AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・南米産ミズハコベ爆殖中

・・・・・南米産ミズハコベ爆殖中

昨日に続き水草の記事だが今日はミズハコベの現状。
この南米産ミズハコベはチャームで5本を購入し殖えた物で現在は二代目の水槽になる。


2-10-6.jpg

昨年12月のこの水槽を立ち上げ直後の状況。 ブリクサを中心にラージパールグラスと南米産ミズハコベ、それにモスボールを入れてミズハコベの絨毯化を狙った。 20本程を植え薄く成長してミズハコベの絨毯の中にブリクサが1本ある水景を目指した。


2-10-1.jpg

そして現在の状況! 水景は完全に失敗したがミズハコベは大爆埴している。 ブリクサの成長が遅くミズハコベの成長が早過ぎるので幾重にも重なり絨毯と言うよりは単なる草むらの状態。緑の絨毯の上を紅白のエビが・・・を目指したがエビは後方の僅かなソイル部分に重なるように居る事が多い。 ここへは濃い色の進入禁止柄を入れているが数が少ないのかなかなか出てきてくれない。


2-10-4.jpg

底の部分は既に黄色くなり不味い状況にある。 日頃は液肥を入れるだけでCO2の添加もしていないがこの水草は本当に成長が早く手を抜くとこの状態になってしまう見本のような水槽!
チャームの販売ページに依ると定期的に間引けと書いてあるがそこまでこまめには管理できないので植替えが必要かと思う。

非常に綺麗な水草なので今後はミズハコベの単埴水槽を計画中!
■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)