AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・30C水槽 2本立ち上げ

・・・・・30C水槽 2本立ち上げ

今日午前中は仕事のアポが無かったので朝から30C水槽2本を立ち上げた。
25cm1本を移動し2本を撤去、その場所へ30C2本を立ち上げこれでこの並びには
30C水槽6連荘となった。


829_20120829135827.jpg

今回のソイルはこれまで好調なステラパーフェクトソイルを使い底面Fのみの仕様。
これまでの3本はスタンダードを使ったが落ちるエビも無く稚エビも順調なので
試験的に今回はコンプリートを使ってみる事にした。


8291_20120829135826.jpg

底面を使っているので底床へノーマルを底面Fパネルが隠れる程度を敷きその上に
パウダーを同量程度を敷いた薄敷き簡単仕様。
稚エビの生存率が非常に高いと言う事なので期待度は高い!!!


8292.jpg

7月16日にクレアソイルを使って初めて立ち上げたが当初稚エビが数匹落ちたがその
後は順調でこの水槽で生まれた稚エビの殆んどが残っている様な感じがする。

その後立ち上げの2本も落ちるエビは無く順調。 2週間前後からミジンコが湧きだし
餌食いも良く安心して見ている事が出来ている。


8294.jpg

立ち上げ翌日にはエビを投入しても問題無かったが今回はのんびりと立ち上げ予定。
・・・が待てない性格なので多分2,3日内にはエビを入れる事になると思うが入れる
エビが居ないのよ~~~(涙)


8293.jpg

8月12日立ち上げの水槽へは抱卵個体を数匹入れているが次々と稚エビが誕生し
水槽全体の活性も非常に高い! このソイルは自分の様な初心者には最適のソイル
ではないかと思う。 また水も水道水を使って好調なので非常に楽な仕様だ。

もう1本25cmをリセット予定だがこれも30cm水槽に変更し外部+底面仕様を試す予定。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)