AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      
≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

・・・・・極小おもちゃ水槽超簡単リセット

ここ二、三日はやや涼しい日が続いている大阪地方。 
早朝、深夜は夏服では寒い位の気温になった。

明日から九月、らしい気温だが再び酷暑に戻る予報も・・・・・

エビ部屋のエアコンも冷房から除湿に切り替えても問題無さそうな気温。

今朝は極小のおもちゃ箱の様な20C水槽をリセットした。 
小さいので開始から終了まで一時間程度で完成!!!


R0089862.jpg

これまで何回リセットしたのか覚えていないが小さいのでとても簡単にリセット出来るので
我水槽の中では群を抜いてリセット回数が多いのではと思う(笑)

これまではグロッソを植えていたが入院中のメンテ不足で苔まみれになり耐え難いので
リセット。 今回もグロッソを植えて緑一面に紅白のエビ! を目指してみる予定。
小さいので管理は難しいが綺麗なグロッソ絨毯を目指して頑張ってみようと思っている。


今回も底床はアマパウ、フィルターは外掛けのAT-20、ライトは3.8W×2基。
グロッソを植えるので一応CO2を添加予定。
数か月先に綺麗なグロッソ絨毯になればお披露目予定!!!




にほんブログ村


・・・・・稚エビ成長

孵化水槽から移動させた稚エビ達が成長し餌食いが半端なく凄い!




孵化水槽のほぼ全匹を移動したので多いのは当然だが成長したので実数よりも
多く感じる様になってきている。
餌は1か所では無く2~3か所に分けて全員に渡る様にしているので大きなエビ団子
にはならないが毎日エビ団子が見れるようになった。


R0089855.jpg

この水槽へ移してからはみるみる成長している様に感じる。
餌の『倍速』効果もあるのかな?


R0089856.jpg

これらが成長してくれなければリセットした水槽へ入れるエビがいないので9月末には
それなりに成長して残ってくれる事を願う毎日!

この水槽以外の孵化水槽(新血統)でも同じ様な状況なので期待している。




にほんブログ村


・・・・・60cm水槽2本目リセット

このブログは備忘録も兼ねているので昨日夕方にセットした60cm水槽の記事で今日は更新。




今回の水槽はこれまで外部フィルターでろ過をしていたのだが思う様に立ち上がらなかったので
他の3水槽と同様の底面フィルターでセットした。
理由はなんとなくこの方が思った様に立ち上がる事が多いのでと言う単純な理由。

ソイルは何時ものマスターN+アマパウで底面パネルを2枚、ソイルは薄敷きでセット。
保険でデカスポンジもセットした。


R0089853.jpg

設置場所も変更し先日セットした60cmの横へ設置しメンテが楽な様にしてみた。
注水した直後なので濁っているが一週間もすれば左の水槽位に透明な水になる!

さぁ~これで今回予定のリセット予定水槽は残り60cm2本と極小20C水槽だが
早くせねば秋のシーズンに間に合わなくなるので今月中には何とかせねば・・・・・

・・・・・と思っているが 『出来るのか~』 と聞こえてきそうな気がする!



にほんブログ村



・・・・・60サイズリセット始まり

お盆が過ぎ本来ならば涼しくなるころだが大阪は連日の体温以上の気温!
この先暫くはこの応対が続くらしいがそろそろ限界です。
そんな酷暑の日はエビ部屋の涼しい所でリセットが一番かな?(笑)


R0089847.jpg

なかなか手を付けなかった60㎝のリセットに手を付けました。
現在4本の60㎝が有りますが昨年8月と9月のセットで一年を迎えてどの水槽も不調気味!
そこで思い切ってリセットです! 4本続けたいと思ってますがしんどいので取り敢えず1本。

あと3本ありますが今月から来月に掛けてリセットしま~す。

今回のリセットもマスターN+アマパウで底面とデカスポンジの組み合わせで実行。
残る3本も今回は上の組み合わせでリセット予定です。
・・・・・と同時に水槽の配置も変更していく予定です。
完成すれば完成写真をアップします。


R0089842.jpg

リセット記事ばかりになりますが30㎝水槽に好調になりそうな緑の苔が
綺麗に着きはじめました~


R0089843.jpg

ガラス3面に苔が着いていますが立ち上がれば稚エビが良く育つ状況になる事が
多いので期待中。 最近立ち上げた水槽でアマパウをつかっちる水槽は全てが
この状態になっているので期待しちゃいますね~


これらの水槽が立ち上がった時点で入れるエビを現在頑張って飼育しておりますです!



