AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・アクアスカイ301購入

・・・・・アクアスカイ301購入

昨日は午後の空いた時間にこれまた久々にショップへアクア用品を買いに行ってきた。

本来の目的はアマゾニア、バクター100、トルマリンBC、ADA CO2ボンベなどの
不足品を買う予定だったが展示されているアクアスカイを衝動買い。


R0052216.jpg

今朝、早速点灯してみたが想像以上に明るい!
折角なのでADA30Cシャドー水槽へ着けたが隣のルミノ24Wと比較すると一目瞭然。

エビ飼育が目的なのでここまでの明るさは必要無いと思うがやはり明るい方が良い。
LED30個で17Wなのでヴォルテス30Wやルミノ24Wよりも電気代も安くなるので30C
水槽のルミノは徐々に変更予定。


R0052219.jpg

どの程度の違いが有るのかを同距離、カメラ同設定で撮ってみた。
ソイルは3本とも同じ仕様だが水草の量など多少の差はあるがほぼ同仕様。
先ずはアクアスカイ301。 明るい上に水面の揺らぎまでがソイルに写る。


R0052224.jpg

コンパクトルミノDX24W。
これも当初は明るいと思ったがやはり暗い。


R0052225.jpg

ヴォルテス30W。
これは流石に明るいが実際に見るとアクアスカイの方が明るい。

しかし、ADA用品だけは通販で購入できないのとショップへ行くと思わず衝動買い
してしまうのが難点。
これを機に水草レイアウトに再び挑戦してみようと思うとか思わないとか・・・・・


R0052233.jpg

今朝はシャドー稚エビのターコイズをマツモの上にいるのを発見! 思わず連写。
拡大してみると間違いなくターコイズだった。

来週ぐらいからアクアに専念できる時間的余裕が出来そうだ。

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)