AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・ウィローモス 諸々

・・・・・ウィローモス 諸々

ビーシュリンプ飼育にはウィローモスが適しているが我家の水槽にも5種類が有る。

・・・・・が管理が宜しくなく綺麗ではないが撮ってみた。(映り込みが多く見難いが)


6-1.jpg

■ADA 30C■
ここへは3個のモスドームを入れていたが伸び過ぎてもじゃもじゃになっていた左側ウィロー
モスドームの散髪をしバブルモスドームを他へ移動。


6-1-2.jpg

孵化したばかりの稚エビが沢山着いていたので短時間でカットしたため虎刈りになった(涙)


6-1-1.jpg

こちらは幾分成長が遅く感じる南米産ウィローモスドーム。
緑が濃く独特の三角形が出来て密度も濃くなっているので絶好の稚エビの隠れ家だ。
この水槽にはこの2種類のモスドームだけを入れエビを掬い易くしている。


6-1-3.jpg

■KOTOBUKI 30C 2■
当初ウィローモスドーム1個を入れてここも選別が容易に出来るようにしたが見ている内に成長
しドームの向こう側が見えなくなってきた。 
これでも2,3回のトリミングをしたが成長が早く追いつかない。
右下へ成長の非常に遅いモスSP国産を溶岩石に巻き入れたが成長が遅い分苔が・・・


6-1-4.jpg

■KOTOBUKI R-350■
この水槽もモスが主体だが流木に巻いたジャイアント南米モスが流木が見えなくなるほど成長
してしまった(涙) このモスも三角葉が綺麗でその名の通り大きいモス。
流木の原型が見える程度までトリミング予定。


6-1-5.jpg

■ADA 60 TANK■
この水槽へも3種類のモスを入れているが30cmからバブルモスドームをトリミングして入れた。
入れた途端にエビが寄ってついばんでいる。 
バブルと言う名の通りCO2添加で泡が付くらしいが無添加なのでそれは見た事が無い!

15本の水槽のうち13本に何らかの形でモスを入れているが南米産モスが一番綺麗かな・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)