にほんブログ村



・・・・・再び抱卵減少

孵化水槽として使っている水槽の抱卵個体数が減ってしまった(涙)




新しく立ち上がった水槽へ抱卵個体だけを入れて孵化水槽としているが、殆どが孵化が
終わり次の抱卵待ち状態で全体で4,5匹しか抱卵が居ない状態になってしまった。
一時の全く居ない状態程ではないがちょっと淋しい状態。


R0089828.jpg

その孵化水槽で生れた稚エビをこれまた新しく立ち上がった水槽へ移動させたが
成長も早く順調に進展している。
成長するのが楽しみな稚エビもちらほら見えるので期待中。


R0089829.jpg

そして新血統の抱卵だけを入れているこれも新しく立ち上がった水槽。
ここも順調に稚エビが育ち親の残り餌に群がる様になってきた。
ここも抱卵数は減っているが順次元の水槽へ戻し抱卵させている。


R0089830.jpg

この水槽は順次新しい稚エビが誕生しているので小さなエビがモスやガラス面等に
群がり楽しみな状態になっている。
億劫だったリセット計画も順調に進み、先日は60cm水槽のリセットに手を付け始めている。

多分来週には二本の内の一本が完成するだろうが予定と言う事としておくとしよう!(笑)



にほんブログ村




・・・・・3本リセット完了

リセット予定していた水槽3本を今日実行しました。
オリンピック中継を見て寝不足でやや疲れ気味でしたが『やらなければ』と言う事で
やっちゃいました。




先ずは25C  NO1水槽。
ソイルを入れるまで迷っていましたが隣の水槽と同じステラソイル、底面Fでセット。
右の水槽は一週間経過でアンモニアが多少出ていますが問題無さそうなので
まぁ~こちらも大丈夫でしょう~


R0089815.jpg

こちらは30C NO7、NO8水槽。
左NO7はこちらもステラソイルで即入れ可能なソイルの薄敷きでセット。
これまでの経験で多分半年が限界でしょうが安定、落ちないソイルで決定です。
右NO8水槽、こちらは定番のマスターN+アマパウで稚エビの落ちない水槽を期待。

ハイター漬けにしていたので水を抜き器具を洗い、改めて水槽を水洗いで手間が
掛かりましたがこれぐらいは仕方が無いでしょう~
秋の繁殖シーズンに間に合えばOK牧場と思って頑張っちゃいました!

明日から2日間は出勤なので今回の休日ではこれで打ち止めになるかな~
なんて思っておりますです。 はい!


・・・・・リセット予定水槽達

8月11日(山の日)???  こんな休日は有ったかな? そう思われた方も
おられるのではないでしょうか~(笑) 私は完璧にそちらの組です(爆)
何れにしても国民の休日です! 

現在体調と相談しながら水槽をリセットしているが不調でエビが入っていない水槽が
7本も有りどう考えてもこの休日中に全てをリセットするのは無理な様子。
20本の内、7本がリセット待ちではエビ飼育者としては失格!!!

・・・・・と言う事で現在リセット待ちの水槽を列挙してみました。




30C NO7とNO8水槽。 2本
昨年8月15日セットなので一年の寿命でしたが両水槽とも好調な時期は数か月。
最近はエビの落ちる数が多いので迷う事無くリセットです。
今朝からソイル、フィルター、水草等を抜き現在ハイター漬け中。
休日後半にできればセットしたいと思案中。


R0089805.jpg

25C水槽。 1本
右は先日ステラソイルでセットした水槽。 入れる予定が無かったのになぜかエビが・・・
何故入れているか? リベラソイル水槽の個体が落ちだしたので急遽投入。
現在活性は低いが落ちる事は無さそう。

