AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      
≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

・・・・・水温上昇

大阪は梅雨に入った様だがリビングの水槽の水温が高く早くもファンがフル稼働。
現在はまだエアコン稼働していないので夜でもファンが回ってうるさく感じる。


528_20130528164600.jpg

一時期不調になりつつあった水槽も現在は復調し特にネタが無い状態。
各水槽とも順調に稚エビが殖え賑やかになっている。


5281_20130528164600.jpg

若いハイブリを入れている水槽の中に5匹だけ模様の面白い個体が居るがそろそろ
繁殖可能なまでに大きくなってきたので別水槽へ移動が必至な模様。


5282_20130528164559.jpg

シャドー水槽でも相当数殖えたのでもう1本欲しいところだがこれ以上は自宅では
増やせないので再度会社で立ち上げようかと思案中。

順調だと本当に更新する機会が減るが有難い事だ!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・底面フィルターを追加でしのぐ

このところ気温が高くなり水槽水温が25度を超える日が続く様になってきた。
昨日は全水槽にファンを取り付けた。 ちなみに去年は5月1日なので2週間遅れの設置。


5205.jpg

ファン取り付け後の30C3連水槽を上から撮ってみたの図。
左からハイブリ、シャドー、黒白の各水槽。


520_20130520173155.jpg

そして前回更新の60cm水槽。
毎日4,5匹落ちるエビが続いたので全ての個体を抜き昨日は底面フィルターを1基
追加してみた。 右端角に30cm用の底面を敷いてみた。 外部F1基とスポンジF
だったのでろ過は充分と思ったが試験的に追加した。 NO2、NO3、NH4全て問題ない!
底面設置後パイロットを20匹ほど入れて様子を見ているが今朝は問題ない。
何が原因でポツポツ病が出たのか未だに???


5201_20130520173155.jpg

60cmが不調な時期に4月28日に立ち上げたアマパウ仕様の30Cが立ち上がった様だ。
18日にはNO2が濃い紫だったのに一日経過で薄く綺麗な黄色になった。


5202_20130520173155.jpg

水草も綺麗に増殖中。 昨日はパイロットとしてヤマトを入れた今朝は問題ない状態。
この先問題無い様ならば各水槽へ分散させた60cm水槽のエビを選別しながらこの水槽へ
戻そうと思っている。


5204.jpg

因みにこの写真は18日にチェックしたNO2の色。
約半分の水は換えたがそれにしても一日でこれが綺麗な黄色に変色とは???

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ポツポツ病発生

12月6日に立ち上げた60cm水槽でポツポツ病が出始めた。
久々に毎朝テイッシュが必要になった(涙)


515.jpg

若エビを他の水槽から入れているがここ1週間ほど前から日に2,3匹は落ちるエビが
出始めた。 他の水槽との違いはこの水槽だけが底面を使っていない事ぐらい。
水質チェックでも特別問題になる様な数値は出ていない。


5151.jpg

餌寄りも問題なく食欲も良い様に感じるが何かが問題なのだろう???
明日朝も続く様ならば即刻全てを移動予定。
忙しい時期にメンテが不充分だったのが原因か? 

駄目な様ならばリセット。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・1本は立ち上がった

GWが終わりどうにか仕事も落ち着きちょいとだけエビに専念できそうな予感がする。


513_20130513151315.jpg

前回の記事の水槽2本のうちステラソイルを使用した水槽が立ち上った様だ。
今回もアンモニア、亜硝酸塩等は出ず水もスッキリ透明で入れていたエビも問題
無かったので昨日予定していたシャドーハイブリ個体を入れた。


5131_20130513151315.jpg

稚エビから若エビまで30数匹。 餌寄りも問題なく好調な状況。


5133_20130513151315.jpg

一方、久しぶりに使ったアマパウ、マスター水槽は5月3日頃からNH4、NO2が
出だし今日のチェックではNO2が下の写真の様に綺麗な紫っぽい色になった。

あっ! 試薬節約の為、通常の半分以下の水量でチェック(爆)


5132_20130513151314.jpg

当然入れていた個体は全て移動し立ち上がりを待っている状況。
今回は特に急ぐ事も無いのでゆっくり、のんびり待つ事とする!

暫く月2,3回の更新だったがこれからはもう少し回数を増やす予定。


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・最長記録更新

このブログ開設以来の更新の無い日が最長になってしまった。
パスワードも忘れる始末! サボリではなく4月いっぱいは激務だったので・・・


4304_20130430161647.jpg

28,29の両日は休暇が取れたので2日にわたり30C水槽2本をリセットした。
2本ともこれまで赤白を入れていた水槽。 エビは全て他へ移動し強行。

1本目は定番だったマスターNとアマゾニアPの組み合わせで底面F。
既に水草を植えているが翌日29日は白濁していたが今日は透明な水になってきた。


4301_20130430161646.jpg

2本目は最近使っているステラソイルを使用。
こちらは翌日には透明な水! 今日はヤマトを投入済み。
早く立ち上がった方へシャドーのブルーの濃い個体を選んで入れる予定。

さて、いつごろ入れられるのか・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)