AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      
≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

・・・・・30C水槽 2本立ち上げ

今日午前中は仕事のアポが無かったので朝から30C水槽2本を立ち上げた。
25cm1本を移動し2本を撤去、その場所へ30C2本を立ち上げこれでこの並びには
30C水槽6連荘となった。


829_20120829135827.jpg

今回のソイルはこれまで好調なステラパーフェクトソイルを使い底面Fのみの仕様。
これまでの3本はスタンダードを使ったが落ちるエビも無く稚エビも順調なので
試験的に今回はコンプリートを使ってみる事にした。


8291_20120829135826.jpg

底面を使っているので底床へノーマルを底面Fパネルが隠れる程度を敷きその上に
パウダーを同量程度を敷いた薄敷き簡単仕様。
稚エビの生存率が非常に高いと言う事なので期待度は高い!!!


8292.jpg

7月16日にクレアソイルを使って初めて立ち上げたが当初稚エビが数匹落ちたがその
後は順調でこの水槽で生まれた稚エビの殆んどが残っている様な感じがする。

その後立ち上げの2本も落ちるエビは無く順調。 2週間前後からミジンコが湧きだし
餌食いも良く安心して見ている事が出来ている。


8294.jpg

立ち上げ翌日にはエビを投入しても問題無かったが今回はのんびりと立ち上げ予定。
・・・が待てない性格なので多分2,3日内にはエビを入れる事になると思うが入れる
エビが居ないのよ~~~(涙)


8293.jpg

8月12日立ち上げの水槽へは抱卵個体を数匹入れているが次々と稚エビが誕生し
水槽全体の活性も非常に高い! このソイルは自分の様な初心者には最適のソイル
ではないかと思う。 また水も水道水を使って好調なので非常に楽な仕様だ。

もう1本25cmをリセット予定だがこれも30cm水槽に変更し外部+底面仕様を試す予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・撤去予定水槽

相変らず多忙な日々が続き昨日も休日出勤になってしまった。

新規に2本立ち上げ予定だったが今週に延期になってしまった。

現在我家の水槽は60×1 30×5 25×4 20×1の11本が稼動しているが
中途半端で調整の難しい25cm水槽3本を撤去し35cm1本と30cm1本を立ち上げて
10本にする予定。


827_20120827183346.jpg

撤去予定水槽その1。
マスター、ブリパウ、アマパウの組み合わせで厚敷き仕様だが入れる生体がことごとく
落ちてしまう水槽(涙) 現在水草ストック水槽。 原因は??? 面倒なので撤去!

撤去予定水槽その2が有るがこれはそれなりに順調だが35cmが立ち上がった時点で
撤去予定!


8271_20120827183345.jpg

撤去予定水槽その3。
マスター、アマパウでこれも厚敷き仕様。
リセットして暫くは順調だったが抱卵しない、殖えない、落ちる、が連続で発生。
現在は小メダカとヤマト水槽と化している。 
この2本を撤去してやる~~~~~

現在のリビング水槽の内、25cm水槽を全て撤去し30cm6連荘と60㎝、35cmの8本。
自分の部屋の25cmと20cmで合計10本で暫くやってみる予定。

既に追加の水槽やソイルも届いているので今週は立ち上げる予定!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ミズミミズ大量発生

今日も酷暑の予報! 年老いた身体には聊か堪える(汗)

30C水槽の1本にミズミミズが大量発生した。


822_20120822103200.jpg

最近リセットした水槽の内、この水槽だけに大量のミズミミズが発生!
当初は『出てきたなぁ~』程度だったが2,3日前から数が増えだした。


8221_20120822103200.jpg

エビに悪い影響が無いのは解っているが兎に角気分が良くない!
そこで今朝は底面Fのパイプに産卵ケースの布だけを巻きつけ水槽内へ出る数を
減らす方法をとってみたが効果の程は定かではない。

