AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

・・・・・フルビックソイル水槽好調

台風18号以降朝晩はめっきり涼しくなり寒いぐらいになってきた。
日中は30度超えになるのでエアコン稼働。 流石に夜は窓を開ければ適温になる。
これからは水温管理が楽になりそうだ。


9171.jpg

8月10日に立ち上げたフルビック水槽へハイブリ個体を入れたが期待以上に好調。
餌寄りも好調で活性も非常に高い!


917.jpg

そこで調子に乗り連休を利用して30C水槽1本をフルビックでリセットした。
上の水槽は外部F+底面。 今回は底面だけなので聊か不安は残るが何とかなるだろう。


9172.jpg

立ち上がりが順調ならば現在激減中のシャドーを入れようと思っている。

もう1本フルビックで立ち上げた60cm水槽もダブル濾過で好調になってきたのでこちらへ
移動させるか思案中。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・涼しくなったに

大阪の今日の最高気温は32度。  一時涼しくなったのに再び高温。
今朝の水温は最高の水槽で26.8度! ファンフル稼働状態! 

2,3日この状況が続きそうな予報。


912_201309121631052e9.jpg

最近、特に変わった事はしていないのにエビの数が少ない(涙)
2年前の9月と比べると極端に少ない状態! 何が原因なのか?
関心が薄れた訳ではないが以前に比べ水槽メンテに掛ける時間が減ったのは確実。


9121_20130912163105593.jpg

兎に角、数が殖えない! その上、成長速度が非常に遅く感じる。
赤白エビは現在抱卵個体が2個の水槽で2,3匹。 淋し過ぎる。
以前よく殖えていたソイル組み合わせに徐々に変更しているが今の所、如実に変化は無い。
黒白エビは数はそこそこいるが殆どが若、稚エビばかりで親個体が激減。


9122_2013091216310556b.jpg

危機感を感じシャドーを以前好調だったアマパウ水槽へ入れたが最近殖えるどころか
日々横になっている個体が続出。
数も一時期に比べると6割ぐらい。 さて何が原因か?


9123.jpg

ハイブリ水槽も同じ様な状態。 
これから涼しくなれば以前の状態に戻ってくれるのか?


9124.jpg

60cm水槽へ現在残っている黒白エビ親個体を入れたが非常にさみしい状態。
まるでモス繁殖水槽の様な状態。 立ち上がった様だが入れるエビが本当に居ない!

やや仕事が落ち着いたので水槽メンテに時間を取る予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ブラックシャドーを投入

8月21日にNO2がうっすらと出ていたアマパウ使用の30Cが完全に立ち上がったので
本命のブラックシャドーを移動させた。


97_20130907165639653.jpg

8月末の水質チェックでは綺麗な黄色に変化していたので再びヤマトを入れていたが
問題無さそうなので全てのシャドーを移動。


971_20130907165638ce5.jpg

餌寄りも問題無く現在の所は順調な模様。
抱卵個体がいるのでこれで稚エビが順調に出てくれば成功と言えるのだが・・・・・


972_201309071656387d7.jpg

8月16日立ち上げのフルビックソイルを入れた60cm水槽もヤマトを入れていたが水質
チェックも問題無く順調そうなのでこちらへは激減中の黒白親個体を10匹入れて様子見!
現在の水温はファンのみで26度前後。 水温が安定し爆殖状態になってくれる事を
願うのみの状況。

まぁ~ 何とかなるでしょう~~~

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)