AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■
CATEGORY ≫ ■ Red Bee Shrimp ■

・・・・・予定通り30C水槽を立ち上げた

連休二日目は予定通り30C水槽を立ち上げた。
今回は久し振りに工程を撮ったので画像多めで更新する事とした。




昨日ハイター漬けにした水槽を綺麗に洗い立ち上げOK状態にして、何時もなら次は
マスターソイルを敷くが今回は久々におまじないで二種類の粉を撒いた。
ADAのバクター100とトルマリンBC。


R0014762.jpg

本当におまじないの積りなのでそれぞれの粉を少々撒いた。
多分この程度では本来の効果は出ないと思う(笑)


R0014763.jpg

そして底面フィルターをセット。  粉は底面フィルターの上にも少々振掛け。


R0014764.jpg

底面をセット後にソイルを敷く。 
今回もマスターソイルノーマルをフィルターが隠れる程度敷きその上にバクター100を撒く。


R0014765.jpg

次はアマゾニアパウダーをマスターソイルと同量程度敷き完成。 超簡単です(爆)


R0014767.jpg

これから水を入れるが私の場合は外部フィルターのスポンジを置きその上から注水。
これでソイルが巻き上がる事無く綺麗に注水完了となる。


R0014769.jpg

注水が終了しこれにて立ち上げが終了、完成です。  超簡単立ち上げでした!


R0014771.jpg

最近立ち上げた3水槽
右端が12月14日セットでまだガラス面も綺麗で立ち上がりを待っている状態。
中央が10月15日セット。 ここは既にガラス面に緑苔が付きエビも入り順調に飼育中。
今回の水槽が立ち上がる頃はエビ飼育の絶好の時期になるだろう!

以上で超簡単、画像多めの30C水槽アクア浪漫的立ち上げ経過でした。




にほんブログ村



・・・・・若、稚エビ60㎝水槽のメンテ

2連休の初日、通常はなかなか出来ない60㎝若、稚エビ水槽のメンテ、
30C水槽のリセット等で今日一日を過ごした。


R0014641.jpg

先ずは若、稚エビ水槽。
伸びすぎた水草(ロタラ)を大胆にカット、茶苔が着いてきたモスドームを撤去し綺麗な
モスドーム2個と入替え。 また、伸びすぎたマツモも綺麗にトリミング。
そして茶色くなってきたデカスポンジをツインブリラントフィルターと入替え。




そして完成の図! 
この後、硬くなってきていたソイル(アマパウ)をならして柔らかくした。


R0014755.jpg

完成後の上からの図(爆)
一度に色んな事をしたので悪影響が出るかもしれないが
思い付いた時にやっておく事とした。 まぁ~大丈夫だろう!


R0014742.jpg

いろんな柄が入り混じっているのでこれから選別をしなければならないが
落ち着いてきたらゆっくりとする予定。


R0014759.jpg

そして隣の親個体を入れた60㎝水槽。
立ち上げ後2か月を経過したが落ちるエビも無く順調に推移している。
ガラス面にはうっすらと緑苔が付きミジンコがうじゃうじゃ状態。
ただ残念なのは抱卵個体が出て来ない事(涙)
これもその内何とかなるだろう~


R0014756.jpg

そしてこちらはもう直ぐ一年を迎える30C水槽のリセット。
ここへは若エビを入れていて特に問題は無かったが成長が遅いのでリセット!
何時もの様に全てを抜きハイター漬け。
明日はよく洗った上で立ち上げるとする。 今回もマスター+アマパウで底面Fの定番。
この先のリセット予定水槽が3本! 

春に間に合う様にリセットの予定。




にほんブログ村



・・・・・モスドーム大掃除

年末から新年にエビ部屋の色んな事をしたが一番の変化はモスドーム。




これまで若、稚エビを入れていた水槽だが多少の落伍者が出て来たので好調な水槽へ
数の確認も兼ねて移動させた。 
もっと多く居ると思ったが落ちたエビもいたので125匹を移動。
移動後に水草を全て抜き、ガラス面の苔を落としてヤマト君30匹を投入。


R0014728.jpg

水槽内の落とした苔が無くなるのを確認後に今度はモスドーム11個を投入。
色んな水槽から寄せ集めたモスドームなので苔が着いて汚れていたと思うが
入れた途端に苔の多いモスに群がり爆食!!! 苔が無くなるとソイルをついばみ
ソイル掃除までやってくれて大助かりだ~


R0014730.jpg

汚れていたモスドーム、水槽が綺麗になり大掃除は完了した。

ヤマト30匹いれば活性も高くやや不調気味だった水槽も復調の様なので様子を見ながら
レッドビーを戻そうかと思案中。

ヤマト君30匹に感謝!





