AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・薄い軍団

・・・・・薄い軍団

モスラタイプの選別漏れを入れている水槽の雌固体が見事にスケスケになっている。


4-22-3.jpg

雄はそこそこ厚い個体も居るが抱卵を繰り返している雌は抱卵の度に薄くなっている(涙)


4-22.jpg

この固体は多分2度目ぐらいの抱卵だと思うが既に胴の部分が色抜けして卵が黒く綺麗に見える。
脚に至っては透明だ(大涙)


4-22-2.jpg

この固体に至っては 「君は透明エビか?」 と言いたいぐらいに全てが薄い。
抱卵を繰り返す事でここまで透明になるがそれだけ負担が多いのだろう!
可哀想に思うが頑張ってもらうしかない!!!


4-22-1.jpg

その点はバンドは色落ちが少ないように思う。
決してグレードは高くないが赤白共に濃く厚い個体が多い。

最近は通常の水槽メンテに加え選別作業を主にしているので
その内グレードも徐々に良くなるだろう~~~  
しかし、漏れ水槽が満杯だ!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)