AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・やはり1ヶ月

・・・・・やはり1ヶ月

2月5日立ち上げのアマパウ30C水槽の亜硝酸塩が消えた!
丁度1ヶ月目に立ち上がった様だ。 やはりアマパウ仕様の場合は1ヶ月掛かるようだ。


351_20120305151335.jpg

昨日朝NO2をチェックすると赤から黄色へ変わっていた。
早速ヤマトを入れたが問題無い様なので隣りの水槽からモスラの稚エビを数匹投入。
PH=5.9 TDS=70 


353.jpg

この水槽へは有茎草を多く植えているが先日植えたグロッソが新芽を出しながら成長中。
エビは観察し難いがエビが良く殖える水草の多い水槽にする予定。


35_20120305151335.jpg

9月18日に立ち上げたマスターソイル25C水槽をリセットした。
今回は良く殖えていた頃の立ち上げ方法で立ち上げたがどうなるか?

ADAバクター100とトルマリンBCを底床に振りかけ軽石を敷いた上へ新潟NGBRのブラウン
ソイルパウダーをやや厚く敷いた。
立ち上げ一日後には生体を入れても問題ないようだが一応一週間ぐらいは様子を見る。
勿論、お役御免になったヤマトとラムズホーンを今朝投入済み。
今朝の数値は PH=5.6 TDS=45。
入れる予定のエビも居ないが予備の水槽にでもしようと思う。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)