AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2014年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
      
≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

・・・・・PHメーター復活

なんとなく変だったPHメーターだが今朝再度校正をした結果はなんとなく
復活したようなので計測をした。 各水槽の数値を残す事にした。


627_2014062715350854e.jpg

30C (1) (2)
1) 5月18日 セットの赤白水槽。
外部F(AX-30)+スポンジF 稚エビが順調に残りだしている。 好調。
PH=6.6 TDS=127

2) 3月29日セット 赤白水槽。
底面F+スポンジF 絶好調で稚エビうじゃうじゃ状態。
PH=6.2 TDS=131


6271_201406271535088f8.jpg

30C (3) (4)
3) 6月15日セット 現在パイロット入居中。
15日セットしたばかりなのでこれは参考までの数値。 亜硝酸が出ている状態。
外部F(AX-45)+スポンジF。
PH=6.9 TDS=92

4) 昨年9月セットのシャドー水槽。
現在ではこの水槽だけがフルビックソイル。  シャドーは順調に殖えているので好調。
PH=6.5 TDS=185


6272.jpg

30C (5) (6)
5) 昨年7月セットのマスター+アマパウ水槽。 現在は黒白水槽。
底面F+スポンジF それなりに殖えて順調と言えるがリセット候補NO1。
PH=6.9 TDS= 226

6) 3月23日セット赤白水槽。
外部F(エーハイム2211)+スポンジF 立ち上げ当初より順調で稚エビも残っている。
個体入れ替え予定なので抱卵個体を入れていないが問題は無さそう。
PH=6.9 TDS=154
PHが高めで推移している。当初は6.2ぐらいだったのだが???


6273_20140627153507dda.jpg

20C水槽
4月20セットで底面Fのみの極小簡単立ち上げ水槽。
白エビ水槽になっているがこの水槽が超絶好調!!! 全ての雌が抱卵中。
稚エビうじゃうじゃ!!! 
PH=6.3 TDS=251


6274_20140627153507b67.jpg

60cm水槽
これは6月22日セットなので参考値。
外部F(エーハイム500)+スポンジF ヤマト5匹。
PH=7.1 TDS=76


6275.jpg

4月27日セットのL=320水槽。 シャドーハイブリ水槽
底面F+スポンジF 稚エビが残り好調と言える状況。
PH=6.6 TDS=179

最近立ち上げた水槽は全て同じソイルの配合にしているが好調なのは底面F+スポンジFの
組み合わせで外部F+スポンジFよりも順調と言える。
なにしろまだ短期の経過なので結論は出ないが次回は(30C NO5)底面Fでリセット予定。

因みに元水となる水道水の数値は現在PH=7.3 TDS=83。




■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・ちいさな水辺

今朝もサッカー観戦のため早起き。 結果は惨敗。 もうちょっと頑張らねば!!! 日本。


6232.jpg

先日、リセットのソイルを買うためにアクアテイラーズへ行ってきた。
必要な物を買った後でまたまた衝動買いを一つしてしまった。
ADAから発売されているちいさな水辺セット。
20C水槽の中へ佗び草エキノMIXと砂を入れ完成! リビングのコーナーへ!

聊か高く感じたがまぁ~綺麗だしいいかぁ~


6231_2014062515502172e.jpg

で、日曜日朝から60cmをリセット。
決して不調ではなかったが勢いでリセットしてしまった!
今回は現在好調なソイルの組み合わせで外部FとスポンジF仕様。
何を入れるかまだ決まっていないが思案中。

前回PHなどの数値で更新予定と書いたがPHメーター不調の為に中止。
短時間で同じ水槽を計測の度に違う数値が出て来る? 校正するも結果は同じ???
・・・・・買い替えする事にしたので後日更新予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・水草植え付け

前回更新はW杯で日本が負けたが今日はギリシャに引き分けたが負けも同然(涙)
3戦目はコロンビア! ちょっと無理かな~

先日立ち上げた水槽に水草を植えた。


6201_201406201710351f0.jpg

シンプルにしたいので前景にニューラージパールグラス。 中央へブリクサを1株。


6203_20140620171034a1b.jpg

ニューラージパールグラスは1年以上我水槽で育てたもの! CO2を添加無しでも
それなりに育ったが今回はCO2添加予定なので綺麗に成長してくれれば良いのだが!


620_20140620171035adf.jpg

次回の更新は現在好調になってきた各水槽のPH、TDSなどで更新予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・またまたリセット

6月15日 日曜日 W杯日本対コートジボワールを見ながら1本リセットをした。
W杯は残念ながら・・・・ 1対2で・・・・・


65_20140605175531b06.jpg

リセットしたのは前回6月5日更新で草むしりをした昨年4月28日立ち上げの水槽。
草むしりをしたばかりだがよく見ると稚エビがま~ったく居ない状況。


69_20140616174827fb1.jpg

ならばと言う事で今回も即実行でリセット! 1年経過しているうえに稚エビが残らない
のであればリセットでしょう~

で、完成の図。
今回は現在好調な外部F(AX-45)+スポンジF仕様で立ち上げ。
既にヤマト君入居済み。 おまけにモスの中にいた稚エビ君2匹もご入居済み。


691_201406161748278f7.jpg

5月18日立ち上げた外部F水槽。
抱卵個体を入れていたが稚エビがちょろちょろ見え出し活性が高く好調。


692_20140616174826b12.jpg

3月23日立ち上げの外部F仕様水槽。
こちらは聊か水草水槽になりつつあるがエビは稚エビも確認でき高活性。
で、今回の水槽は水草も綺麗にしたいので外部F仕様とした。


694_20140616174826fda.jpg

この春からのリセットした水槽で一番好調なのは3月26日立ち上げの底面F仕様水槽。
久しぶりに見る好調水槽で餌を入れると毎回団子が出来、稚エビうじゃうじゃ状態!