左のリセット待ち水槽へはリベラソイルが残っているので底面でセットしてみるか
無難なステラソイルにするかこれも思案中。


R0089808.jpg

31.5㎝水槽縦置き。 2本
既に水槽を洗って数か月の一本と完全に水草育成水槽と化している一本。
水草水槽にヤマトが数匹入っているのみで今回はリセット予定。


R0089809.jpg

そして問題なのが60㎝水槽。
こちらもエビを抜き数か月経過しているマツモとモスのストック水槽になっている。
一時は好調でエビも相当数殖えていたがポツポツ病で現在生体はヤマト数匹。
早くリセットしたいが30Cでもしんどいのに60㎝はね~~~ と言う事で手付かず状態。


R0089810.jpg

そして我エビ部屋で唯一外部フィルター使用のこの60㎝。
何が良くないのか何が悪いのか、ここも殖え無くなった水槽で現在レッドビーの雄水槽。
これら7本をリセット予定です。
小さな水槽は簡単に出来るが60㎝になると余程の覚悟が必要になるので今年中かな(爆)


R0089803.jpg

肝心の入れるエビが少ないので慌てず急がずゆっくりとリセット予定。


R0089804.jpg

この水槽のエビ達が親個体になるまでにはと思っている・・・・・ いつ終わるのやら!



にほんブログ村



・・・・・エビ部屋始動から一年

昨年の8月9日にエビ部屋を使い始め今日で1周年記念です(笑)
丸1年を迎えて感じる事は『兎に角1年過ぎるのがとんでもなく早いなぁ~』です。

1年経過すれば普通ならばそれなりに1年で得たものが有るのでしょうが残念な事に
我エビ部屋にはそんな気の利いたものは存在しておりません(涙)
ちょいと残せたのは新血統導入で僅かながら目標に近づけた個体が残った程度です。
まぁ~何れにしてもゆっくり、のんびりと進めれたらなぁ~なんて思ってます。




最近は稼働している水槽も少なくブログ記事になるような物もあまり無いのですが
不調な時期はリセットが多くなりそんな記事ばかりですがご覧下さい♪

日曜日のくそ暑い日に一本リセットしておきました。
30C NO5水槽です。 今回も最近定番のソイルとフィルター組み合わせでセット。

私のお盆休みは今年は変則の為に、明日から16日までですが途中で2日ほど出勤。
残る休日は体力回復と水槽リセットになりそうです。


RIMG0015_20160808190511294.jpg

新しい孵化水槽の期待の赤脚個体、こんなのが1年後にごろごろと・・・・・
そんなひそかな目標で進めたいとおもっいぇいます!



にほんブログ村



・・・・・久々にステラソイルでセット

8月に入り初めての更新! 今日は茹だる様な暑さで外へ出るのも嫌になる気温。
予報では36度になるとの事! しかし、エビ部屋はちょいと寒い位の25度設定。
そんな日の朝から長らく空だった25C水槽をセット。

R0089793.jpg

昨年エビ部屋を開設した時のセットしたので約一年でリセットとなりました。
今回は以前に使った事のあるステラソイルでエビが落ちない水槽を夢見てのセット!
セットと言っても今回は底面を敷いてソイルをパウダーとノーマルを適当に入れ
水を入れて完成の超簡単セット方法です。

商品説明によれば明日には生体投入可能と書いてあるが一応念の為に一週間位は
水を廻して様子を見てみます。 ・・・・・辛抱できるかな???

---------------------------------------------------------------------------------------------


R0089788.jpg

こちらの水槽は現在の孵化水槽。 殆どの抱卵が孵化を終え現在一休み状況。
大き目の稚エビを移動したので少なくなっていますがまだ元気な稚エビが多くいるようです。
ただ、3週間の留守中に相当数の稚エビが落ちた様で残念です!

R0089787.jpg

稚エビの移動先の水槽状況。
最近立ち上がった水槽へ移したのですが落ちるエビも無く順調に成長中。
数を数えていないので正確には解らないがざっと見で150匹位かな???

ここへは孵化したばかりの稚エビが出て来るか否かを観る為に抱卵個体5匹を入れて
様子を見ていたが孵化間もない小さな稚エビが出て来ているので大丈夫と思う。

孵化水槽で落ちてしまった仲間の分まで元気に成長してくれる事を願っている。




にほんブログ村