AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月
ARCHIVE ≫ 2014年11月
      
≪ 前月 |  2014年11月  | 翌月 ≫

・・・・・ハイブリ水槽

現在稼働中の9本のうちハイブリ水槽が依然として好調を持続。

しかし! 2本は絶不調(涙)  そこでこの2連休にリセットをした。
長期で好調な水槽が造れればいいのだが・・・・




ハイブリ水槽全景。
日々稚エビが誕生している様に思えるぐらい増殖中。
雌個体は次々と抱卵し稚エビの歩留まりも非常に高い! 


R0059720.jpg

餌を入れると稚エビの方が先に寄ってくる。 白黒も多いが赤、白、青、変柄、牛柄・・・・・
しかし最近多いのがシャドー柄。 これまでに無い率で産れて来ている。


R0059750.jpg

抱卵中の1匹だがこのエビからも卵が黒いので多分シャドーが出て来るだろう!!!
楽しみである。

次回はリセット記事をアップ予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・9日、無理矢理底面水槽をリセット

9月21日の無理矢理に底面フィルターを入れ込んだ30C(3)水槽をリセットした。
底面設置後目的のPHは下がり順調だったのだが稚エビが育たない(涙)ので思い切って
リセットする事にした。




今回は最初から底面フィルターとスポンジフィルターの組み合わせ。
9日、早朝から作業にかかり2時間ほどでセット完了。
入れる水槽が無いので速攻でエビを投入したが今日現在までに落ちたエビは無い。


R0059631.jpg

当日は濁りが残っていたが翌朝には透明になり数値も予定通りPH=5.8
また、リセットに合わせ冷却ファンから一挙にヒーターへ入れ替え。

今朝はミジンコも多数見られるまでになってきた。

この秋にあと2本リセットを予定している。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・グロッソ絨毯計画

5月26日にグロッソ絨毯を目指し田植えをした30C(NO1)水槽だが絨毯どころか
絨毯を通り過ぎ密林状態になってしまった(涙)
田植え当日は(5月26日の記事)綺麗な絨毯を目指したが今回のグロッソは成長が遅く
4か月経過の9月(9月11日の記事)でも歯抜けの状態だったのだが照明を追加で
急に成長が早くなり密林状態になってしまった。


R0059559.jpg

水槽奥の有茎草を抜きグロッソを植えていたので全体的にはグロッソ一面に
なったが前面は伸びすぎてしまった(涙)
これではエビの観察もできず白メダカ水槽になってしまっている。


R0059562.jpg

前面のグロッソは照明が足りないのか?4~5センチまで立ち上がってしまっている。

なのでこれをバッサリ!!!  


R0059563.jpg

立ち上がり約1cmぐらいまでに全体をトリミングしてしまった!
奥の方に全て移動させたはずのエビが3匹! 


R0059564.jpg

カットした部分から直に綺麗な気泡が出て来ていた。
この状態にすればもっと密になって綺麗な絨毯になる事を期待している。


R0059571.jpg

余りにも殺風景なので真中へモスドームを置いてみた。

さてこれで何時頃綺麗な絨毯になるのだろうか?



■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)