AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年05月
ARCHIVE ≫ 2017年05月
      
≪ 前月 |  2017年05月  | 翌月 ≫

・・・・・相次ぎ抱卵

最近は日曜日に赤虫を与えている。
その甲斐あってか今朝も3水槽で舞が見られ抱卵が相次いでいる。




これはハーレム水槽のメス。
赤虫を与えて間もなく脱皮が始まり舞が始まった。 我エビの中では殻がやや厚く赤足で
それなりに綺麗と言えそうな雌(笑)


R0013585.jpg

暫くすると浮草へ逃げながら抱卵の準備中。 卵巣が黒くなり間違いなく抱卵!
明日朝には黒いお腹の抱卵した姿が見れるだろう。
一時の抱卵しなかったのが噓の様に抱卵が相次いで嬉しい出来事。
こうならなかった理由が解らないが考えられるのはやはり水温だろうか?
いやいや、水温は年中23度前後を維持しているので他の理由かな???

相次ぐ抱卵で嬉しい事が続いているのでこの調子が続いてくれる事を願っている!


R0013579.jpg

そして生体の入っていない60㎝水槽2本の内の1本を朝から水抜き、ソイル撤去、
そして器具類をハイター漬け作業。
今週中に綺麗に洗い空水槽にする予定。 
エビが殖えれくれるまで60水槽3本は空で待機作戦。




にほんブログ村



・・・・・稚エビ誕生、そして・・・

この日が来るのを待っていた~~~  そんな大層な~~~

今朝、ハーレム水槽で稚エビを確認できた! 


R0013576.jpg

モスドームのモスの中に2匹見る事が出来るが他の場所でも数匹見られた。
こんな写真はいつ振りになるのか・・・ 初心者の様に嬉しくて喜ぶ(爆)
抱卵が続いていたのでこの先これが続くことになる。
嬉しい事だ。


R0013565.jpg

そして、予定外の水槽で抱卵を確認。 それも3水槽で見られた。
この水槽ではやや左側上の個体。 最近雌を確認できたがこんなに早く抱卵とは・・・
とても嬉しい事だ。

これで稚エビが問題無く成長し抱卵が続いてくれれば水道水飼育が出来るので期待したい。




にほんブログ村


・・・・・2本の水槽、立ち上げ経過

5月3日と5日に立ち上げた2本の水槽の途中経過。


R0013560.jpg

5月3日立ち上げの60㎝水槽。 
立ち上げ後直ぐににパイロットを入れたが動きが悪かったので移動させ現在は生体は無し。
通常ならば緑苔が薄く着く時期だと思うが今回はそれが無くガラス面も綺麗。
しかし、水質チェックではとても綺麗な色が出ている(汗)


R0013561.jpg

アンモニアと亜硝酸。 共にMAX状態の色!
これが消えるのは何時頃だろうか~ 来月初め頃だろう!


R0013562.jpg

こちらは5日に立ち上げの30C水槽。
この水槽も緑苔が見られない? まぁ~その内来るだろうが・・・・・ 
ここも今回は生体は入れていない。


このままの状態で立ち上がりを待つ事とする。




にほんブログ村



・・・・・只今抱卵待ち状態です~~~♪

今日は快晴! こんな日は気持ちがスッキリしますね~


ハーレム水槽ではそれなりに抱卵しているが期待のエビがまだ抱卵していない。


R0013541.jpg

ハーレム水槽(1)の状態。 抱卵したエビは奥の方に隠れているのが多いので
この写真では見れないが確実に抱卵している。


R0013553.jpg

しかし、抱卵してほしいエビがしてくれない! 候補NO1。 赤足だ~


R0013547.jpg

こんな個体や・・・


R0013556.jpg

こんな個体など・・・・・ 数匹が抱卵待ち状態!
リセットした水槽が出来上がってきているので入れるエビを早く殖やして下さい♪



にほんブログ村


・・・・・OK牧場になった

4月19日に立ち上げ一時期はヤマトが落ちてしまった30C水槽。
今朝のチェックでOK牧場の数値、並びに水質チェック結果が出た。


R0013540_20170515185752faa.jpg

なので一応今日の段階で立ち上がったと言う事にする。
・・・・・が暫くはヤマトで様子を見る事にする。




にほんブログ村


・・・・・増えてきたぞ~~~

今日の大阪は暑く水温が日中に24度! メンテナンス中だったが冷房にするか
否かで悩みながらの作業だった。




水温が上がりハーレム水槽で抱卵が増えてきた!
これまであまり続かなかったがここへ来て続出してきた。
これで以前の様に殖えてくれれば良いのだが!


