AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP■ Red Bee Shrimp ■ ≫ ・・・・・ハイブリ稚エビ状況

・・・・・ハイブリ稚エビ状況

ハイブリッド水槽の稚エビの中にシャドー柄が多数見え出した!


1226_20121226170057.jpg

ハイブリF5、F6を22匹購入し雌個体10匹が全て抱卵し約半数が孵化が終わったが
当初は目立たなかったシャドー柄の稚エビが多数見え出した。
因みに雄は純血個体3匹が頑張っている! ハイブリの雄はサテライトで窮屈そうに
暮らしているので(笑)雄個体専用水槽が必要と感じる。 20C水槽へ入れるか~

同時に生まれたビー柄の稚エビに比べ一回り以上小さく感じるが純血に比べ非常に
元気に感じる。 純血シャドー稚エビも多数誕生しているがここまででは無い。


12261_20121226170056.jpg

ハイブリシャドー柄稚エビ。
ソイルの上や水草の中を元気に動き回る様を見ているとやはりハイブリは強い印象を持つ。

しかし、ハイブリシャドーを飼育している方は多いと思うがオークションではあまり
見る事は無い様だが皆さんはどの様にされているのだろうか?????


12262_20121226170056.jpg

純血シャドーも落ちるエビも無く稚エビも順調に成長し探さなくても常に稚エビが
目立つ様になってきた。 ・・・が成長度合いはハイブリよりは遅く感じる。

満月が近づき各水槽とも舞が多く見られる! さぁ~頑張って下さいよ~~~

■ Red Bee Shrimp ■ | Comments(-) | Trackbacks(-)