AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・腰痛

・・・・・腰痛

日曜日の朝、散歩を兼ねて桜並木へ出掛けたが既に葉桜状態になっていた。
新芽が出て緑色が目立つがこの状態も個人的には良いと思っている。

放置状態だった水槽や水草が伸び放題だった水槽を一日掛けてメンテをした。
お陰で今朝は腰痛が酷い(涙)


418.jpg

先ずは60㎝水槽。
外部フィルターが詰まり水が止まったので仕方なく掃除をしたが酷い状態だった!
透明ホースを使っていたが真黒になりフィルター内は泥沼状態だった(汗)

伸び過ぎたモスとフログピットで暗かったのでモスを巻きなおしピットを3分の2撤去!
水槽内が明るく広くなったが思った以上にエビの数が少ない。


4181.jpg

30C-2水槽。
オークロが水槽の半分以上を占拠していたので全てを撤去し数本を植え替えた。
60㎝水槽から水草を巻きつけた流木を2個投入。 スッキリした。


4182.jpg

25C-1水槽。
ミクロソリウムとモスを巻いた流木1個を入れていたが両方が成長し水槽中に広がっていたので
取り出してモスは撤去、ミクロソリウムは間引きをして再び投入。
モスは竹炭ドームに巻き直し投入した。 ここも随分スッキリした!


4183.jpg

25C-2水槽。
ここも流木のモスで水槽が暗かったので取り出したかったが孵化間の無い稚エビが多いので
ピンセットで間引きをしたがこれが大変な作業だった!
間引いたモスを竹炭ドームに巻き投入。 ・・・・・スッキリ。


4184.jpg

25C-4水槽。
この水槽もオークロを植えていたが底面を多い尽すぐらいだったが全て撤去。
アマパウの水槽は他に比べ水草の成長は良いのだが未だにエビの調子が良くない!
他の水槽から適当にいろんな物を入れた手抜き水槽になった。


4185.jpg

これだけの作業を一度にするのは大変なので今後は日頃の手入れをもう少し真面目にする様に
したいと思った一日だった。 反省!!!!!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)