AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年09月
ARCHIVE ≫ 2018年09月
      
≪ 前月 |  2018年09月  | 翌月 ≫

・・・・・レッドビーサンド水槽、2か月経過状況

9月8日で立ち上げ後2か月が経過したので現況を更新。


R0016021.jpg

これが現在の水槽景観。 水草類はソイルに植えるのではなく全て置いているだけの状態で
根が伸びて来るがそれは全てカットして根が張らない様にしている。
マツモや浮き草類も入れない方が良いとされているが寂しいので最低限で入れている。

エビは30匹前後いると思うが落ちる事も無く順調。 餌も硬い餌を入れて取り出していたが
最近は入れたままにしている。  夕方に覗いて見るが残っている事は無い。
エビの動きはとても順調! 抱卵も順調で稚エビも相当数が水槽中にいる状況。
時々稚エビの為に粉餌を入れている。 しかし、ソイルの粒が粗いので食べれているか否かは?


R0016019.jpg

水は当初から水替えは一度もしないで足し水で済ませている。 
しかしPHは当初とあまり変動は無く6.5前後で推移している。
ガラス面にはうっすらと緑苔が出ていて稚エビの餌になっている様に感じる。
ソイルの管理面で白倉さんはソイルをプロホースで洗浄と書いて有るがそれだけはまだ一度も
実施していない。 殆どアマゾニアを使ってきたのでソイルの洗浄に聊か違和感を感じている。
これまでのところ未洗浄による弊害は無い様に感じる。 ・・・が、この先どうなるのか???

これからも時々状況を更新予定。

珍しく連日更新! (爆)




にほんブログ村