体は1匹も落ちず稚エビが順調に殖えているので繁殖水槽から
我家的綺麗な個体を移動させた。


10241.jpg

綺麗な個体と言っても繁殖水槽の雌を移動させたのでそれなりの個体しか居ないがここで
繁殖させて選別をしようと思っている。


10242.jpg

ケンミジンコ、カイミジンコも湧き水は出来ているが水草が成長しない? 特にグロッソ!
以前のアマパウならばもっと早く匍匐前進していたが新芽が漸く出て来た程度。
他の有茎草も茶ゴケが付き成長が止まっている様子?  まぁ~そのうち何とかなるだろう


10243.jpg

これは25cm水槽へ植えた水草。 先日シャドー購入の際に足場として頂いた物だが繊細で
とても綺麗なので殖やして見たいと思っている。 水草の名は?????


1022.jpg

こちらは選別漏れ水槽。 13本の水槽の中で1,2番を争う順調さだ!

週明けなのに疲れが残っているが今週も頑張らなければ!!!


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・シャドー抱卵

10月17日の記事で『抱卵しない』と嘆いた個体が抱卵した!!!
どうやらブログで記事にすると抱卵するらしい(笑)


1020.jpg

17日以降水草の陰に隠れて出てこなかったのでもしかすると抱卵かなと思っていたが今朝は
以前に増して丸くなって前面へ出て来た。
写真では解り難いがはっきりと抱卵を確認できた! 10月18日頃の抱卵。
ブログで指名をして記事にすると抱卵するので明日はもう1匹の記事にするかな!


10201.jpg

今月は早々と約1名の作品が出来たらしい。 花達の中に姫リンゴが・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ブラックシャドー到着

シャドー親個体が3匹落ちたので補強で2匹を追加したが今朝到着した。
仕事の予定を変更し受け取り後、直ぐに水合わせをし水槽へ投入!


10182.jpg

2匹とも尻尾に白い部分があるがほぼ真黒個体。 


10183_20111018110528.jpg

ペアーなのだが雌雄判断は私には困難なので一応2匹を別々に撮影。


10184_20111018110527.jpg

何れにしてもこれから頑張ってくれるだろう17ミリ前後の若個体なので期待したい。


1018_20111018110527.jpg

こちらは殆んどのビーシュリンプが抱卵中で稚エビが続々誕生している。


10181.jpg

掬える程度のF1稚エビを集めた水槽だが3~40匹に成ってきた。
こちらはシャドー雄個体3匹を入れハイブリ専用水槽。 さてこの先どうなるやら・・・・・


10185_20111018110526.jpg

シャドーの記事が多くなっているがレッドビーもしっかり管理中。
こちらも抱卵個体続出中だがグレードが・・・・・・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・青い稚エビが消えた

10月4日の記事でアップした青いシャドー稚エビが消えた(涙)
その上、シャドー親個体3匹(雄2匹、雌1匹)が落ちてしまった(激涙)


1042_20111004132942.jpg

昨日はアクア作業を完全休養日にしたがハイブリ水槽の青い稚エビが気になり掬える個体を
隣りの水槽へ移動させたが何処を探しても青い稚エビ2匹が見当たらない。
他のハイブリ稚エビに比べ小さい個体だったがやはり無理だったのかな?

そのうちひょっこり出てくる事を願う!!!


1017.jpg

こちらの抱卵個体は食欲旺盛でとても元気なので一安心。
卵もはっきり確認できるので孵化は間違い無いと思うがどんなエビが生まれて来るのだろう?


10171.jpg

この個体も雌だと思っているが何時まで待っても抱卵の兆しが無い!  雄かな???

落ちてしまった個体に変わり再び純血シャドーペアーを追加した。 これで9匹になる。
真黒のエビ水槽になるのは何時の事やら・・・・・

しかし、ブラックシャドーはピントを合わせ難いので困る。 この写真も10枚以上を撮りなん
とか見れる画像を選んだが殆んどがピンボケ! 綺麗に撮られている方を尊敬する。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・立ち上がったと思ったが

9月19日にリセットした25cmマスターHG+マスターパウダー水槽が1週間ほど前からエビの
餌食いが悪いので念のため水質チェックをしてみると亜硝酸がMAX状態だった。
それまではエビも元気だったので立ち上がったと思っていたが3週間後に亜硝酸が出た。


1015_20111015104112.jpg

左側が問題の水槽。 以降、エビを抜き毎日少量の換水で漸く問題の無い値まで下がった
ので今朝は再びヤマトを投入。


10151.jpg

ここへは黒白抱卵個体を入れていたが即刻移動させたので大事には至らなかった。
今朝はケンミジンコ、カイミジンコも確認でき問題無さそうだがもう暫くヤマトに頑張ってもらう。


10153.jpg

今朝の水質チェックの結果。 
まだ多少赤味が残っているがここまでの色になれば大丈夫だろう!
最近は試薬を節約のため通常の量の1/3でチェックしているがこれでも充分判断できる。


10155.jpg

明日は休日、聊か疲れているので完全休養日にする予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・リセット&純血シャドー抱卵

連休の一日を利用してぽつぽつ落ちるエビが出だした黒白水槽をリセット。
そして待ちに待った純血シャドーが抱卵した!


