AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      
≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

・・・・・我家の水槽達(最終回)

『我家の水槽達 2016』のタイトルで我エビ部屋の水槽をご紹介させて頂きましたが
今回で20本全てご覧頂くことになりやっと最終回を迎えました(笑)
長らくお付き合い頂いたことに感謝致します! ありがとうございました。
最終回は4本の水槽をご覧いただきます♪


R0070646.jpg


1メーターのテレビ台に25センチ×25×30Hを2本と31.5×24.5×18.5を2本 計4本。
濾過は全て底面フィルターのみの簡易濾過になります。
ライトはそれぞれメーカーが異なりますがLEDを使用しております。

今朝まで右端の水槽を玄関口に設置していましたが玄関扉の近くなので水温が
上がらず20度を切っていたので元の場所へ戻しました(汗)
ここは最奥なので23度前後になります。


R0070651.jpg

先ずは25C水槽 左。 2015/06/14 セット。
濾過=底面フィルター 底床=日向軽石、ブリーダーズとアマパウ。
水草=有茎草3種、マツモ、南米モスドーム、アマフロ。
個体=ハイブリッド若、稚エビ100匹程度。


image2_20160113180246755.jpg

左の水槽の個体達です。


R0070478.jpg

右側25C水槽。 2015/08/15 セット。

仕様は上とほぼ同じですが底床に日向軽石は入れていません。
個体は=ハイブリッド親個体 いろいろな柄で50匹程度でしょうか~ 数えてません。


R0070652.jpg

最後になりましたが純血ブラックシャドー水槽2本です。
水槽 31.5×24.5×18.5 2本 2015/08/15 セット。 2本全く同仕様です。

最近数が減ってきましたのでシャドー系の飼育を止めようかと思ってます(汗)
これまで殖えたり減ったりを繰り返してきましたがやはりシャドーは難しい!


R0070661.jpg

一応現在はパンダとキングコング柄に分散して入れていますがこれ以上に
殖えない様ならばシャドーとハイブリを撤去する予定です。

近い将来、この台へは60cm&30cmがセットされている様な・・・   
・・・いないような。 そんな気分です(笑)

これで全てご覧頂きました! ありがとうございました。





にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村