AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年07月
ARCHIVE ≫ 2018年07月
      
≪ 前月 |  2018年07月  | 翌月 ≫

・・・・・350R水槽 アンモニアが出て来た

7月19日にセットした350R水槽でアンモニアが出て来た。




セット直後にヤマトと水草を入れて廻していたがヤマトの動きが良くないので念の為に
水質チェックをしてみるとアンモニアが綺麗な色を出してくれた(笑)


R0015804.jpg

亜硝酸は綺麗な黄色で問題無し!  アンモニアは綺麗なブルーが出て来た。
この結果を踏まえて一応ヤマトを一時移動させた。

そんなに急いではいないのでゆっくりOKサインを待つとする。




にほんブログ村





・・・・・ガラス面に稚エビがいっぱい

今朝は台風の風と雨音で夜中3時頃に目が覚めてしまった~
大きな被害も無く大阪を通り過ぎたが、これから台風通過予定地区の皆さんも
被害が無い事を願っている。





タイトルの『ガラス面に稚エビがいっぱい』の水槽がこの30C水槽での出来事
ここへは他の水槽で抱卵した個体を入れて孵化水槽の様相になってきたが
順調に稚エビが孵化し本当に水槽中が稚エビだらけになって来た。


R0015797.jpg

現在使っているカメラはマクロが一応使えるが試しに前面ガラスに着いた稚エビの一部を
マクロで撮ってみた。 
どうにか稚エビにピントを合わせて一部分が撮れたがこの状態で稚エビうじゃうじゃになって来た。
この先この稚エビ達が順調に成長してくれれば万々歳なのだが・・・
一応それを目指して日頃のメンテをする予定。

さぁ~、今日もこれからエビ部屋へ行きメンテナンス作業を頑張る!




にほんブログ村



・・・・・レッドビ-サンド水槽、17日経過状況

今日も朝から猛烈な暑さで予想気温は38度。 ホンマに暑い!
この言葉しか出てこない(大汗)




レッドビサンド水槽の17日目の状況を更新。
大きな変化は無く順調な状況。 最近は毎朝硬い餌を入れて部屋を出るまでの間は
食べさせて出る時に取り出している。 殆ど原形のまま撤去。

水質はPH=6.5 TDS=133 亜硝酸検出されない。 アンモニア少々検出された。
エビの動きは何時もと変わらず元気な状況。


R0015784.jpg

パイロットを入れた時に小さな稚エビを4匹入れたが今朝は2匹は確認できたが後の
2匹は見当たらない(汗) 
ソイルの粒がアマパウに比べ大粒なので隙間に入っているのかも? 
いや、そうであって欲しい!

パイロットは一匹も落ちていないのでそろそろ本命を入れようかと思案中。




にほんブログ村


・・・・・稚エビが増えて来た

昨日は埼玉県熊谷で41.1度の最高気温が出たらしい! 
兎に角暑い! 異常に暑い! 

しかし我エビ部屋は除湿26度設定で水温は24度前後を維持し室温は23度前後で寒い位。

今日から大阪は日本三大祭りの天神祭りが開催されてる。 
例年この日が特に暑いが今年はここも異常に暑い祭りになるだろう。




その快適水温の我水槽ではどの水槽も稚エビが増えて好調を維持している。
その内の一本がこの25C水槽。 ここへはモスラを入れているが現在は稚エビが増えて来た。


R0015780.jpg

抱卵エビを10匹程入れてありその内の2,3匹がハッチアウトしているがガラス面や
モス、マツモ等にも沢山見えている。 歩留まりも良く成長も早く感じる。


R0015782.jpg

ソイル面にも多くの稚エビがいて餌を突いている様で見ていて楽しい水槽状況。


最近は真昼の仕事の合間の更新が増えているね~(笑)




にほんブログ村


・・・・・今日も暑い!

日曜日、今日もとんでもなく暑い一日だった。
こんな日は何にも書く気がしないね~




なので今日は聊か粗過ぎるが抱卵中のエビちゃんだけで終わり。




にほんブログ村



・・・・・350R水槽 リセット完了

連日、日中の気温は37度前後の日が続き無茶苦茶暑い大阪地方。
夜の最低気温も27度前後!
そんな暑い夜に涼しいエビ部屋でリセット作業をした。




先日ハイター漬けをしておいた350R水槽を立ち上げた。
今回もソイルはマスター+アマパウ。
ろ過は底面フィルターを全面敷き詰めパイプの2本立て。
一昼夜を経過して昨夜は濁っていたが今朝は綺麗な透き通った水になっていた。


R0015735.jpg

パイプの2本立てはこれまでも数回経験が有るがろ過能力的には優れていると思うが
これまでは余り良い結果に結びついた事が無いので今回はちょっと力を入れて
管理してみようと思っている。

撮影後に全換水をした。  そして水量は地震対策上、随分控えた水量とした。
因みに今朝のH=5.8 想定内の数値。

さぁ~この水槽も1か月後に立ち上がりかな!!!