695_201406161748260a5.jpg

現在どれくらいの稚エビが居るのかはわからないが上の写真の時間に左側の
水草周辺には稚エビがまだ透明に近い稚エビも数多くいる。
現状では底面Fの方が好調だが外部Fでも好調な水槽を作るのも目的の一つ。
底面対外部の対決は2か月後には答えが出るだろう~

この先、60cmを含め3本リセット予定だが残りの30C2本は底面、60は外部+底面予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・抱卵続出

気温上昇に伴い我家でもファンだけでは心もとなくなり昨日から日中だけエアコン稼働。
水温24度前後でファン稼働の設定をしているがほぼ一日中稼働し水の減り方が半端無い!

気温上昇の影響か水槽リセットの影響か各水槽とも抱卵続出中!


691_20140609153447b64.jpg

雄に追いかけられ逃げ回る雌。 今朝は見事に大量の卵でパンパンになっていた。


69_201406091534470c4.jpg

赤白水槽は雌の半数以上が抱卵中でまだ透明に近い稚エビがうじゃうじゃとしている。
グレードは高くないがバンド、日の丸、進入禁止、モスラと色々な柄が抱卵中。


692_2014060915344784c.jpg

兎に角、殖やしてあとは選別、選別!!!


693_2014060915344606a.jpg

バンドだが足が赤い個体が数匹居るのでこれからに期待! ・・・っていつになったら
綺麗な個体が出て来るのやら・・・・・ 先が長そう(涙)


694_20140609153446833.jpg

抱卵は赤白だけではなくシャドー、白黒、ハイブリも絶好調でどの水槽も
毎日の様に舞が見られる。


695_20140609153446eb5.jpg

現在好調な理由はソイル組み合わせ変更、水替えなど自分では飼育法の変更による
ものだと思っているが偶然が重なっただけかも知れない。

何れにしても好調な事は良い事だ~~~~~~

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・即実行

先日好調時の記事を読み返したがその時の仕様を即実行する事にした。
多分どなたでも当たり前の事として実行していると思うがスポンジFを各水槽へ追加してみた。


65_20140605175531b06.jpg

現在稼働中の9本のうちスポンジFを着けているのは最近セットした2本のみ。
この2本のうちの1本が好調なので昨日は5本の水槽へセットした。


655.jpg

現在好調な水槽の餌を与えた時点の画像だが活性が高く抱卵続出、稚エビ歩留まり良好。


651.jpg

外部Fの水槽へもスポンジをセット!  こうなってくるとスポンジ洗いが大変だが
安定してエビが殖えるのなら仕方ないかな。


652.jpg

あとスポンジをセットしていないのは60cm水槽と20C水槽。
60cmは次のリセット予定なのでこのままにして置く予定で20Cは小さいので
スポンジをセットするスペースがないのでこのままの予定。


654.jpg

暫く様子を見て現状より好転するようならばこの先の定番とする予定。

さて、これもどうなるやら・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・草むしり

先日の日曜日は草むしりをした。
・・・・・と言っても我が家は庭が有るわけでもなく単なる水草のトリミング!
大きく変わった2本の水景をアップ。


63_20140603143401fdc.jpg

その1 Befor 
やがて1年を迎える黒白水槽全景。
アマパウ使用なのでそれなりに水草は成長している。 これでも以前に何度かトリミングを
しているのだが水槽奥は何が有るのか解らない状況。
大幅なトリミングは良くないとされているが無視をしてカット!


633_201406031434001d5.jpg

その1 After
カットでは足らずほとんどを抜く荒業でこの状態!
ロタラやパールグラス、他もろもろ併せてビニール袋がいっぱいになった。
消滅したと思っていたブリクサが成長は少ないが綺麗な状態で残っていた。

大幅トリミングをしたが今ののところ問題無さそうで今朝は舞もあった!


631_20140603143401175.jpg

その2 Before
1年経過した赤白水槽。 ここもアマパウ使用なので水草はそれなりに成長。


632_201406031434016c6.jpg

その2  After
左側のロタラをこちらはカット! しかし中央と奥まで伸びていたものは抜く荒業。
これでこの水槽も幾分観察しやすくなった!

今回の2水槽ともリセット予定だったがもう少し辛抱する事に変更。
また、今日は時間が有ったので以前の記事を読み返していたが好調時の仕様が
随分参考になった!  ・・・ので再びフィルターを考えて見る事とする。


私の好きなもののひとつ。

635.jpg

マメデザインのウッドストーン。
なんと言ってもこの細かい気泡がお気に入り!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)