AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP■ 30C水槽立ち上げ 2016 ■ ≫ ・・・・・エビ部屋へお客様

・・・・・エビ部屋へお客様

新年初めての記事は嬉しい事から始まる事になった。




昨日、午後から以前にエビを購入して頂いた方が我エビ部屋へお越し頂きいろいろと
お話をさせて頂いた上に今回も新しく戦力補強の為に20匹をお持ち帰り頂きました!
N様、ありがとうございました♪ また結構なお品を頂戴し合わせてお礼申し上げます。


N様は我が家のエビを今回が3回目のご購入になるがなかなか殖えないとの事で
実際にエビ部屋をご覧頂き次回は30C水槽で底面フィルター仕様で立ち上げたいとの事
なので今日は丁度1本立ち上げる予定だった30Cの立ち上げをする事にしました。

今回の新規立ち上げから完成、そしてエビ投入までをカテゴリーに残す事にします。


・・・・・と言う事で今日は写真が多く、長くなりますが興味のある方はご覧ください(^^♪
ただし、非常に難しい立ち上げでAQUA-ROMAN流立ち上げ方になります(爆)


R0069953.jpg

先ずはチャームでコトブキ30キューブ水槽他、必要な物を購入。


R0069954.jpg

30C水槽、底面のバイオフィルター30、水槽の背面に貼るバックスクリーン。 
BSは私はサンドを貼っています。


R0069958.jpg

そして今回の30C水槽はこの水槽台の30C2連の隣を空けてここへ設置します。


R0069959.jpg

先ずは水槽を綺麗に水洗いをし底面フィルターを組み立て設置しましたの図。
この時点で皆さんはいろんな粉類を振掛ける様ですが私の場合は何も無しです。
ただ、底面フィルターをガラス面から写真の様に多少開けています。
理由? ・・・水草を奥や横に植える場合に底面に当たらない様にする為です。


R0069960.jpg

そして今回使用するソイルです。
下にブリーダーズタイプB、上にアマゾニアパウダーを敷きますが最近の立ち上げは
全てこの組み合わせにしております。 理由は ・・・・・・簡単! 好調だからです(笑)

さて、次は実際にソイルを敷いていきますがそれは明日へ続くと言う事にします。
理由は? ・・・・・ちょっとしんどくなってきたのとこれから吞むからです(爆)

明日も私は休みになりますので明日再開します!
長々とお付合い頂き感謝いたします♪

この立ち上げ方はあくまでもAQUA-ROMAN流(我流)になります。



にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村





Comment

編集
こんばんは〜

エビ部屋にお客様良いですね〜

立ち上げレポート楽しみにしてます。
2016年01月04日(Mon) 19:29
編集
こんばんは

とうとう水槽のセッティング方法を公開するんですね!!(笑)

楽しみにしてま~す♪
2016年01月04日(Mon) 20:34
蜜柑海老 さんへ
編集
こんにちは~

お客様は近くの方ですのでお越し頂きました。
写真ではなく飼育状況もご覧頂き納得の上で購入して頂くのが
いいかなぁ~と思ってます。

超簡単立ち上げですので今日で終了です(爆)

2016年01月05日(Tue) 15:49
エイトさんへ
編集
こんにちは~

お越し頂いたお客様が底面の経験が少ない様なので
今回立ち上げ方を見て頂くためにアップしました~

が、超簡単で楽しみにして頂く事も無い様です(爆)

また遊びにお越し下さい♪

2016年01月05日(Tue) 15:54












非公開コメントにする