AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・1本は順調になってきた

・・・・・1本は順調になってきた

最近立ち上げたアマパウを使用した水槽の内、1本が順調になってきた。


220.jpg

使っているソイルは下からマスター、アマパウ、ブリーダーの順。
立ち上げ以降、落ちるエビは無く亜硝酸塩も出ず順調だったが初めて稚エビが孵化し漸く
動き回る稚エビの姿が見える様になってきた。


2201.jpg

まだ1匹の親からの稚エビなのでこの先どうなるか解らないがここまでは順調と言えるだろう。
ガラス面や水草に稚エビの姿が見え残り餌にも群がる様になってきた。


2202.jpg

2月5日立ち上げの30Cは2週間目で亜硝酸塩が出たが量は少なく今朝のチェックでは黄色
の色が出た! 
本命を入れる前にヤマト、ラムズと透けた個体をパイロットとして入れている。
25Cは出始めてから1週間以上経過するが未だに真赤な色が出ている。
急いではいないがいい加減に消えて欲しい!!!


2204.jpg

アマP仕様4本の中で最初に立ち上げ好調な30C水槽。 稚エビだけが餌に寄ってくる状態。
こちらだけは何事も無く順調! ・・・と言いたいが最近親個体の餌寄りが悪く水槽内を見ると
脱皮に失敗したであろう個体が餌になっている事が多い(涙)

全ての水槽が順調になってくれないものだろうか・・・・・

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)