kirakuさん、頑張れ~~~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・あの日から一か月

大阪北部地震から1ヵ月になるが未だにあの時の揺れが思い出される。


R0015731.jpg

6月18日午前7時58分。 エビ部屋は全ての水槽から水が溢れ大変な思いをした。
水槽が落ちる事は無かったのでまだ軽い跡作業で済んだがあれが水槽が割れたり
水槽台から落ちたりしていたら大変な事になっていたと思う。

現在はH=400程度の水槽台に乗せていたので大丈夫だったがこの写真の高さだったら
揺れ方によっては落下する可能性も有ったのだろうと思う。
地震をを想定して相当以前からこの水槽台は使っていなかったので幸いしたと思う。

何れにしても地震を想定して色んな対策はしておくべきと痛感している。



大層にならなくて良かったね~のポチを宜しくです♪

にほんブログ村


・・・・・毎日が満月か?

早朝で且つ連続更新、一体どうなってしまったのか・・・・・俺!

最近はどの水槽でも舞が有り毎日が満月か~~~と言う様な状態になっている。




先ずは60㎝の抱卵個体ばかりを入れている水槽。
順調に孵化が終り稚エビが多くなってきているがここでも毎日の様に舞が見られる。


R0015724.jpg

綺麗な抜け殻が有り雄が忙しそうに追い掛けている。 
ここへは綺麗な雄を数匹入れているので期待が高まる!


R0015723.jpg

こちらの60㎝水槽でも同じ様に毎日の様に舞が有り抱卵続出。


R0015722.jpg

ここにも綺麗な抜け殻が有り舞が始まっていた。

これが本来の水槽状況だと思うがあの一時期の抱卵しなかったのは?????





にほんブログ村



・・・・・リセット水槽続出

底面フィルターでセットした水槽が一年以上を経過してリセットが必定と成ってきている。
数本がリセット待ち状態にあるがその一番手に着手した。




先ずは昨年12月にセットした350R水槽。
8か月の短命だが駄目な物は延命処置をしても駄目で短命だがリセットとする。
昨日は全てを撤去し一昼夜のハイター漬け。


R0015719.jpg

今日はこれらを綺麗に洗い次のセットを想定して底面Fを仮置き。
この水槽の場合は底面Fをこれまでは一枚使いだったが今回は底面パネルが2枚
どうにか並べて入るので今の所はこの仕様でセット予定。


R0015727.jpg

上からの画像だと良く解るが上下左右ピッタリとセットする事が出来る。
まるでこの水槽の為に作られた底面Fのサイズと思ってしまう(爆)
前回のセットで30C水槽にピッタリの底面を使い何となく良さそうなので今回もこれで
パイプを2本立てでセットしようと思っている。
ソイルを何にするか現在思案中。

この先、30C水槽4本がリセットを待っている状態。 大変だぁ~~~



リセット、頑張れ~~~のポチッを宜しくです♪

にほんブログ村



・・・・・現在絶好調なアダルト水槽

今日は海の日。 外は昨日同様にとんでもなく暑い! 予報では最高気温37度。
こんな日は快適温度のエビ部屋に籠もるのが一番で早朝からお昼までメンテナンスで
涼しい半日を過ごしていた。 


R0015680.jpg

この水槽がタイトルの現在絶好調なアダルト水槽。
以前は何をしても抱卵が無くアダルトは駄目なのかと思っていたが現在は抱卵が相次ぎ
水槽中の何処を見ても稚エビが居る状態になって来た。


R0015679.jpg

とても活性が高く餌投入時は毎日アダルト団子が完成する。
抱卵個体も常時数匹が抱卵している状態でアダルトとしては絶好調と思う。


R0015681.jpg

朝の餌投入時は親の個体の周囲に多くの稚エビがこぼれ餌を食べに寄ってきている。
この稚エビ達はほんの一部で水槽中に稚エビがうじゃうじゃ状態。
あの一時期の抱卵しなかったのは何だったのかと思ってしまう状態。


R0015690.jpg

この日も目の前で脱皮が始まり綺麗な雄と繁殖行動が有った!
これには期待したい。 脱ぎ捨てた綺麗な脱皮柄。


R0015689.jpg

脱皮前から一匹の雄が寄って来て脱皮と同時の繁殖行動! 
写真が間に合わなかったのが残念だった。

雌雄ともに綺麗な個体がいるので子孫に期待している。



アダルト頑張れ~のポチッを宜しくです♪

にほんブログ村



・・・・・RED BEE SAND 1週間目の状況

梅雨が明け青空が望めるのは良いのだが・・・・・暑過ぎ!!!
今日の気温は37度。 しかし車の外気温度はなんと! 42度。
これまでの最高外気温度(我、車では) フロントで卵が焼けるぞ~~~