にほんブログ村



・・・・・謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

いつもこのブログをご覧いただいている皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。






2018年 AQUA-ROMAN kiraku



今年も下のバナーをポチッと宜しくお願い致します♪


にほんブログ村



・・・・・感謝


R0014681.jpg


2017年12月31日。
今年一年、お越し頂いた皆様に感謝いたします。
素晴らしい新年をお迎えください。

AQUA-ROMAN  kiraku




にほんブログ村



・・・・・随分成長したなぁ~

10月15日に植えたブリクサが随分成長してくれた!




ブリクサを保持目的で立ち上げた水槽だが70日経過で随分成長してきた。
CO2を添加しブライティKを毎日ワンプッシュ、その効果もありどうやら見れる様になった。


R0014675.jpg

当初はブリクサだけの予定だったが途中からグロッソを植えてしまった(悪い癖)
そのグロッソも今回はどうにか匍匐しているのでこれからに期待!


RIMG0016_20171016113556f6d.jpg

10月15日、この水槽立ち上げ時の画像。

今回は是非とも成功したいと思っている。




にほんブログ村



・・・・・予定通りに立ち上げ

二日間の連休で予定通り30C水槽を立ち上げた。 また、Wアマゾニア水槽の水質チェックなど
いろいろとやりたい事を実行しアクア三昧の二日間を過ごし疲れた~




先ずは30C水槽の立ち上げ。 昨日、水槽を何時も通り洗い立ち上げる予定だったが
疲れたので今日朝から作業開始。
今回もいつも通りの方法でマスター+アマパウで底面フィルター使用でセット。
今回は底面での超薄敷とした。 マスターソイルを底面フィルターのパネル厚みに敷き
その上にアマパウを約1センチ程度敷いた。
これまでこの組み合わせの超薄敷は経験が無いのでどうなるか楽しみが増えた。


R0014662.jpg

こちらは315×185×244の水槽2本。 当初は縦置きにしていたがメンテ時に作業し難いのと
写真を撮る時に真っ直ぐ撮れないので横置きに変更した。
右がWアマゾニア水槽、左が吸着系ソイルの水槽。 12月2日立ち上げなので22日経過。
今日の水質チェックでは両水槽ともパイロットは全て元気で好調な気配。
左の水質、PH=5.9 TDS=93 右Wアマゾニア水槽、PH=5.7 TDS=133
アンモニア、亜硝酸共に問題の無い色で経過中。


R0014659.jpg

Wアマゾニア水槽は緑苔が多く着くので水替えの頻度を多くしているが二日に一回程度は
苔を落としている。 緑苔が着くと好調になる事が多いので期待しているが聊か多過ぎ!
立ち上がれば抱卵個体を入れて歩留まりや稚エビの成長の様子を見てみようと思う。

新年には本命を入れられそうだが抱卵個体が・・・・・(涙)




にほんブログ村



・・・・・久々の連休予定は

仕事の都合で連休でもなかなか休めない事が多いが23.24は完全に連休になる。
その一日を利用して今年最後になるであろうリセットを予定している。




その水槽がこの水槽! エビ部屋で一番古い立ち上げになる。
2月11日立ち上げなので十か月経過している。 先日までモスラを入れていたが
25cmが立ち上がり移動させたので現在ヤマト部屋となっている。
今回もマスター+アマパウで底面Fの予定をしている。 立ち上げは簡単だが
それまでの水槽洗い等が30Cでも大変なので楽しいが聊か憂鬱な面もある!

しかし、この連休はエビ達の為に頑張る予定!!!




にほんブログ村


・・・・・60cm水槽へ本命投入

アンモニア、亜硝酸が消えヤマトを入れても大丈夫だったので隣の水槽から親個体を
抜き投入した。 三日目になるが当然落ちる個体は出ず順調に経過している。




投入数は20匹ほどなので閑散としているが暫くはこの状態を維持予定。
何よりも新しい水槽で刺激、変化を与えて抱卵してくれる事を願っている!


R0014641.jpg

親個体を抜き非常にさみしくなった隣の60cm水槽。 
若、稚エビ、親か迷ったが親個体に早く抱卵させたかったので移動させる事にした。

予定通り抱卵個体が続出してくれれば嬉しいのだがどうなるやら・・・・・




にほんブログ村


・・・・・入居者変更

25cm水槽へ入れた若エビを抜きアダルト個体の抱卵を期待して入居者を変更した(笑)


R0014624.jpg

変更後の水槽状態。
我エビ部屋では良くある事だが一気に抱卵個体が減少した。
そこで刺激を与えて抱卵する事に期待して新しく立ち上がった水槽へ入れてみた。


R0014627.jpg

入居後数日が経過したが現在の所は抱卵者が居ない(涙)
まぁ~そのうち何か変化が起こるだろう~

変化が有る事に期待!!!




にほんブログ村