AQUA-ROMAN (アクア浪漫)

写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月

・・・・・またまた久々の更新

前回の更新から二週間弱が経過してしまい久々の更新になった(汗)

今回の理由は11月に緊急入院をして完治した筈の病気が再発し再び緊急入院と
なってしまい昨日26日に退院となったために間が空いてしまった。

今回も家人に依頼をして水槽メンテをしてもらったので落ちるエビは無かったのが
何よりの事! 家人に感謝をしている!




水槽の方は12月24日立ち上げの水槽が水質チェックの結果OKサインが出た。
ここへはモスドームを主に水草を入れて立ち上がりまでは水草育成水槽となっていた。
今日からは問題が無いとの事でヤマトを入れ苔取りに専念してもらっている(笑)
綺麗になった段階で本命を入れる予定。


R0014797.jpg

こちらは1月8日立ち上げの水槽。
二週間前から何も変わっていないがヤマトと強力雄軍団の水作り中。


R0014795.jpg

念の為に途中経過で水質をチェックしたがアンモニアが出始めた模様。
エビには現在の所異常は無いがこの先、亜硝酸が出た段階で暫く様子見の予定。


R0014802.jpg

こちらは60㎝の若、稚エビ水槽。
立ち上がった水槽へこちらから選別をして入れて行く予定。


二週間空いた分と取り戻す為に明日からは再び頑張ろう~~~




にほんブログ村



・・・・・早々にパイロット投入

1月8日立ち上げの30Cへまだ早いのは解っているが生体投入!


R0014790.jpg

以前は立ち上げ当日に生体を入れていたが最近は余り無かったので早々にヤマトと
我強力レッドビーを入れて水作りをしてもらう事とした。
当然だが現状では動きも良く問題の無い様子! この先、アンモニア、亜硝酸と出て来るが
その時までは頑張ってもらう予定。


R0014788.jpg

こちらは先日の更新でブリクサの花の記事を書いたが同じ水槽のブリクサにも
花芽の様な物が出てきた。 (右側のブリクサ)
まだ5日しか経過していないので見えなかっただけかもしれないが今回は間違い無く
見えたので撮ってみた。


R0014789.jpg

今回植えたブリクサの中ではこの水槽だけがこの様な状況。 これが出ると成長に
影響が出るとの事なので固形の肥料を埋め込む予定。
これまでの経験ではこの花の様な物は暫くするうちの無くなった様な気がしている。

・・・・・が、今回は良く観察をしてみようと思っている。



にほんブログ村





・・・・・若、稚エビを移動

若エビ水槽から出た稚エビを前回更新の水槽R-350へ移動させた。


R0014777.jpg

この水槽の若エビ3匹から出た若、稚エビを前回の更新でアップした水槽へ移動した。
移動は昨日朝だが30匹位と思っていたが意外に多くて55匹。これらを掬い移動完了。


R0014778.jpg

これが実際に移動させたエビ達。 こうして見ると少なく感じるが55匹居るかな?(笑)


R0014785.jpg

昨日の移動直後の水槽の様子。
日は浅いが多分出来ていると思うが問題が有りそうならば移動させる予定。

しかし、今朝は餌投入と同時に寄って来て全匹元気なので問題は無さそうな感じ。




にほんブログ村






・・・・・R-350水槽が出来上がった様だ

12月14日、立ち上げたR-350水槽が立ち上がった様だ。




立ち上げ以降エビを3匹、ヤマト3匹を入れて水を作ってもらっていたがやや早めだが
どうやら立ち上がった模様。
今朝の水質チェックではアンモニア、亜硝酸共に検出されずエビの動きも良好。
PH=5.8 TDS=70 でTDSは低いが問題無さそう! 一応明日はコントレックスで調整予定。
ここへはリセット予定の水槽へ入れている若、稚エビを入れる予定。


R0014772.jpg

こちらは他の水槽へ植えているブリクサだが花芽の様な物が出て来ている。
以前にもこの様な物が出て来て『ブリクサの花』としてブログにアップしたが
自信が無いのでGoogleで調べるとどうやら花で間違いが無い様だ。


R0014774.jpg

同じものをアップで撮ってみた。
これが咲くと栄養分を取られるとの事で切る方が良いと書いてあるが
今回は切らずに様子を見てみようと思う。 このままで暫くすると花芽が取れて
水面に浮かんでいる様だが以前もその様だった様な記憶が・・・・・