1012_20111012174925.jpg

リセットしたのはこれまで黒白を入れていた25cm水槽。
孵化した稚エビが育たず親個体がぽつぽつ落ちるので我慢できず朝から作業開始。
小さな水槽なので作業は簡単だが疲れた身体には聊か堪えた。


10121_20111012174925.jpg

今回はマスター、ブリーダーズパウダーの組み合わせで立ち上げ後パイロットを即入れ。
10匹ほどの雄個体とヤマト5匹を夕方入れたが今日現在は問題なく元気な様子。
何時もと変わらぬ簡単リセットで終了!
何を入れるか未定だが予備の水槽が有れば緊急時には重宝する。


10122_20111012174924.jpg

そして純血シャドーの1匹が抱卵した。 目出度い!!!
多分10月7日の抱卵だと思うので来月初旬には稚エビが誕生するだろう。


10123_20111012174924.jpg

それに伴いシャドー水槽のハイブリ稚エビ20匹以上を隣の水槽へ移動させた。
今後は掬える大きさの稚エビを全てこちらへ移し本格的に純血とハイブリを隔離する予定。

仕事が超多忙だが記録する為に更新。
早くゆっくり楽しめる更新が出来れば良いのだが・・・・・ 

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・立ち上がったようだ

近頃何かと忙しくしているが明日からは人並に2連休が取れそうだ。
絶好の行楽日和になりそうだが一日は休養、あと一日で水槽メンテ、立ち上げ予定。


1044.jpg

約1名恒例の9月度の作品。  秋らしく実物を加えたらしい。


108.jpg

最近立ち上げた水槽全てが立ち上がったようだ。
この水槽は床へ直置きの31.5だがここまでに一度落ちるエビが出たがどうにか立ち上がった
様に思える。 ヤマトヌマエビとメダカに切り替えをしたがヤマトが2匹抱卵し順調。


1081.jpg

これ位にビーシュリンプもガッツリ抱卵してくれれば嬉しいのだが!


1082.jpg

期待の若個体! 足の先まで赤くなってきたのでイケメンと極小ピン掛け水槽へ移動予定。


満月が近付きどの水槽でも舞が見られ抱卵個体が出てきている。
特にハイブリ水槽では連続抱卵個体が続出し稚エビが沢山出てきている!

さぁ~、明日は寝るぞ~~~~~

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・25cmマスターHG水槽経過

先月中旬からほぼ毎日の様に打ち合わせで芦屋、神戸東灘へ出掛けている。
自宅から約1時間ほど掛かるので水槽のメンテが出来ずエビも餌やりと足し水のみの
放置状態になっている。 昨夜は打ち合わせ後のお付き合いで真夜中の帰宅!
当然今朝も水槽へ餌を投入して終了。 来月中旬頃までこの様な状態が続きそうだ(涙)




先月19日に立ち上げたマスター仕様の水槽へ日曜日に抱卵黒白モスラを投入した。
まだ完全に水が出来ていないが時間も無いので多少無茶だと思うが強行。
さて、この先どうなるやら!!!


1045.jpg

隣のお気に入り血統水槽のお気に入り雌個体。 バンドだがこんな個体が好み。


1042_20111004132942.jpg

そしてハイブリ水槽で2匹目の青い稚エビを発見!
先日の稚エビと2匹が同時に見れたので間違いなく2匹目だが本当に小さい。
順調に成長することを願っている。


1041_20111004132942.jpg

この水槽へはビーシュリンプの雌個体と純血のブラックシャドーの雌雄を入れていて
ビーシュリンプは抱卵を繰り返しているがシャドーは一向に気配なし?
この個体は雌だと思っているが余りにも抱卵しないので雌個体の追加を検討中。

ひょっとしてこの個体は雄か???

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・青い稚エビ発見!!!

10月に入り快適な気温になってきた。

ハイブリ水槽の稚エビの中にブラックシャドーの稚エビらしき個体を発見。


101_20111001153548.jpg

先月25日から孵化が始まった黒い卵のF1レッドビーから産まれたと思うが約1週間を経て
1匹だけだが水槽前面へ出てきた。 ブルーと白のバンド模様だが他の稚エビとは全く
違った色なので間違い無いかな?


1013.jpg

稚エビの色がこんなに青いのだろうか? これが黒くなるのか? 
何分初めての経験なのでさっぱり解らない! 
この先無事に育つかどうか??? 今朝は見当たらないが多分元気だろう~

この水槽にはF1稚エビが相当数居るので今後が楽しみになってきた。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)