AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・崩壊寸前

・・・・・崩壊寸前

新年早々に撮ったこの水槽の写真では水草も綺麗でエビ達も元気だったのだが、ここ1週間ほど前から毎日の様に2,3匹のエビが落ち始めた。


1-22-3.jpg

元々は緊急に立ち上げた水槽でその後、硬度上昇を狙ってコントレックスを入れ硬度15まで上がったが色揚りなどの効果がさほど出なかったため最近は徐々に湧水へ戻しつつあったが親固体が次々と落ち始めた。抱卵固体も有り稚エビも育つのだが何故か毎日落ちるエビが出たため思い切って全てのエビを掬い出し他の水槽へ入れた。


1-22.jpg

モス付きの流木を取り出し水草を全て抜きエビを掬ったが親固体と小さな稚エビも合わせ73匹掬った。水も綺麗だし苔等も付かず問題無さそうに見えるのだが何が原因だったのか???
エビが居なくなったこの水槽は撤収し新しく立ち上げる予定。

1-22-1.jpg

毎日落ちたエビを2,3匹掬っていたが今朝も3匹が落ちていた。 脱皮の殻も有り掬ったエビの中には抱卵固体が3匹居たので本当に何が原因だったのか? ただ他の水槽との違いはこの水槽だけマスターノーマル、同じくパウダーの組み合わせで外掛けフィルターのろ過だったのでこの辺りが原因の一つかと思っている。


1-22-2.jpg

掬い出した全てのエビをまだ本調子ではないが苔は多いが落ちるエビが無い石水槽へ入れた。
パイロット5匹、大和5匹全てで83匹を入れた事になるがこれで少しは苔も少なくなればと思う!


このブログは私の備忘録として始めたが最近はこんな内容の無いブログも多くの方にご覧頂き有難く思っている。
そこで初心に戻りビーシュリンプ飼育の備忘録として今後は更新回数を増やす予定だが暫くの間コメント欄を閉じさせて頂こうと思う。
ビーシュリンプ飼育に関するご指導、ご連絡はメールで頂戴できれば幸いと思いますので宜しくお願い致します。
■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)