AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・ADAギャラリーの思い出

・・・・・ADAギャラリーの思い出

きょうはタンクデーターをアップしたので本来の日記を更新。

タイトルの通り昨年11月、ADAギャラリーへ行ったのだが当時憧れた水景をご覧頂こう。
当日は早朝4時に大阪の自宅を一人で出発し途中休憩はしたものの名神、北陸道、600kを6時間で走行した。
10時にオープンになるので予定通り到着し現地滞在時間、1時間。
折り返し大阪まで6時間、大阪~新潟間、往復1200Kを一人で走り抜いた。
当然この後1週間は疲れが残った。

完璧なアクア○カである。

ada-1.jpg

兎に角、シンプルな水景を創りたくてアクアジャーナルに掲載されていた水槽を見学に行った。
当時約40本の水槽が展示されていたが石組でグロッソスティグマ、ヘアーグラスの単植のシンプル水景を主に見た。
この思いは現在も続いておりこんな水槽に紅白のビーシュリンプが居る水景を将来一度は創ってみたいと思っている。

ada-2.jpg

照明や水槽の位置の関係で映り込みの多い写真ばかりだが40本の水槽全てを撮ったので機会が有れば後日ご覧頂こうと思う。

ada-4.jpg

40本の水槽全てがとても綺麗で大変疲れたが満足な一日だった。
次回は1泊の予定で行こうと思っている(笑)

Comment













非公開コメントにする