AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      
≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

・・・・・白濁が取れない


立ち上げからやがて10日になる25Cの白濁が取れない。


R0061069.jpg

これまでに約半分の換水を2回したが依然としてこの状態。  奥が霞んで見えるぞ~
まぁ~急がないので良いのだがこの状態はあまり気分が良くない。
隣の20Cも遅れて同じ状態になってきた。 エビはすこぶる元気!




こちらは好調で言う事なし。
餌寄り、餌食いともに抜群で抱卵続出、稚エビも続々誕生中。


R0061061.jpg

ガラス面やモスの中には当然稚エビが多数いて成長も早く感じる。
この様な水槽ばかりなら良いのだが・・・


R0061065.jpg

ハイブリ水槽。
6か月を経過してこの水槽も稚エビが残らなくなってきた。
つい先日までは稚エビが多く見られたが今朝のガン見ではその稚エビがまばら。
一気に個体数を増やした為にバランスが悪くなったと思うがこの水槽もリセットか!


R0061067.jpg

親個体は問題なさそうだが以前ならばこの状態の中に必ずいた稚エビが見られない。
これまでの経験ではこうなった水槽が好転する事は少ないのでやはりリセットかな!

リセットが続きギックリ腰だが無理をして頑張る事とする。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・連続更新途切れた

昨夜はブログ更新の予定だったがベッドへ入った瞬間で寝てしまったので連続更新が
途切れてしまった! 残念。


R0061028_20150226082517076.jpg

2月8日立ち上げ水槽は相変わらずで現在はアンモニアが出ているが多少減少し
代わりに亜硝酸が出てきた。
もう暫く掛かりそうな感じだ。 エビ達は全て元気で問題ない。


R0060998_20150226082517cfb.jpg

ちょいと問題な水槽が出てきた。
シャドーパンダ柄を入れている水槽だが稚エビの歩留まりが悪すぎる(涙)


R0061002_20150226082516f12.jpg

以前はガラス面に多数の稚エビがいてこのまま育てばうじゃうじゃになると思っていたが
そう簡単には殖えそうにない。
ソイルの上にも多数の稚エビがいたのだがそれも探さないと見つからない状況。
水質等の問題は無いのだが如何したものか・・・・・


R0061033_20150226082516343.jpg

これはハイブリ水槽の赤白個体だが今朝抱卵した模様。
赤白個体が少ないので期待しているがどんな子が出てくるのかな?


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・好きだね~

赤白水槽の前面ガラス掃除後の状況。


R0060965.jpg

エビって苔が好きだね~ 

毎回の事だがガラス面の苔を落とすと餌よりも早く整列をして落とした苔を食べる。
この光景が見たくて余分な所の苔までも落とす事が有る。
完全にバカです(爆)


R0060966.jpg

今朝の25C水槽。
相変らず白濁が取れないので約半分の換水をしたがその後もほとんど変わらず
濁っている。 
帰宅後も確認したが朝とほぼ同じ状況。
エビの活性は高いのでこのまま放置する事に決定。

今日は更新する予定はなかったがここまで続けてくると途絶えるのが勿体無く感じ
無理矢理の更新。
明日からも出来る限り更新予定。


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・透明&白濁

昨日の作業でまたまた、またぎっくり腰のようだ! 
こうしてパソコンに向かっているのも非常につらい(涙)が昨日の水槽が
気になり写真だけは撮った。


R0060949.jpg

腰が痛くても水槽に向かう・・・・・ 完璧にエビバカだ!
昨日の30Cは透明でピカピカ。 PHも予想通り5.4。


R0060953.jpg

ところが18日の25Cは白濁中。 同じ様にセットしているが何がこうするのか?
右の20Cは透明な水。 解らない、難しい、エビも水も!

今日はいつもの病院行決定。


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・15日目

今日は日曜日、15日目の水槽は変化なし。

早朝から60㎝水槽や備品類を洗い片付け等でお昼まで掛かる。
空の水槽を置く場所がなく止む無く玄関ホールへ仮置き。

約1名の白い目が・・・・・・


R0060946.jpg

何の変化もないが2週間経過で問題無いので本命を入れようか思案中。
多分2,3日うちには入っているだろう。
この水槽の立ち上げ経過更新は今日までとする。


R0060945.jpg

昨日すべてのエビを移動させた水槽をこれも今朝からリセット。
これもこれまでと全く同じ仕様。
明朝には濁りも取れ綺麗な水になっていると思う。 

18日のリセットと今日の作業を終え流石に腰が痛い!
あと2本リセット予定があるが暫く休憩とする。

さて明日は更新できるかな???