『RED BEE SAND』 1週間目の状況をアップしておくとする。


R0015714.jpg

前回更新から変わったところはレッドビーとヤマトが入り入れてはいけないらしい水草と
モスドームが増えたぐらいかな。
レッドビー12匹、ヤマト9匹餌を殆ど入れていないが問題無く元気な状態。


R0015715.jpg

水草はソイルへ植えているのではなく大き目の濾材に差し込んでいるので
問題無いと勝手な判断。
モスは多めに入れるとされていたが新しくてきれいな状態の物を入れている。


R0015712.jpg

そして水質はアンモニアが少々出て来ているが問題無い程度と判断。


R0015711.jpg

亜硝酸はこれも問題の無い綺麗な黄色。
そしてPHは6.5で筋書き通りの数値が出ている。

このままの状態で2~3週間維持をして問題無ければ本命を入れる事になる。

セット後に極力何も入れない様にとあるが殺風景なので水草を入れたがさてどうなるやら・・・




にほんブログ村



・・・・・「RED BEE SAND」 セット2日目状況

レッドビーサンド水槽をセットから2日目(7月9日)の状況。

■RED BEE SAND■のカテゴリを追加したので今後の状況をここへアップ予定。




7月8日、当日撮影時点では多少の白濁が有ったが翌日には綺麗な透明になった。
白濁の原因はソイル内の空気抜きをした為でそれが無ければ当日から綺麗な水だと思う。
この時点でPHを測定。 6.5前後になると説明が書いてあるが現実には6.6になった。
翌日に全換水をする様にと書かれているので全換水を実行(笑)

そしてパイロットとしてレッドビー3匹を入れた。

今朝のPHは6.4。


この後どう推移するのか非常に楽しみになって来た。。。


応援のポチッを宜しくです♪

にほんブログ村




・・・・・新しいソイルで立ち上げた!

今日は何日振りかで青空を見る事が出来た! 
やっぱり青空は良いね~

今回の大雨で我が町、箕面市も避難勧告が出て多くの方が避難された模様。
また全国的にも被災された方が多く心からお悔み、お見舞い申し上げます。

しかし今回の大雨も今日で概ね終了となる模様! さぁ~頑張って行こう!!!





今日のタイトルの新しいソイルで立ち上げた水槽が上の画像の水槽でWアマゾニアで
セット後に不調で無理から底面Fに変更した水槽。
昨年6月22日にセットなので一年経過した水槽。 これと言った目的も無く水草を植え
我強烈雄軍団を入れて雌雄を間違え抱卵が良く出た水槽。


R0015652.jpg

全てを撤去し一昼夜のハイター漬けで綺麗、きれい!


R0015658.jpg

そして今回も底面フィルターでセットするがフィルターが何時もと違うではありませんか~
30C水槽床面全面をカバーできるこの底面。 
ソイル販売元のシラクラさんへ問い合わせて指導を受けた結果のフィルターがこれだ~~~


R0015659.jpg

水作ボトムフィルターSを使用して底面全てをカバー。
初めてのソイルなので販売元の指導通りにセット。


R0015663.jpg

使用するソイルは『RED BEE SAND』 これまで使用したソイルの殆どがアマゾニアなので
吸着系はほぼ初心者! 故にシラクラさんの白倉氏の教えを請いセットした。
しかしこれが超簡単セット。


R0015664.jpg

このソイルを厚み5㎝以上にする事、色々な物は入れずソイルを入れるだけの簡単セット。


R0015667.jpg

その後水を入れて完成。
明日、全換水でエビを入れても大丈夫らしいが一応暫く水を廻す予定。
水草や余計な物は一切いれないことらしい。
入れる場合は水が出来上がってからならばOKとの事。

シラクラさんのサイトで詳しく書かれているので拝見しながら実行する予定。

この水槽がどう立ち上がるかをカテゴリーを追加して更新予定。




にほんブログ村



・・・・・25C 水槽モスラ投入

またまた更新が滞ってしまった(汗)

今日はワールドカップ観戦の為に午前3時前に起きて眠い目を擦りながら前半を見て
さて後半はジャパンの独壇場! このまま勝ちと思ったが・・・残念。 
しかし、よく頑張ってくれました!!!  お陰で眠たい一日となっている(爆)




5月16日セットの25C水槽。
立ち上がっていたが先日までヤマトと雄軍団を入れていたが漸く本命を投入。
これまで入れていた30C水槽の稚エビの歩留まりが悪いのでここへ抱卵を移動。


R0015623.jpg

抱卵個体10匹とイケメンを入れてモスラ孵化、繁殖目的水槽とした。


R0015631.jpg

モスラ一歩手前の柄だが綺麗なのでモスラ水槽へ入れていて抱卵した個体。


R0015607.jpg

派手目のモスラ個体。
まだまだ粗いがこれからに期待してこの水槽へ投入。 雄は派手柄イケメンを
入れているので今後が楽しみな個体。
これらに頑張ってもらおう!




にほんブログ村