AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・コントレックス効果は?

・・・・・コントレックス効果は?

8月22日、緊急に立ち上げた水槽だがその後コントレックスを入れ硬度を上げ色揚げを狙ったが効果の程は毎日見ているので解らない。


12-18-1.jpg

前回水質チェックした時は硬度15まで上がったのでその後は湧水とコントレックスを交互に足し水しているので多少硬度は下がっているのだろうがエビは普通に抱卵が有り稚エビも育っているがエビの総数は変わらない様な気がする。
ただ、水草の成長は極端に遅く手間が省けるがモスだけはゆっくりながら成長している。


12-18.jpg

設備は一番簡単な外掛けフィルターにサブストラット+エーハイムメックのろ材を入れただけだがこれでも充分な気がする。一時的に茶苔が着いたがそれも取れ水の状態は悪くは無いと思う。
これだけの安価な設備でもビーシュリンプを飼育するだけならば充分可能だと思う。

さて、これからは湧水の足し水で通常の状態に徐々に戻していこう~~~


Comment













非公開コメントにする