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・14日目  変化なし

14日目の水槽は特に変化はない。 


R0060937.jpg

14日目になるがこれまで落ちたエビは無くぼちぼち入れたい個体を入れても
大丈夫ではないかと思う。


R0060936.jpg

一つが良くなれば一つが悪くなる! 

今朝は右端の水槽で10匹以上が一度に落ちた(涙) 
昨日までもぽつぽつと落ちていたがこんなに大量は初めての出来事。

ここへはハイブリの若個体を入れていたので急遽左端へ全て移動。

原因はわからないが8月15日立ち上げなので6か月経過しているが早過ぎる!
明日はこの水槽をリセットする事になりそうだ。


R0060925.jpg

現在絶好調は上の写真の中央の水槽。
赤白で綺麗な個体を入れているが雌の大半が抱卵し稚エビがうじゃうじゃ状態。
毎回思うがエビ飼育は解らない事が多く難しい!

だから面白く長続きしているのかも・・・・・


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・13日目

13日目の水槽状況。


R0060919.jpg

今朝も特別な変化はない! 昨日書くのを忘れたがスポンジを交換していた。
水の出が悪かったので交換したが2週間弱で相当に汚れていた様子。


R0060922.jpg

念のため水質チェック。
左=亜硝酸 問題無し。 右=アンモニア まだ問題有り。 試薬節約中!!!


R0060907.jpg

ハイブリ水槽。 この雌、まったく抱卵気配なし! 大問題!!!


R0060911.jpg

順調に抱卵   はなまる、よくできました!


R0060914.jpg

タマゴあと3個のこってま~す。  しかし、殻薄でバックが見えそうです。
でも、ハイブリですから良いんです!


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・12日目、 12日連続更新!

今朝は多少変化を作った。
水槽の見た目は変わらないがパイロットのヤマトを移動。


R0060878.jpg

12日目だがいつもなら出てくるミジンコの姿が見られない。  アンモニアがまだ出て
いるので当然かもしれないがちょいと遅いかな。


R0060906.jpg

ヤマトを移動させたので餌を取られる事も無くなりのんびり食事中。


R0060891.jpg

昨日立ち上げた水槽で25Cにはヤマトと赤白5匹投入。
直後は濁っていた水も2回全換水で今朝は透明になっている。 
これが通常のパターンなので良し!!!


R0060892.jpg

20Cは予定通りで昨夜1回換水しそのまま白エビを入れた。
・・・と言うよりも元の水槽へ戻した格好。
今朝は餌を入れたが流石に寄って来ないがまぁ~何とかなるだろう。

両水槽ともPHだけチェックしたが両方ともに5.4。 予想通りの数値。


R0060884.jpg

リセット第2候補だった中途半端寸法水槽だが繁茂していた水草をカットと底面Fの
エアーストンを交換したが今朝はこれまでに無い餌寄り、食い付で活性も高くなった。
これで暫くこのまま維持できそうな感じになっている。


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・11日連続更新

11日連続更新とは我ながらあっぱれ(爆)

今日は代休で朝から60㎝を撤去し代わりに25Cと20Cを立ち上げ&リセット。


R0060861.jpg

立ち上げ水槽は今日も何の変化もなく順調。 アンモニアは相変らず出ている。
エビは全て元気で餌寄り、食いも良好。


R0060873.jpg

60㎝の代わりで左25㎝、右20㎝。 今回もこれまで同様の仕様。
25には赤白、20へは白エビを入れる予定。
白エビは仮の水槽がないので今晩には1回水を換えて投入予定。

60㎝をリセット予定だったが私にはやはり大きすぎ(涙)
極小水槽は難しいが今回も頑張ってみる。


R0060840.jpg

この個体は今朝抱卵が確認できたハイブリ個体。
赤の面白い柄なのでどんな子が出てくるのか楽しみ!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・10日目

10日が経過した水槽状況。


R0060833.jpg

昨日と比較して一段と透明感が増した。 餌の寄りも昨日より良くなった。
これでアンモニアが消え亜硝酸が終れば一応立ち上がりかな。


R0060834.jpg

他の水槽で久しぶりにブリクサの花の蕾が出てきた。
白い小さな花が咲くが今回はどうかな?
CO2を添加していない水槽のブリクサ。
CO2添加をしている水槽のブリクサは黒髭苔が出て不調。 皮肉なものだ!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・9日目! 変化あり

9日目にして水槽に変化があった。


R0060828.jpg

先ず、何が変わったか!  その1) ここへきて漸く白濁が取れ透明になってきた。
その2) ガラス面に緑の苔が着きはじめた。
水質チェックもしたが相変らずアンモニアは出ている。


R0060829.jpg

変化 その3) 脱皮柄があり1匹が抱卵。 これは目出度い!!!
落ちるエビも無く現在は予定通りの進行状況。

ここまで続けてきたので立ち上がるまで連続更新をしてみるかな?