ろ過不足は考え難いが念の為にスポンジFを追加した。
他の水槽にも多少は居るがここだけは大量なので苦肉の策。


8222_20120822103200.jpg

今日もこれから酷暑の中を神戸方面へ商用で出掛ける!
熱中症対策で冷却材を入れたバックにペットボトル数本を入れ出発するとする。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・20C水槽経過

例年ならばお盆が過ぎると幾分涼しくなるが今年はまだ酷暑が続いている。
この暑い中を連日神戸、芦屋方面へ外出! 連休で疲れを癒したつもりだが
聊かグロッキー気味。 来月10日頃まではこの様な状況が続きそうだ。


821.jpg

16日に試験的に立ち上げた20C水槽の経過を記しておく。
クレアソイルパウダーを薄く敷きAX-30でろ過をしているが今朝は水面に油膜が
出ていたのでエアーを追加した。
自分の部屋なので夜のみのエアコン稼動。 水温は30度を超えている。
当然生体は入れていない。 水温が20度後半になればヤマトを入れる予定。


8211.jpg

60㎝アマパウ水槽の水草状況。
5月末立ち上げなので3ヶ月弱経過だが全体に水草の成長が遅く感じる。


8212.jpg

ブリクサショートリーフ。 左の株は移植したがやや大きくなってきた。
立ち上げ直後に追加で購入した株は植えた直後からあまり変化が見られない。


8213.jpg

こちらは南米産ミズハコベ。 当初は10本だったので殖えてはいるが・・・・・
殖えた分を2ヶ所に分けて植えたが両方とも殖えてはいるが爆埴とまでは行かない。
以前のアマバウならば同じ管理方法でも爆埴したが今回は無理な感じがする。


8214.jpg

ソイルに中に固形肥料を埋め込み隔日で液肥をワンプッシュしているが効果が
感じられない。
これもエビ同様に気長に待つしか無い様に思う。


8215.jpg

エビはそれなりに殖えているが・・・・・(涙)

休日にリセット予定で新しい水槽とソイルを購入し準備万端だったが出勤の為に
止む無く次週に延期となった。
現在の25C水槽を撤去し30C水槽に変更予定だが何時になるやら!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・今のところ好調

お盆休暇も今日で終り! 明日からはまた忙しい毎日になりそうだ。

クレアソイルで立ち上げた3本の水槽が好調な兆しなので残る30C1本もリセットする
積りだったがソイルの注文を忘れた為に今日は水槽を洗うだけの作業になった。
僅かに残っていたクレアソイルパウダーを使って20Cを立ち上げた。


8162.jpg

7月16日リセット水槽。
今日で1ヶ月経過したが好調で稚エビも数多く見られる。 簡単な水草ならば問題無
いとの事なので簡単な有茎草を3種類植えたがこれも順調な様子。
PH=5.9  TDS=130  GH=3


8163.jpg

7月29日リセット水槽。
当初は低活性だったが日増しに好調になってきた。 抱卵個体も殖えて餌寄りも好調。
兎に角、落ちるエビが居ないのが自分には有難い事!
PH=6.0  TDS=130  GH=4


816.jpg

8月12日リセット水槽。
まだ5日目だが既に抱卵個体を8匹投入済み。 勿論落ちるエビは無い!
孵化したばかりの稚エビが水草やソイルに上に確認できた。
現在PH=6.4だがここも6.0まで下がるだろう。 TDS=74だがこれもコントレックスと
ミネラルで調整し今日は100まで上げた。 GH=2だが先程の時点で3まで上昇。


8161.jpg

この水槽で孵化が終った個体。 まだ数個の卵が残っているが今日で完了だろう。


RIMG40725.jpg

今日残り物のパウダーで実験の積りで立ち上げた20C水槽。
これまでは底面Fばかりなのでこの水槽はAX-30を使ってみたがこれで問題無い様
ならば次の30Cは外部Fで立ち上げる予定。


8165.jpg

ソイルが足りず洗っただけで終った30C水槽。
念の為に底面Fの用意はして有るが出来れば外部Fで立ち上げたいと思っている。
20Cの経過によっては外部F+底面Fにしようと思っている。


8164.jpg

30Cで唯一アマパウでまだ好調を維持している水槽。
4月末のリセットなので3月リセットのソイルとは違っているからなのかな?
この水槽と60㎝水槽はアマパウで普通な感じの状況。

明日も酷暑になるようだが頑張ろう!!! 