この先の様子を機会が有ればアップしようと思っている。




にほんブログ村



・・・・・予定通り30C水槽を立ち上げた

連休二日目は予定通り30C水槽を立ち上げた。
今回は久し振りに工程を撮ったので画像多めで更新する事とした。




昨日ハイター漬けにした水槽を綺麗に洗い立ち上げOK状態にして、何時もなら次は
マスターソイルを敷くが今回は久々におまじないで二種類の粉を撒いた。
ADAのバクター100とトルマリンBC。


R0014762.jpg

本当におまじないの積りなのでそれぞれの粉を少々撒いた。
多分この程度では本来の効果は出ないと思う(笑)


R0014763.jpg

そして底面フィルターをセット。  粉は底面フィルターの上にも少々振掛け。


R0014764.jpg

底面をセット後にソイルを敷く。 
今回もマスターソイルノーマルをフィルターが隠れる程度敷きその上にバクター100を撒く。


R0014765.jpg

次はアマゾニアパウダーをマスターソイルと同量程度敷き完成。 超簡単です(爆)


R0014767.jpg

これから水を入れるが私の場合は外部フィルターのスポンジを置きその上から注水。
これでソイルが巻き上がる事無く綺麗に注水完了となる。


R0014769.jpg

注水が終了しこれにて立ち上げが終了、完成です。  超簡単立ち上げでした!


R0014771.jpg

最近立ち上げた3水槽
右端が12月14日セットでまだガラス面も綺麗で立ち上がりを待っている状態。
中央が10月15日セット。 ここは既にガラス面に緑苔が付きエビも入り順調に飼育中。
今回の水槽が立ち上がる頃はエビ飼育の絶好の時期になるだろう!

以上で超簡単、画像多めの30C水槽アクア浪漫的立ち上げ経過でした。




にほんブログ村



・・・・・若、稚エビ60㎝水槽のメンテ

2連休の初日、通常はなかなか出来ない60㎝若、稚エビ水槽のメンテ、
30C水槽のリセット等で今日一日を過ごした。


R0014641.jpg

先ずは若、稚エビ水槽。
伸びすぎた水草(ロタラ)を大胆にカット、茶苔が着いてきたモスドームを撤去し綺麗な
モスドーム2個と入替え。 また、伸びすぎたマツモも綺麗にトリミング。
そして茶色くなってきたデカスポンジをツインブリラントフィルターと入替え。




そして完成の図! 
この後、硬くなってきていたソイル(アマパウ)をならして柔らかくした。


R0014755.jpg

完成後の上からの図(爆)
一度に色んな事をしたので悪影響が出るかもしれないが
思い付いた時にやっておく事とした。 まぁ~大丈夫だろう!


R0014742.jpg

いろんな柄が入り混じっているのでこれから選別をしなければならないが
落ち着いてきたらゆっくりとする予定。


R0014759.jpg

そして隣の親個体を入れた60㎝水槽。
立ち上げ後2か月を経過したが落ちるエビも無く順調に推移している。
ガラス面にはうっすらと緑苔が付きミジンコがうじゃうじゃ状態。
ただ残念なのは抱卵個体が出て来ない事(涙)
これもその内何とかなるだろう~


R0014756.jpg

そしてこちらはもう直ぐ一年を迎える30C水槽のリセット。
ここへは若エビを入れていて特に問題は無かったが成長が遅いのでリセット!
何時もの様に全てを抜きハイター漬け。
明日はよく洗った上で立ち上げるとする。 今回もマスター+アマパウで底面Fの定番。
この先のリセット予定水槽が3本! 

春に間に合う様にリセットの予定。




にほんブログ村



・・・・・モスドーム大掃除

年末から新年にエビ部屋の色んな事をしたが一番の変化はモスドーム。




これまで若、稚エビを入れていた水槽だが多少の落伍者が出て来たので好調な水槽へ
数の確認も兼ねて移動させた。 
もっと多く居ると思ったが落ちたエビもいたので125匹を移動。
移動後に水草を全て抜き、ガラス面の苔を落としてヤマト君30匹を投入。


R0014728.jpg

水槽内の落とした苔が無くなるのを確認後に今度はモスドーム11個を投入。
色んな水槽から寄せ集めたモスドームなので苔が着いて汚れていたと思うが
入れた途端に苔の多いモスに群がり爆食!!! 苔が無くなるとソイルをついばみ
ソイル掃除までやってくれて大助かりだ~


R0014730.jpg

汚れていたモスドーム、水槽が綺麗になり大掃除は完了した。

ヤマト30匹いれば活性も高くやや不調気味だった水槽も復調の様なので様子を見ながら
レッドビーを戻そうかと思案中。

ヤマト君30匹に感謝!





にほんブログ村