AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      
≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

・・・・・我家の水槽達(1)

エビ部屋へ引越しをしてから水槽の詳しい状況をアップしていなかったが
漸く落ち着いたので7回位に分けてアップしますのでお時間が有ればご覧下さい♪
(あくまでも備忘録の一環ですので悪しからず)

画像はクリックで多少大きな画像になります♪


R0070444.jpg

初回は30C水槽3連荘からご紹介。
当然水槽は30cmキューブ水槽でKOTOBUKIとADA
照明はLEDライトでコトブキフラットLED300を2台、ADAだけはアクアスカイを使用。
右からNO1、NO2、NO3の順にしています。


R0070492.jpg

NO1 水槽
2015年2月22日に底面F+スポンジFでセットしやがて1年を迎える最古参水槽。
ソイルはブリダーズノーマルの上にアマゾニアパウダーを敷き随時足しソイル。
水草はロタラ、パールグラス、マツモ、南米モス、アマフロ。
エビはレッドビーシュリンプ30匹程度。 最近水草を大胆にトリミングの為、白濁中。


R0070394.jpg

NO3水槽から選別をして日の丸柄を主体の水槽。 リセット候補NO1水槽。


R0070489.jpg

NO2 水槽  2015/5/17セット。
底床材はNO1と同じだが日向軽石を一番底に敷いている。
いろいろと状況に応じて入れている個体が変わったが現在はレッドビー。
濾過仕様もNO1と同じ。  ここへはCO2添加でモス育成も兼ねている。
水草はブリクサ、南米モス、ウヲターフェザー、マツモとアマフロ。


R0070390.jpg

個体はNO3水槽からの選別で赤白濃く日の丸からバンドまでいろいろ50匹位かな?


R0070488.jpg

NO3 水槽  2015/7/19セット。
この水槽はADA30C水槽でライトはアクアスカイ301で濾過は同上。
エビを監察しやすい様に極力シンプルにしている。
水草は南米モス、アマフロ、マツモだけの本当にシンプルな水槽。


R0070396.jpg

抱卵個体だけを入れて孵化した稚エビだけを残し飼育した水槽で現在は100匹位の
綺麗なモスラ、日の丸だけを残している。 ・・・・・がまだまだ選別が必要と感じている。

次回も30C水槽 NO4,5,6をご紹介します♪





にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村