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・3本目のリセット

昨日からお盆休暇に入ったが当初5連休の予定が2連休×2に変更。
日頃の疲れを癒す予定だったが不調な水槽を1本リセットした。


813_20120813094805.jpg

3月にアマパウでリセットした水槽を現在好調なクレアソイルで3本目のリセット。
何故か3月リセットのアマパウ水槽が調子があがらない? アマパウなのに水草の
成長が悪くエビも活性が低い。
まだ半年なので勿体無いが殖えるソイルでリセット決行。

5月にリセットしたアマパウ水槽2本は今の所は好調を維持している。


8131.jpg

クレアソイル使用の3水槽。 左が今回リセットした30C水槽。
今回は残っていたソイル使用のため薄敷き仕様で水道水使用!
右の2本が7月にリセットした水槽だが水道水で普通に抱卵もし稚エビの歩留まりも
他に比べて良さそうな感じがするのでこれからは水道水仕様に変更する。


今日でオリンピックも終ったが殆んど見れない状況だった(涙)

明日は仕事! 明後日からの2連休は完全休養日とする予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・クレアソイル水槽経過

8月に入ってから2回目の更新。
酷暑が続く中、仕事も激務が続いている! オリンピック放送も観れない状況。
エビは毎日の足し水と餌やり程度の事しか出来ていない。

クレアソイルを使った2本の水槽の経過を記しておく。


8101_20120810104354.jpg

来週で1ヶ月になる水槽は漸く調子が上向きになってきた。
餌寄りも良くなり抱卵個体も出てきた! ガラス面には薄い緑色の苔が着き始めミジ
ンコも数多く見られる様になってきた。


8102_20120810104354.jpg

稚エビも誕生し現在の所は歩留まりも良さそうな感じがする。

しかし、全く同じ仕様で立ち上げたもう1本の30Cはエビの動きも悪く不調?
お盆休暇中にアマパウを使ったもう1本の30Cをリセット予定だが思案中。

リセットをしても入れるエビが居ないのだが・・・・・



810_20120810104354.jpg

60㎝水槽は前回更新時より稚エビが殖え抱卵個体も続出中で好調。


仕事が忙しくエビの数も少ないので更新も滞り気味! まだ暫く続きそうだ。



■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・クレアソイル水槽を追加した

猛暑が続く毎日だが今月も多忙な日が続く予定。
有難い事だが毎日、神戸北野、神戸東灘、芦屋と打ち合わせに動き廻っている。

そんな中、日曜日にクレアソイルを使って30Cを1本リセットした。


81_20120801184441.jpg

左の7月16日立ち上げのクレアソイルを使った水槽が順調なので2月5日立ち上げの
アマパウ水槽をリセットした。


811_20120801184441.jpg

クレアソイル薄敷きで底面F、エアレーションのみだが当初の稚エビが3匹落ちた以外は
順調に推移しているので勿体無い気がしたが不調に成った水槽をリセット。


812_20120801184441.jpg

全く同じ仕様で立ち上げ、3日経過の今朝の状況。
クレアを使った水槽は2本とも水道水を使っているのがこれまでとの違い。
本来ならば湧水を使いたいが多忙の為、水汲みも行けないので苦肉の策!
これまでのところ特別な問題も無いのでこれで普通に殖える様ならば全ての水槽を
水道水に変更しようと思っている。


813.jpg

60㎝水槽の個体達だが落ちる個体も無く順調に見える。
稚エビも殖えてきているので順調と言えるだろう!
この水槽の足し水は実験で水道水を使っているが問題無さそうだ。

水道水で湧水同様に殖えてくれれば非常に楽になるのだが・・・・・どうなるやら!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)