AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      
≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

・・・・・どうにか写真に撮れるエビが・・・

今日は朝から快晴でとても気分の良い一日。
明日からはGWで9連休の方も居るとか! 毎年の事だが私は暦通りの休日。


RIMG38884.jpg

約1名の5月をイメージしたFAらしい。 ・・・・・が、特に感想は無い!


4271.jpg

モスラ、日の丸を入れた水槽の個体がどうにか写真に撮れる大きさまで成長してきた。
1.5~1.8cmぐらいだと思うが10匹ほどはそこそこが何とか残ってくれそうだ。


427.jpg

孵化水槽の孵化が終った個体 (右)
現在抱卵中の個体が2、3匹は居る。 良い季節になってきたので何とか数を殖やしたい。
・・・・・が、しかし今朝の水温が24度を越えていたので連休中に冷却ファンを装備予定。


4272.jpg

黒白水槽のモスラ個体。
連続抱卵の嬉しい出来事! この個体は何時も連続抱卵をしてくれこれで4回以上は抱卵。
前回は赤と掛かったので久し振りにこの水槽に茶エビが出て来た。
どんな色でも良いので兎に角、殖やす事に専念する。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・稚エビ移動

めっきり暖かくなり水温が23~24度になってきた。 
当然ヒーターは外してあるが、そろそろファンを付ける時期になってきた。


4231.jpg

赤白親個体で抱卵中は3匹しか居なくなった水槽の稚エビを柄別に移動させた。
落ちるエビは少なくなったが脱皮不全で落ちる稚エビが居るので掬える大きさの個体を
GHの高い水槽へ移動。


4203_20120423141118.jpg

赤白は当然激減だが黒白も激減していたがこちらも抱卵個体が3匹だけ残った。
稚エビが誕生しているが歩留まりが良くない! こちらも移動完了。


420_20120423141119.jpg

前回ショップへ行った時に購入した餌。 『秘密の草』
新しい餌が出ると思わず購入する悪い癖が出てしまう(悲)


423_20120423141217.jpg

裏には色々と書かれているが90種類の栄養素を含んでいるらしい!
水槽へ入れると思った以上にバラケが早く散り易いので稚エビには良いのでは。

エビの餌は私が摂取したい、食べたいと思う物を多く含んでいる。
食べる人が居るのか『食べないで下さい』の注意書き!   食べないでしょう~(笑)


4202_20120423141119.jpg

苦しい時の神頼みでアヒル隊長以下の面々に水槽を守って頂いている(爆)
約1名には大不評(大爆)

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・青龍石を入れてみた

アマパウ30C水槽2本へ多少でも硬度を上げる為に青龍石を入れてみた。

・・・・・が、効果の程は。。。。。


419.jpg

以前にキューバパールグラスを植えた時に使っていた青龍石が3個有ったので大き目の
石を1個入れて出来るなら硬度が上がればと思うが効果は有るかな?
今日現在のGHは両水槽とも3程度。


4191.jpg

こちらへは小さな石を2個。
コントレックスも併用しているが出来ればGH=5以上にしたいので投入。
効果の程を時折チェックしてみる。


4192.jpg

バンド主体のエビさん! 期待してますよ~~~~~
頑張って下さい♪


4193.jpg

稚エビ孵化水槽の若、稚エビさん! 頑張って大きく成長して下さい♪
期待してますよ~~~♪

兎に角殖やさなければ!!!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・シャドー全滅

前回の更新でシャドー水槽に6匹残っていると書いたが残念な事に純血シャドーの親個体が
全滅してしまった。
ビー柄抱卵個体は残ったがこれだけではこの先シャドーが産まれる可能性は低いと思う。

さて、如何したものか・・・・・・・・・・


418_20120418162655.jpg

折角立ち上がった水槽だが残った抱卵個体を抜き再びヤマト水槽と化した!

しかし、何が原因か? 硬度を上げる為にコントレックスを多めに入れたのが原因か?
他の抱卵個体は元気なのでそれが理由とは考え難いと思うが・・・

やはり 『シャドーはお前には無理だ』 という事かな。


4181_20120418162655.jpg

落ち込んでも仕方が無いので元気を出して前進するとしよう!

先の長い気の遠くなる様な事だが残ったエビで前進あるのみ。
ビーシュリンプ飼育を始めた時の事を考えれば現在残っているエビはそれなりに綺麗な個体も
居るので頑張ってみるとする!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・全水槽が最悪の状態

我家には現在10本の水槽が稼動しているがその殆んどの水槽にエビが居なくなって
しまった。 毎朝ティッシュを持って各水槽のチェックをするのが日課になっている!