R0013529.jpg

今朝も脱皮柄が有りそれらしきエビがいたので間違いなく抱卵だろう。


R0013534.jpg

このハーレム水槽での出来事。 まだまだ数的に余裕なのでどんどん殖えてほしい。


R0013533.jpg

そしてこちらは第2ハーレム水槽。
こちらでも抱卵個体が出て来たので期待大!!!


R0013531.jpg

ここは若い個体なので初抱卵になるのでタマゴが少ないが間違いなく抱卵。


R0013530.jpg

上の画像の個体以外にも抱卵が出て来ている。 この調子で増えてくれれば好調時に
戻ってくれそうな気配。 是非そうなってくれ!!!

抱卵個体が増えてきたので飼育初心者の様な内容になってしまった(爆) 
まぁ~いいか~~~





にほんブログ村



・・・・・明日は満月、舞ってくれ~

明日は満月、我水槽では舞ってくれるのだろうか?


R0013523.jpg

いや、舞ってくれ~~~ 頼むよ~~~

特に記事にするネタも無いので神頼みでも・・・


今月は5月11日 満月
     5月26日 新月



にほんブログ村


・・・・・抱卵中

久々に見る事となる頭が黒く抱卵中の姿! 明日はお腹に卵を抱えているだろう。 


R0013516.jpg

漸く我エビ部屋にも春の風が吹き始めたかな~  このエビ以外にも抱卵を
確認する事が出来た。 何とか続いてくれればいいんだが・・・


R0013520.jpg

水槽はこの3連休で2本を立ち上げた。
先ずは予定していた60cm水槽を1本。 今回の底床はブリーダーズBタイプ ノーマル
を敷き、その上にアマパウを敷きやや厚めとした。
濾過は何時も通り底面+スポンジ。 後に外部Fを追加で予定している。


R0013513.jpg

もう1本は予定になかったが不調になったので序でにリセット。
我エビ部屋主力の30C。  こちらの底床も60cmと同じ仕様でやや厚め!
理由は以前使った時に好調だったから残っていたブリーダーズを使った。


R0013510.jpg
R0013515.jpg

今回の立ち上げは60cm水槽が全て不調になって来た為に早めの対策。
上の2本は8月で1年、下は9月で2年! 2年の水槽は当然としても1年の2本は
最近立ち上げた水槽にエビが入れれる様になったのを知っているかの如く不調になった為。
殆どのエビは選別を兼ねて移動を済ませている。

2年の水槽へは水草とヤマトを入れて現在は苔取水槽としている。

エビが殖えるまでは残りの60cm3本は空き水槽となりそうな予感!

早く殖えてくれ~~~!!!



にほんブログ村



・・・・・春なのに

大阪地方の気温はお昼は春を超えて初夏の様な気温。
エビ部屋の水温管理が難しい季節。
現在は夜はエアコン暖房稼働で昼は無加温、それで23度前後を維持。




外気は春なのに我エビ部屋のハーレム水槽にはまだ春さえ来ない(涙)
一匹の抱卵は出たが続かない! 何とか春が来てほしいと願う今日この頃。

明日からの3連休は渋滞等が予測されているので外出せずにエビ部屋へ籠る予定。
仕掛中のリセットを予定している。


R0013501.jpg

先日ヤマトが落ちて現在生体が入っていない水槽。
鬼の居ぬ間に水草水槽からグロッソを抜き田植えを完了。 ヤマトが居ると大概の
水草は抜かれるので今がチャンスと言う事で実行。


R0013503.jpg

最近は以前の様に水草が綺麗に成長した水槽が無いので今回はちょいと頑張りたいと思っている。
以前の様にグロッソが匍匐前進してくれる事を願いながらの作業。
数か月先にはグロッソ絨毯になります様に!!!




にほんブログ村