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・8日目だ!

丸1週間連続で更新。
こんなことは何年ぶりか?  仕事が多少暇な事はあるがこんなに
続けて更新する事になるとは!!!


R0060816.jpg

8日目の水槽は昨日同様で特に変化はない。
多少水の透明度は上がったように感じるかな?

いつまで続くか、この水槽が立ち上がったと感じるまでやってみるか!


R0060822.jpg

今朝は調子の悪い60㎝水槽から全てのエビを移動させ水草も撤去。
昨年6月22日立ち上げなので8か月弱の短命水槽になってしまった!
普通は大きな水槽のほうが安定すると思うが我が家の場合はこの水槽との相性が
悪いのか毎回短命になっている。
今回は外部とスポンジ濾過だったので次回は底面と外部併用で立ち上げてみようかと
思うが何時の事やら!


R0060823.jpg

約100匹超移動させたがここも調子が良くないので何時まで持つ事か!
この水槽も第2のリセット予定水槽だが、さてこれも何時になるやら・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・7日目状況

どうもこうも気に入らない!  白濁が取れない(涙)


R0060804.jpg

これまでの立ち上げであまり経験した事がないのでどうもこうも気に入らないが
このまま放置を決めている。
この状態が長く続くことは無いと思うのでもうしばらく辛抱する。


R0060815.jpg

エビはすべて元気だが今朝は餌を入れてもあまり寄って来ない。 現在の水質では
当然の事かな。
抱卵個体の卵の数が減ったように見えるが稚エビは確認できず。
これまでならぼちぼちミジンコも見られていたが今回はどうか?
まだしばらく観察を続けるとする。
まぁ~それにしても毎日更新も大変だ!


R0060810.jpg

この水槽は1週間前には茶色のもやもやが出ていたが底面のパイプの向きを
変えてからは出なくなった?  いや、出ていると思うが量が減ったのか!
何れにせよ好転は良き事なり!!!


R0060807.jpg

良いのか悪いのかカイミジンコ大発生中。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・6日目状況

恒例になりつつある今朝の状況!  いつまで続くのか?


R0060764.jpg

今朝は何となく多少白濁している様に感じたので換水、水質チェックをした。


R0060797.jpg

先ずはアンモニアチェック、昨日より色が濃くなっている。
PH=5.7で多少上昇。TDS=変化なく94!


R0060793.jpg

そこで換水。 ペットボトルで2本分を抜いた。

昨日の換水で湧水がなくなったので2本のタンクを追加し4本の湧水汲みに行ったが
やはり湧水汲みはいろいろと大変だ! 


R0060795.jpg

白濁の原因はわからないが一応前面ガラスの苔を落としたがまだ白っぽい苔だったが
やや綺麗になったようなならない様な、微妙。
エビ達は何の問題も無く元気印!


R0060785.jpg

赤白水槽の稚エビの中に好みの個体(中央の稚エビ)が数匹いるのでこれらで
改めてグレードアップを図りたいと思うが・・・・・



■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・5日目状況

立ち上げ5日目の状況。

立ち上げ記録もそうだがなんと! 5日連続更新!!!!!


R0060715.jpg

今朝は小さな餌を入れたがこの時期としては珍しく取り合いになっていた。
これまで5日目程度ではこんな事は無かったような気がする。
今日は一応水質チェックしたがアンモニアが出てきた模様だが個体は元気!


R0060721.jpg

今日は現在好調なシャドーパンダ水槽の状況などを。
5,6匹の抱卵個体が入っているがどうやら数匹は孵化が終った様な模様。


R0060722.jpg

餌寄りも良く全体の活性も高い。


R0060730.jpg

孵化したばかりの稚エビがガラス面に付いている。
ざっと見て20匹ほど確認できる。


R0060727.jpg

ソイルの上にも非常に見難いが相当数が確認できる。
この稚エビたちが順調に成長してくれれば結構な数になるが・・・・・


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・4日目の状況

連続投稿4日目!!!! 凄いですね~~~ 我ながら感心(笑)


R0060712.jpg

立ち上げ4日目の水槽は特に問題はなく経過中。
昨日と見た目に変わった事と言えばモスドームの極小サイズを1個追加し、フログピットも
2,3株追加したぐらい。

他には初日以来初めてペットボトル1本の水替えをした。 今日もエビはすこぶる元気な様子。


R0060704.jpg

他の水槽では赤白水槽の前面ガラスの苔落としをした。 いつもの事だがエビが
一斉についばみに来た。  整列の掛け声を掛けたが(爆)見事に並んで食事中。


R0060695.jpg

赤白水槽のお気に入りの一匹。
このレベルの白い個体が他に3,4匹いるので殖やしたいと思っている。

さて5日目は更新できるのか?


