AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP■ 我家の水槽達 2016 ■ ≫ ・・・・・我家の水槽達(3) (再投稿)

・・・・・我家の水槽達(3) (再投稿)

昨日は連続更新したのに画像が表示されず止む無く記事を削除しました。
折角コメントを頂いた蜜柑海老さん、申し訳ございません(涙)
また、画像が見れないコメントに感謝します♪  しかしなぜなのか原因不明です。

今日の記事が問題無く表示されれば良いのですが表示されない場合は何方でも
お知らせ頂ければ幸いです。

・・・・・と言う事で改めて昨日と同じ記事を更新します。
記事の内容は昨日とは同一にはならないと思いますが宜しくです!

今日は我家の水槽達(3)をご覧いただきます♪




現在のエビ部屋で立ち上げた3本の30C水槽です。 この3水槽だけは正面の画像が
手前の水槽の配置の都合で撮れないので上から目線になります。

この3本はセットの日は違いますが全く同じ仕様でセット。濾過は底面フィルター+
スポンジフィルターで底床はブリーダーズ(B)ノーマルの上にアマゾニアパウダー
で全体にやや薄敷きにしている。
水草も3本全く同じ水草を入れている。 ロタラ、南米モスドーム、マツモ、そして
フログピット。 ライトはkotobuki クリスタルキューブ300を使用。


R0070465.jpg

先ずは左から NO7 水槽。 2015/8/15 セット。
この水槽へは立ち上がった後にパイロットに代わり抱卵個体を5匹ほど入れて孵化
させて稚エビをそのまま成長させている。 


R0070439.jpg

第一新血統の雄をAqua-Romanの雌に掛けた出て来た稚エビ達になる。
結果はそれなりに綺麗な稚エビが僅かに出て来ているので次世代に期待したい。
水槽としては好調と言えると思う。


R0070466.jpg

NO8 水槽。  2015/8/15 セット。
この水槽も好調でガラス面には綺麗な緑苔が着きミジンコが2種類湧いている。
立ち上がり後に他の水槽から稚エビを入れているが落ちる事無く成長中。


R0070440.jpg

このエビ達は新血統同士の稚エビなので流石に綺麗な若エビが多い。
赤白共に濃くてメリハリのある個体達! バンドは抜いているので日の丸柄以上の
若エビ水槽となっている。 今後期待できそうな個体がちらほら・・・


R0070468.jpg

NO9 水槽。 2016/1/4セット。
現在立ち上げ中でこれまでの経過を 『30C水槽立ち上げ 2016』 としたカテゴリーで
書いているのでそちらをご覧頂ければ幸いです♪
以上で30cm水槽9本をご覧頂きました。 長々とご覧頂きありがとうございます。

次回は60cm水槽4本をご覧頂きます♪


R0070528.jpg

これは新血統の期待の雌ですが2回目をなかなか抱卵してくれません(涙)





にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村




Comment













非公開コメントにする