AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・またまた間違った

・・・・・またまた間違った

先日雄ばかりの水槽で抱卵したがまたまた抱卵してしまった(涙)


130.jpg

なんと!!!  再び雌雄判断を間違え抱卵してしまった。
雌の様な感じはしていたがどちらか解らないので入れていたがやはり雌だった様だ!
25匹前後入れているので1割の確立で間違った事になる(涙)

今回は既に卵が腹部へ降りてきているのにしつこく雄に追いかけられ瀕死の状態。
余りにも可愛そうなので布製の産卵ケースへ隔離をした。
今朝、水槽へ戻したがそれでも尚、追いかけるしつこい奴がいたが大丈夫だろう。

いい加減に雌雄判断を間違えない様にしたいと思っているが・・・・・

--------------------------------------------------------------------------------------



1301.jpg

現在11本の水槽が稼動しているが最近になって不調気味の水槽が多くなってきた。
好調で稚エビ続出の水槽が1本。 後はそれなりかどちらかと言えば下降気味が殆んど!


1302.jpg

一時期のアマゾニア不評の時期に色んなソイルを使ったがどれも絶好調とは言えない状態。
最近リセットしたNEWアマパウが好調なのでいっその事、全てをリセットしようかと思案中。
他のソイルでも好調な時期は有るが好不調の波が多い様に思える。
以前の好調時期と飼育法や、ろ過方法、器具類は同じなのでやはりソイルが原因かと思う。

小さくても10本の水槽をリセットとなると相当量のソイルや労力が必要だが、殖えない水槽が
何本有っても無駄なので止むを得ないかな!

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)