■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・3日目の状況

湧水水槽立ち上げから3日目の状況。

まぁ~ それにしても3日連続投稿とは!!!


R0060669.jpg

今朝は当然ながら何の問題も無い。  しかし5匹の赤白と3匹のヤマトでは寂しいので
赤白を7匹追加した。  合計15匹で活性が多少上がったような・・・


R0060689.jpg

7匹追加の中に偶然まだお腹に3,4個の卵が残った個体が1匹混じっていた。
この水槽が立ち上がるのは今月末ごろと思うが丁度稚エビも生まれ歩留まりの
参考になるのではと思っている。

しかしそれまでにアンモニア等が待ち受けているが何とか乗り切ってみよう。


R0060686.jpg

立ち上げ記事ばかりでは面白くないので今日はシャドーのキングコング等の入った
水槽状況を残しておくとする。
この水槽はキングコング、フルブラック、ターコイズ等が入っているが現在は好調。
抱卵個体も数匹確認できて今後に期待が持てる。


R0060691.jpg

現在抱卵中の個体。  このレベルの抱卵個体が3,4匹!
歩留まりが良ければ数か月先にはうじゃるのだが・・・   そんな上手いこと行くかな?
いや、行けるだろう~~~

シャドーパンダ水槽は今日も孵化ラッシュで稚エビが確認でき好調。

さて明日は更新できるかな?

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・予想通り

珍しく連日の更新!

昨日は下がるだろうと予想したPHが見事に予想通り下がった(喜)


R0060596.jpg


今朝は通常よりも早起きをして水槽メンテ!
先ずはPH,TDS計測。 写真に写っている通りPH=5.5 TDS=94でPHは想定した数字!
昨日の夜の時点でヤマトを3匹入れていたが問題無さそうなので追加で赤白個体5匹
をパイロットで投入。
TDSに関してはバクテリア溶液を入れたのでこの数字になった。


R0060594.jpg


最近は各水槽へ数値を書き込むようにしている。

これからこの水槽に変化が有れば都度更新しようと思っている。

何れにしても好調を取り戻せればいいのだが!!!


R0060587.jpg

今回の湧水作戦が好調になれば現在水草水槽になっている60cmをリセットしたいのだが
さてどうなるやら・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・30C(NO2)水槽をリセット

このブログのヘッダー部分の写真を超久々に追加変更してみた。
以前の写真も含めて6枚になった。 

最近水槽は調子が悪くないのだがエビの数が殖えない! グレードも2,3年前に比べると
徐々に落ちてきている様に思う。 そこで、以前の好調時期の記事を読み返してみて
一大決心をした!!!  いや、そんな大層な事では無い。

好調時と何が違うのか! そうだ!!! 水だ! 湧水と水槽水の差。
これしか考えられない!

・・・・・と、言うことで今回はこれまた超久々に湧水を以前の場所へ汲みに行き30C
水槽1本リセットした。


R0060531.jpg

今回も超簡単立ち上げ方法で底面FとスポンジFの組み合わせ。
先ずは汲み置きした水道水を入れソイル間の空気を抜くために竹串でソイルを突き
水を回して汚れと空気抜き。


R0060534.jpg

使用ソイルは下からブリーダーズノーマルを3㎝、アマパウを1.5㎝入れただけで
特別何もない。 組み合わせは違うが好調時も吸着系ソイルとアマパウの組み合わせで
入れただけだった。

そしてこの間に自宅から30分ほどの山奥へ湧水汲み。


R0060532.jpg

取り敢えず10リッターポリタンク2本に湧水を組み水道水をすべて抜き湧水投入。
やや濁っていたが換水したのですでに透明に近い状態。

念のため湧水の水質はチェック。 PH=7.4 TDS=54 
ややペーハーが高いが明日の朝には多分下がっているだろう~

いや、下がるはず!!!

これで以前の様に好調になってくれれば良いのだが・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)

・・・・・シャドー振り分け

先日まで孵化水槽としていた 30C(NO1)水槽をシャドーパンダ水槽とした。


R0060445.jpg

他の水槽に比べ稚エビの歩留まりが良いので赤白エビを全て抜きシャドーパンダ柄を
主体とした水槽へ変更した。
現在抱卵中の他の柄もそのまま残しているので孵化が終われば元の水槽へ戻す予定。


R0060448.jpg

写真の様な濃いブルーの個体も残したいがあくまでこの水槽はパンダに拘って
みようと思っている。

テンプレートを変更していたがやはり元に戻す事とする。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)