シャドーどころか赤白、黒白共に親個体が全くと言って良いほど居なくなった(激涙)

ほんまに一体何が原因なのか?  どの水槽も水質は全く問題無し。


今日は現在の各水槽を記録のためアップする事とした。


416_20120416151754.jpg

先ずは25Cハイブリ水槽。
F3の稚エビまで入っているがシャドー柄は一切育たず数も激減で総数30匹ぐらいか。


4161_20120416151100.jpg

黒白モスラを入れている25C水槽。
ここも毎日落ちるエビが出て現在は抱卵雌個体が3匹と雄が1匹。


4162_20120416151100.jpg

先日立ち上がったシャドー30C水槽。
抱卵個体、ビー柄雌個体併せて10匹ほどが居たがここも毎日減少し併せて6匹に
なってしまった。


4163_20120416151059.jpg

唯一エビが居る稚エビ30C水槽。
孵化水槽にしていたが毎日抱卵個体が落ちるので全てを抜き若、稚エビだけの水槽だが
ここでも毎朝ティッシュが必要な状態で減少中。


4164.jpg

上の稚エビ水槽からモスラと日の丸若個体を入れている30C水槽。
当初は問題無かったがここでも朝餌投入前に小さなエビ団子が出来る状態で減少中。
100匹以上は居ると思うが稚エビばかりなので何処まで残ってくれるのか???


4165.jpg

先日立ち上がった30Cアマパウ水槽。
どうにか残った雌個体を入れているが数は総勢6匹。 内抱卵は3匹。
その上、水は問題無いのに動きが悪い。

立ち上がっても本当に入れるエビが居ない!!!


4166.jpg

18日で立ち上げ1ヶ月の25C水槽。
稚エビ水槽からバンド柄ばかりを集めた水槽。
若いエビが25、6匹ぐらいしか入っていない。

これ以外に選別漏れや薄い個体を入れている30Cが1本。
今ではヤマトヌマエビ水槽と化した60㎝水槽1本。
何も入っていない25C水槽が1本の合計10本。

好調時は1000匹以上は居たと思うが今では数えられる程しか居なくなった。
これまでも落ちるエビはいたがここまで急激に減少したのは初めての事。
残ったエビで一から出直すがそれなりのエビしか残っていないのでどうなるやら・・・

この先、『もうあかん! 止めます』にならない事を祈るのみ!!!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・シャドー育たず!

先日まで元気だったハイブリシャドー稚エビがやっぱり育たなかった(涙)


414.jpg

今朝は餌の寄りが悪いので水槽を良く観察すると先日まで元気だったシャドー稚エビ5匹が
見当たらない! オマケにハイブリの稚エビも数が激減!!!
仕方が無いので水槽中を掻き回し親個体を他の水槽へ移動。
あれほど元気だったのに如何してなのか原因が解らない! 

どうやら私にはシャドーは向いていない様だ。

若、稚エビを残し親個体は先日立ち上がった水槽へ移動させた。


4141.jpg

シャドーとハイブリ抱卵個体と雌個体を掬う途中で稚エビが1匹だけ出て来た。
最後の悪あがきでもう一度だけ挑戦してみるがこれで駄目な様ならば本当にシャドー飼育
は断念する!


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・エビ減少中 (号泣)

今日は朝から暖かく大阪北部の桜も満開でとても綺麗な状態。


エビは一時復調の兆しが見えたが再び親個体が連続で落ちる状態になってきた(涙)


412_20120412144509.jpg

残った個体を移動させたが何が原因なのかが解らない?????
次々と落ちるエビの中でどうにか1匹だけ赤い足の個体が残った。


4121_20120412144509.jpg

この水槽は孵化水槽にしているので親個体が入っていたが現在は若、稚エビだけに
している。 しかし、ここでも朝の餌を入れる前に小さなエビ団子が出来ている。
脱皮途中を襲われた稚エビが餌になっているようだ。


4122.jpg

日に日にエビの数が減っている様に感じる。
GHを調べてみたが問題になる値ではない! GH=5~6は有る。
さて、如何なる対策を採れば良いのか???


4123.jpg

こんな水槽でもカイミジンコだけはすこぶる順調に増殖中!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・またまた出て来た

今朝は珍しく9時前に事務所入り! 目的はマリナーズ対レンジャーズの実況中継。
このブログを更新しながらテレビ観戦。
イチロー、川崎、ダルビッシュ、どちらも頑張って欲しいが、私はマリナーズファン!


4103.jpg

立ち上げ経過ばかりだったが今日はやや成長し大きくなったハイブリシャドー。
この個体はキングコングと言うのだろうか? 5匹とも順調に成長中。


4102.jpg

今朝は珍しくオークロに水球が出来たので思わず一枚。


410.jpg

今日のタイトルのまたまた出てきたのは25CのNO2。
今朝のほうれん草にも食欲旺盛だったので大丈夫と思ったが念のためチェックをすると
やはり濃い黄色になった。 ブラウンソイルを使っているので出ないかと思ったが1ヶ月を
前に何時ものように出て来た。


4101.jpg

エビが少ない時期なので大事をとり先日立ち上がった隣の水槽へ40匹を移動。
25Cが立ち上がれば最近立ち上げた全ての水槽が立ち上がる事になる。

さぁ~ この後はゆっくり野球観戦。。。。。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・30Cアマパウ水槽立ち上げ経過 (最終)

昨日まで出ていたNO2が今朝のチェックで2本の水槽とも綺麗な黄色に変わった。
3月11日に立ち上げ今日で25日。 思ったより早く立ち上がった様だ。
隣りの水槽へ入れていたヤマトとパイロットを戻したが問題ない模様!

