AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年11月
ARCHIVE ≫ 2018年11月
      
≪ 前月 |  2018年11月  | 翌月 ≫

・・・・・もう一本の孵化水槽状況

今日は前回に続き孵化水槽にしている30C水槽のもう一本の水槽の状況を記して置くとする。




ここへは自分のお気に入りの親エビを入れて綺麗なエビ作りと孵化を目的とした水槽としている。
数は親エビが20匹ぐらいで現在の抱卵数は少ないので稚エビの数も少ないが順調に推移している。


R0126252.jpg

お気に入りと言ってもグレード的には低いと思うがお気に入りの柄のエビを入れている。
自分のお気に入りの条件は赤足、日の丸、必ず麻呂が有る事程度なのでそれなりのエビになる(爆)


R0126253.jpg

ただここで生まれて来ている稚エビにはお気に入りの柄の日の丸が多く誕生している。
飼育期間は長期だが単なる趣味の範囲なので何時まで経ってもそれなりしか出来ていない(涙)
選別も鬼になりやらなければと思うがそれが中々出来ないので進歩が無い!
いい加減に真剣にやらなければと思う今日この頃!!!

そこで今回は新しい血を入れながら真剣にグレードアップを狙う計画をしている!

頑張ろう~~~自分!!!




にほんブログ村



・・・・・孵化水槽の稚エビ成長

漸く秋らしい季節になり夜間は最低気温が10度前後になって来た。
エビ部屋の温度はこれまで除湿で24度に設定し夜間はOFFにしていた気温が下がり
日中も20度を切る状態なので暖房に切り替え一日中ON状態にした。
これで水温は24~25度になっている。




現在二本の30C水槽を孵化専用にしているが誕生した稚エビが順調に成長し
賑やかになって来た。
この水槽の他にお気に入りの個体を入れている水槽が有るが二本とも同じ様な状態。


R0126251.jpg

水槽のどこを見ても稚エビを見る事が出来て餌を入れると親と同じ様に餌に寄る様に
なって来た。


R0126250.jpg

ソイルや水草の上、モスドームの上など色んな所で見られる。


R0126249.jpg

ガラス全面にも何時もの様に緑苔をついばむ稚エビが見られこれらの水槽を見る事が
楽しい毎日となっている。




にほんブログ村



・・・・・苔を落としただけなのに

若、稚エビ水槽で前面ガラスの苔を落としただけなのにまるで抱卵の舞かと思う様な
エビの動きが見られて驚いた~~~




何時も前面ガラスの苔を落とすと多くのエビが寄って来て苔を食べるのが見られるが
その場合はソイルからちょっと上までだがこの様に多くの若、稚エビが居る水槽ではこの様な
上からソイル面まで、それもこんなに多くのエビがまるで抱卵の舞の様に激しく動くのは
これまであまり見れなかったので驚きだった!

何がこの動きをさせるのか???  落とした苔はソイルの上なのに全面で動いている。
どう見ても苔を食べている様な動きでは無い!  いったい何なのか?

しかし、エビを飼育していると色んな面白い事を見る事が出来てとても楽しく思う。




にほんブログ村



・・・・・続いてOKサインが出た

今日は特別な理由は無いが珍しく就寝前の更新になった。

水槽の話題は明日で立ち上げ一か月を迎える25C水槽が有るが水質チェックでOKサインが出た。




10月14日立ち上げなので明日で一か月。
立ち上げ以降ヤマトを入れて水作りをしてもらったがこの水槽も落ちるエビは無く順調に
OKサインが出た。
ガラス面には綺麗な緑苔が着き好調を期待させてくれる。
現在はモスの生育の為にCO2を添加しているので綺麗なモスドームが出来てきている。


R0126235.jpg

ヤマトヌマエビは立ち上げ当初から30匹を入れているがこれも落ちる事無く順調に経過してきた。
当然だが餌を入れると奪い合いが始まり活性も非常に高い。
この状態ならば本命を入れても大丈夫だと思う!


R0126236.jpg

しかし、念の為に簡単な水質チェックと水の調整をした。
アンモニアと亜硝酸はどちらも問題無いのでPHとTDSを調整し立ち上げ完了とする。

さて、ここへは何を入れ様か・・・・・




にほんブログ村



・・・・・そろそろオークション出品かな

今朝の若、稚エビが多くいる30C水槽を写してみた。
順調に成長し殆どが15センチ前後までになって来たので超久々にオークション出品を考え中。


R0126228.jpg

この水槽が一番多く入っているが小さなエビも居るが出品し輸送に耐えれるエビが多く居る。
選別を予定していたが未だに出来ていないので選別を兼ねて出品を考えている。


R0126231.jpg

こちらはやや大きめのエビが入っている水槽。
ここも選別が出来ていないので選別を兼ねてと言う事になるが綺麗なエビも多く居そうだ!


R0126229.jpg

これまでの2水槽から簡単に選別をして入れている水槽。
主に日の丸以上のエビを入れているが中に数匹が抱卵も確認出来る程度まで成長している。

これらの水槽以外にも相当の若、稚エビが入っている水槽が4,5本有るので思案中!
しかし、長い間出品していないので暫くはオークションの出品方法等の確認が必要な状況。

現在仕事の都合で中々時間が取れなく出品出来ないのが一番の理由だが真剣に考える事とする!!!




にほんブログ村


・・・・・OKサインが出た2水槽

明日8日で立ち上げから1か月を迎える2水槽のOKサインが出た!

今回は立ち上げ当初から我強烈雄軍団を両水槽へ入れていたが落ちるエビも無く
順調に立ち上がって来た。


R0126215.jpg

先ずは30C水槽。
こちらへは20匹程を入れているが最近になって餌寄り、動きも良いので水をチェックすると
全てに問題の無い数値が出た。
週末には増えて来ている若エビを入れる予定をしている。


R0126213.jpg

こちらは20C水槽。
ここへも雄を10匹程入れているが一匹も落ちず無事にOKサインが出た。
水チェックでも問題無し! 
ピン掛けをする予定でセットしたが今の所は何を入れるか未定な状況。

この2水槽が出来た事で不調になって来たレッドビサンド水槽をリセットし先日購入した
エフキューブを使ってソイル薄敷きで立ち上げようかと思っている。




にほんブログ村