AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      
≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

・・・・・爆殖中

今月は仕事が忙しくブログ更新も儘成らなかったが漸く来月中ごろからは
時間が出来そうな感じ。 暇になっては困るのだが・・・・・

立ち上げ中の60cm水槽であるものが爆稙中!


R0068519.jpg

爆殖しているのは左の水槽。 これまでに見た事が無い位のミジンコの爆殖。

しかし、全く同じ仕様なのに右はミジンコは一切見られない? 不思議!


R0068544.jpg

40日以上経過しているが未だにアンモニアが出て水が出来ていない。
パイロットの動きは問題無く落ちるエビも一匹も出ていないがこの色のアンモニアでは
本命は入れれないでしょう~
前回は2か月掛かったので今回も同様な感じがする。 まぁ~ゆっくり待つとする。

しかし、これだけアンモニアが出ているのにミジンコ爆殖とはこれまた不思議?




にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村




・・・・・早朝更新

今週も引き続き仕事が忙しいので今日は早朝更新。


R0068500.jpg

仕事が忙しくてもエビ部屋へは毎日出勤(笑)しているが昨日は60㎝水槽のメンテ。
苔を落とし初めて購入したスーパースポンジをセットした。 Mサイズだが流石にデカイ!


R0068509.jpg

この水槽へは新血統Kを入れているがまだ少数なので早く殖えてくれればと思い名前に
つられてスーパースポンジ導入。 「スーパー」って言うのが何か良い様な・・・

抱卵個体も出て来ているので綺麗な個体が殖えてくれればと願い投入。



にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村




・・・・・稚エビ殖える

秋が深まるにつれどの水槽も稚エビが殖えて来ている。


R0068411.jpg

特にこの水槽は湧く様に稚エビが殖えて現在は絶好調期と言ってもいいかな?
毎朝の餌やりが楽しくなる水槽の一つ!
中には将来楽しみな稚エビもちらほら出て来ている。


R0068402.jpg

この水槽が立ち上がれば稚エビを入れても良いかなと思っているが22日で
1か月を迎えるが未だにアンモニアMAX状態。
これも立ち上がるまでに2か月掛かるのかな?

本業が多忙でブログ更新頻度が激落ち! 今月いっぱいは続きそうな予感。




にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村





・・・・・稚エビ確認

8月15日立ち上げの水槽の中で最後まで立ち上がらなかった31.5水槽で稚エビ確認!
ばんざ~い、と言う事で更新。


R0068228.jpg

立ち上がった後に抱卵2匹、雄2匹を入れて様子を見ていたが稚エビが確認でき
おまけに連続抱卵してくれた模様。
モスドームの中に連続抱卵個体。 バンドの綺麗なオスを入れたのでどんな稚エビが
出て来るのか楽しみです。



R0068231.jpg

殺風景な水槽の水草で10匹程度確認。 これが順調に成長してくれれば万々歳で
この水槽が色んな目的に使えますね~


R0068257.jpg

そして今朝はこちらの水槽で激しい舞を確認。


R0068258.jpg

綺麗な殻が有り賑やかな水中模様です。




にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村





・・・・・朝からメンテ、選別

10月12日(体育の日)。
体育の日は東京オリンピック開会式の10月10日だと思っている年代のおじさんです(爆)


R0068211.jpg

昨日は休日出勤でメンテが出来なかった。 今朝は通常メンテと各水槽の選別。
日々の選別で以前に比べなんとなく全体に綺麗なエビが殖えてきた様に感じている。
選別と言っても残せないエビをはじいているだけだが・・・・・


R0068225.jpg

選別基準の一つの赤脚、これは相当の匹数が残ってきている。
グレードをアップさせるにはもう一段厳しい選別をしなければダメだろうと思う。
鬼選別と言うやつかな・・・
さて、私にできるのだろうか!   いや、やらねば!!!!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村





・・・・・何年振りかな?

昨日、午後から時間が出来たので塚口のツカシン「アミーゴ」へ出掛けた。
目的は「アクアテイラーズ」で選別用のネット購入。


RIMG0020.jpg

ネットの購入は何年振りになるだろう? 
以前、ローキーズ本店で購入以来なので5年かな? 

今回購入したのはニハチネット。 
選別用には使い易そうなのが理由だがまだ使ってませ~ん。

-----------------------------------------------------------------------

RIMG0015.jpg

昨日の記事でLEDを使用したADA60水槽。
現在ここへは新血統個体(頭文字でK血統とする)17匹を移動させ入れている。
稚エビがどの程度残るのかを見るために自分の綺麗な雌個体2匹を入れて観察
していたが孵化が終わりあちこちに稚エビが見え出した!
この様子では多分歩留まりは良い部類の水槽になると思っている。


RIMG0013.jpg

稚エビは少なくても10匹以上は確認できるのでこれからまだまだ出て来るだろう。


RIMG0017.jpg

もう1本、こちらの35cm水槽へは新血統(M血統)を18匹を入れている。


RIMG0016.jpg

ここへも立ち上がった後に抱卵を入れて歩留まりを見ていたがほぼ全匹が残った様子。
稚エビの成長も早そうなのでこの水槽もM血統水槽として使ってみる事とする。
新血統の抱卵が出て来たのでここで暫く様子を見る予定。
赤白共に濃く、殻厚、赤脚なので期待は膨らむ一方!!!




にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村



・・・・・ライトLED計画完了

水槽部屋計画で電気容量が低いためにライトをLEDへ変更していたがヴォルテス
3灯以外の変更が完了した。
これで全てのライトの同時点灯が可能となった。


R0068169.jpg

ヴォルテスはやはり明るい上にそれなりにコストも掛かっているのでそのまま使用!


R0068168.jpg

30C水槽の残り5本は全てLEDに変更。 右2本はヴォルテスに比べ明るさでは劣るが
これで十分満足している。


R0068167.jpg

最後まで躊躇していた60cmADA水槽もLED化しこれで計画完了となった。
全てのライトを点灯すれば部屋の天井照明が不要なぐらいの明るさ!


R0068083.jpg

肝心のエビ達はどの水槽も順調に増殖中。  レッドビー水槽は良いのだが・・・


R0068085.jpg

やや不満が残るのはシャドー! 増減を繰り返すが最近は下降気味。
どうも私とは相性が良く無い様な気がする今日この頃。



にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村



・・・・・漸く

立ち上がった模様。
8月15日立ち上げで先日までアンモニアが出ていた水槽 (60、31.5×2)3本が昨日の
水質チェックで綺麗な黄色に変色。 亜硝酸は検出されないので立ち上がりでしょう。
実に完成まで50日経過した事になる。 残るは60㎝2本だがこれは順調に経過。


R0068048.jpg

立ち上がった水槽へ移動させるエビを物色中だが抱卵個体か稚エビか思案中。


R0068046.jpg

この水槽は水槽中稚エビうじゃうじゃなのでやはり親の抱卵個体になりそう。
取り敢えず抱卵1,2匹を移動し稚エビが残るようならば全てを移動予定。
また、小さな水槽ではピン掛けをする予定。
色々楽しみになってきたぞ!!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村