これで今回の立ち上げ経過記事を終了とする。


461.jpg

1本目のADA30Cの最終水質チェック数値。
PH=6.4 TDS=103 GH=3 PHが思ったより高いがこの程度ならば問題ないだろう。


462_20120406104358.jpg

2本目の30C水槽の水質は PH=6.5 TDS=108 GH=3 
どちらも同じ様な数値で立ち上がった。


46_20120406104056.jpg

昨日は赤味が残っていたが1日で綺麗な黄色になったNO2。
その他の水質もチェックしたが問題の無い数値だった。


463_20120406104054.jpg

パイロットを移動後餌を入れたが直ぐに寄って来たのでOK牧場(古)
暫く彼らに本格的な水作りをして頂く。
今回は落ちるエビも無く順調に立ち上がったので万々歳!


464_20120406104054.jpg

数日ヤマトとパイロット30匹ほどを入れていた水槽。
こちらもまだ完全に立ち上がった訳ではないが今日現在は落ちるエビも無く順調。
マスター+ブラウンソイル+アマパウだがアンモニア、NO2は出ていない。
このまま立ち上がってくれれば良いのだが!


465_20120406104053.jpg

バンドを主体に赤白共に濃い若エビを入れているがヤマトの邪魔者が居なくなったので
漸く餌をゆっくり食べれる様になった様だ。

立ち上がった2本の水槽へ入れる個体が居ないが稚エビが成長した時点で綺麗な個体を
選んで入れ様と思っている。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・立ち上げ経過(7) & トリミング

3月31日にNO2が出て来たアマパウ30C水槽の試薬の色が黄色くなってきた!
日曜日頃に完成か!


452_20120405151437.jpg

左が3月31日にwarning値が出ていた水槽の水。 その直後dangerまで赤くなったが今朝の
チェックでは赤から濃い黄色に変わった! 右が4月1日のwarning状態まで赤かった水だが
こちらも薄い赤に変わってきた。
この分ならば日曜日~水曜日頃に立ち上がるかな! やはり1ヶ月で立ち上がりそうだ。

--------------------------------------------------------------------------------------



45_20120405151437.jpg

稚エビの孵化水槽化している水槽のモスをトリミングをした。
トリミング前の水草状況。
モスドームが茂りすぎ奥の方が見えないので1本を撤去し1本をトリミング。


451_20120405151436.jpg

トリミング後の状況。
前面のナヤスを数本カットし今回は一番奥へ植えた。 
これでスッキリし観察しやすくなった。


453_20120405154104.jpg

エビはまだ小さくバンドが多いが中には綺麗なバンドや日の丸なども居るのでここで
成長を待つ事にする。

この水槽も最近抱卵率が下がった様なので2本が立ち上がれば個体の入替を計画中。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・立ち上げ経過(6) & 水草状況

このブログは備忘録で書いているが、最近は記事数が多くなり肝心な時に読み返すのが
面倒になってきたので新たに30Cアマパウ水槽の立ち上げ経過のカテゴリーを追加した。

今日は6回目の立ち上げ経過。


3304.jpg

前回の更新でまだNO2が出ていないと書いたが昨日のチェックでやはり出て来た!
こちらは丁度20日目に出た事になる。


422.jpg

入れていた個体を隣りの立ち上げ中の25C水槽へ移動。
この水槽もあと1週間もすればNO2が出るだろうが他に入れる水槽が無いので一時避難。


423.jpg

両30C水槽のパイロット20匹と調子の悪い水槽へ入れていたバンド若個体30匹が同居。
狭い水槽の中でヤマトが隠れ家のモスドームを占領し満杯状況。


425_20120402124553.jpg

バンドでも赤白の濃い個体を入れている。
このブログはエビブログなのだが最近エビ写真が少ないのでアップしておく(涙)

--------------------------------------------------------------------------------------



42.jpg

エビ写真が少ないので水草の状況でも記しておく。

ショップの30キューブの中央に植えて有り非常に綺麗だったので購入したナヤス。
当初2,3株を植えたがこれが非常に成長が早く良く殖える!
余りに殖えるので各水槽へ植えているがこの水槽の植え方は失敗だ。
水槽中央からやや前面に植えたためにランナーを出しながら前方へ増殖中。
後方へ殖えればエビの観察には問題ないのだが・・・・・  以降の植える場所は注意!


424.jpg

ハイブリ水槽へ植えているブリクサショートがやや成長の兆しが見えてきた!
以前はよく殖えていたが最近は全く成長しなかったがCO2添加と底床へ固形肥料を埋めた
のが奏功したのか徐々に成長中。
以前の水槽では花まで咲いたのでこれからの成長に期待。


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)